癒しの大自然と食、アクティビティをたっぷり満喫【三方五湖エリアコース】はドライブ女子旅にピッタリ♪ ふーぽ編集部が紹介!

 

【DAY / 2日目】START!

 

大自然体験アクティビティ!カヤックを体感【あそぼーや】

朝イチから、ワクワク・ドキドキ湖カヤック体験!

経験豊富なガイドさんがやさしく丁寧にレクチャーしてくれるので、初体験でも安心ですよ。

 

 

2人とも初めてのカヤック体験。

右~左~右~左〜と声を合わせて、パドルでゆっくり漕ぎます。

息がぴったり合うと、湖上をスイスイ気持ち良く進んで行きます。

 

 

水面ギリギリだから、体でダイレクトに大自然との一体感を感じられて楽しい! 癒されます!

朝、昼だけでなく、夜の星空、月を湖面で楽しむ「ナイトカヤック」体験コースもあるそう。

これは体験してみたいですね!


※カヤックツアーは2名様からの受付で要予約。
※当日の天候により中止、またはコース変更する場合があります。

自然に大の字 あそぼーや

福井県三方上中郡若狭町海山64-9-1
☎︎0770-47-1008
公式ホームページはこちら

 

湖上のさんぽにでかけよう【若狭町観光船レイククルーズ】

 

三方五湖といえば、まるで湖の上をさんぽしているような「若狭町観光船レイククルーズ」もオススメ!

水月湖、菅湖を巡り、遠くの山々や空、爽やかな風をのんびり楽しめます。

湖上館パムコから歩いて約2分です。

 

若狭町観光船レイククルーズ

福井県三方上中郡若狭町海山68-20
☎︎0770-47-1127
【営】8:00~17:00
【休】不定休、荒天や点検日は休み、12月中旬〜2月末まで冬季休業
【料金】大人(中学生以上)1,200円、小人(3歳~小学生)600円
※障害者割引、団体割引等あり
※大人4名以上で出航

公式ホームページはこちら
車で
約1分
(約500m)

 

テレビに登場! 映えな名物グルメ「イカ丼」【ドライブインよしだ】

カヤックで心も体もリフレッシュした次は、さらにランチでハッピーに!

三方五湖のひとつ「水月湖」の湖畔にある、行列ができるほど有名な「ドライブインよしだ」の大人気グルメ「イカ丼」をいただきましょう。

 

 

丼からこぼれ落ちるんじゃないかっていうくらい、イカがたっぷりで思わずニヤリとしてしまいます。

刺身イカに山芋、うずら卵、特製醤油などをからめてパクリ。

驚くほどにコリコリ食感! これはたまりません!

目の前に広がる湖の景色もごちそうですよ。

テーブルの隅に見つけたのはひと昔前に流行った、星座占いのルーレット式おみくじ器

これを見ると、おみくじ引いてみたくなりませんか??

ドライブインよしだ

福井県三方上中郡若狭町海山70-3
☎︎0770-47-1438
【営】10:00~17:00(売り切れ次第終了)
【休】不定休
Instagram
車で
約17分
(約9.8km)

おいしいランチでお腹を満たしたら、まだまだ遊ぶよ!

JR三方駅の中にある「きらやま茶屋」で電動のレンタサイクルを借りて、レッツ、サイクリング!

いつもと異なる景色の連続に旅心がくすぐられます。

 

コミュニティカフェ きらやま茶屋

福井県三方上中郡若狭町三方39-5-3
☎︎0770-45-1661
【営】8:30~17:30(土日はJR三方駅でレンタル受付)
【休】レンタサイクルは年中無休
Facebook

スイースイーと走っていると、川沿いで斧を片手に存在感を放つ巨人のモニュメントを発見

鳥浜貝塚の現地「鳥浜貝塚公園」に鎮座する彼の名は「縄文太郎」さんというらしい。

これは思わず一緒に撮りたくなります!

レンタサイクルで
約10分
(約2.4km)

 

太古の昔へタイムトリップ気分【縄文ロマンパーク】

 

三方五湖のひとつ「三方湖」はす川のほとり、自然に包まれた「縄文ロマンパーク」に到着。

パーク内には竪穴式住居があります。


縄文時代にぶらりとおでかけ【若狭三方縄文博物館】

 

なんだか古墳みたいな見た目だけれど、実は土偶のお腹をイメージしたという建物、「若狭三方縄文博物館」の中へお邪魔します。

 

館内には、縄文遺跡から出土した丸木舟や土器、近くの鳥浜貝塚の出土物などが展示されていて、縄文人の生活ぶりや文化を知ることができます。

縄文時代を旅した気分になれますよ♪

こちらでは、勾玉づくり、土器づくりなど古代の暮らしを体験できる講座が開かれています。

ほら! 可愛いハート形の勾玉も作れちゃいますよ♡ 胸キュンです!

