福井県のそば情報サイト

ふくいそばOnlineは、
ふくいのそばのおいしさと
魅力をお伝えするサイトです。

そば食す越前おろしそばや県産そばを食べられる店をご紹介。

そば処 盛安

「ふくいの伝統的民家」に認定された、築130年超えの店舗。 同じ年月、営業を続けてきた老舗蕎麦店は地元客に愛され、県外からのお客さんにも人気があります。 毎朝打つそばは風味が良く、つるっとしたのど越しの細めの二八。 かつお節と昆布で取っただしに、寝かせることでまろやかにした、かえしを合わせて作る特製のつゆとよく合います。 「かき揚げ天せいろ」には、そばがたっぷり二枚。 刺身でも食べられる新鮮なエビ、貝柱、モンゴイカのかき揚げは食べごたえも十分です。

福そば

JR福井駅から徒歩3分の場所で、戦後間もないころから営み、地元客だけでなく、県外からのお客さんも多く訪れます。 そばは、県産もブレンドした石臼びきのそば粉を用いた自家製麺。うま味強めのだしを用いたおろしそばは、老舗店らしいオーソドックスな一杯です。 ソースカツ丼や焼き鯖寿し、その両方がセットになった福井名物が満喫できるメニューも人気で、そばぜんざいやそばぼうろ、カツ丼用の自家製ソースなどのお土産も充実しています。

美・味・麺・庵 たからや

【おいしい福井県産そば使用店】 「おいしいものを作るにはよい材料が必要」とご主人。 選んだのは、大野在来の早刈そばです。 在来種本来の食感を味わってほしいと、少しだけ硬めに仕上げています。 こだわりはすべてのメニューに行き届いていて、例えば桜えびのかき揚げは駿河湾の網元から直送した桜えびだけを使って贅沢に揚げてあります。 ローストビーフなどをはじめ、提供するものはほとんどが自家製。 ファンが多いカレーは出汁を生かしたベーシックな味わいで、そばにもうどんにもぴったりです。

手打ちそば 雪花

【おいしい福井県産そば使用店】 石臼で自家製粉、完全な手打ち、茹でたてが自慢の雪花は、ご夫婦で切り盛りする隠れ家的なお店です。 美浜産のそばを粗挽きする十割そばは、独特の歯ごたえで、しっかりとしたコシもあり、豊かな香りを堪能できます。 えび天おろしそばは、揚げたてサクサクのえび天と芳醇なつゆが、おいしいそばを引き立て、一口頬張ると止まらなくなるおいしさ。 三合そばは、おろしそばで食べても良し、ざるつゆにつけて食べても良し。 イギリス産の塩をパラっとふって食べても良し。 そばの風味を存分に味わえます。

山むろ

ひときわ目を引く赤い暖簾をくぐり店に入ると、落ち着いた雰囲気のしつらえの中に、そばつゆの良い香りが漂います。 何とも食欲を刺激するその香りからも、店主のダシへのこだわりが感じられます。 その味をつくるのは、北海道産の