 

※1週間前までに要予約。
※体験は有料。別途入館料が必要。

若狭三方縄文博物館

福井県三方上中郡若狭町鳥浜122-12-1
☎︎0770-45-2270
【営】9:00~17:00(入館は16:30まで)
【休】火曜(祝日の場合はその翌日)、年末年始、施設メンテナンス等のため臨時休館の場合あり
【料金(入館料)】大人(大学生以上)500円、小中高生200円、未就学児・障害者手帳をお持ちの方は無料
公式ホームページはこちら

 

一度は見るべし! 長さ世界一の年縞【福井県年縞博物館】

 

若狭三方縄文博物館のお隣にある「福井県年縞博物館」も立ち寄りましょう。

こちらは建物が、横に長ーーーーーくて驚きです!

 

 

特徴的な縞模様の地層「年縞(ねんこう)」をテーマにした世界初の博物館です。

一番の見所は、三方五湖のひとつ「水月湖」の底から採取された年縞

なんと、7万年分、長さ45mの年縞の実物が展示されています。

連続した7万年分の年縞というのは、世界一の長さですって。

なるほど! だから建物が横に長いんですね。

木の年輪みたいに、シマシマのように見えるこの年縞とやら、実はすごいんですよ!

年代測定の「世界標準のものさし」として使われていて、考古学や地質学など様々な研究に貢献しています。

館内には他に年代測定等の体験コーナーや、年縞が解き明かす7万年分の人類と環境の歴史を紹介する展示などがあって、じっくり見入ってしまいます。

シマシマ年縞のミュージアムグッズがいろいろ販売されています。

年縞の原寸大定規(30cm)はお土産にもオススメです。

福井県年縞博物館

福井県三方上中郡若狭町鳥浜122-12-1
☎︎0770-45-0456
【営】9:00~17:00(入館は16:30まで)
【休】火曜(祝日の場合はその翌日)、年末年始、臨時休館の場合あり
【料金(入館料)】大人500円、小中高生200円、未就学児、70歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方等は無料
※若狭三方縄文博物館共通観覧券は大人700円、小中高生280円
公式ホームページはこちら

 

おいしくて映える年縞ランチはいかが【cafe縞】

 

タイムトリップを楽しんだ後は、福井県年縞博物館併設の「cafe縞」で、おいしいランチをいただきましょう。

三方五湖のひとつ「三方湖」とはす川沿いのオシャレなカフェです。

お天気が良い日はぜひテラス席で♪

 

テレビや雑誌などで何度も取り上げられている、名物「年縞SAND」がオススメ。

年縞をイメージして誕生したシマシマ模様の縦長のサンドイッチは断面映え!

竹炭を練り込んだ黒いパンに、スモークチキンや野菜などが層になっています。

ユニークなビジュアルに心がくすぐられます。

 

驚くのは見た目だけじゃないんです。

真ん中に突き刺さっているストローを持ち上げると、まさに年縞の掘削作業のように、縞模様が現れます。

このメニューを生み出したフードクリエイターの店主さんのオリジナリティあふれるアイデアに感服してしまいます。

cafe縞

福井県三方上中郡若狭町鳥浜122-12-1
☎︎0770-45-3039
【営】11:00~16:00(時短営業中)
【休】火・水曜(祝日の場合はその翌日)、年末年始、臨時休館の場合あり
公式ホームページはこちら
レンタサイクルで
約13分
(約2.3km)

 

見て食べてうっとり♡心ときめくスイーツ【Plume(プリュム)

ケーキと焼き菓子はここ! パティスリー「Plumeへ。

まるでヨーロッパの郊外に佇むような、パステルグリーンの可愛い一軒家のケーキ屋さんです。

扉を開けると、色とりどりのビジュアルのケーキが迎えてくれます。

 

「季節のフルーツなど素材の力を生かすシンプルなケーキを作っています」と、笑顔が素敵なオーナーパティシエ。

なんだかやさしさが溢れている...! 女性の感性が光るスイーツに出会え、夢心地♡

Patisserie Plume(パティスリー プリュム)

福井県三方上中郡若狭町三方12-5-1
☎︎0770-45-2366
【営】13:00~18:00(売り切れ次第終了)
【休】水・木曜
公式ホームページはこちら
レンタサイクルで
約5分
(約850m)

JR三方駅

 

GOAL!

 

 

いかがでしたか?

楽しすぎてあっという間に時間が経ってしまうような、三方五湖周辺を巡るドライブ旅はここまでです。

山頂から三方五湖を一望したり、湖面で大自然と一体化した気分になるカヤック体験をしたり、古代の歴史や文化を知ったり、おいしいものをたくさん食べたり、ここでしかできないことばかりで、女子心をくすぐられまくり。

女子同士気兼ねなく、全力で遊び、全身で楽しみ、パワーチャージできちゃいます。

「ドキドキ・ワクワク感」+「非日常の楽しみ方」を満喫する、三方五湖で過ごすとっておきの時間は、旅から日常に戻った後も未来を素敵に彩ってくれるはずです。

ぜひみなさんも訪れて、女子旅を楽しんでくださいね♡

 

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる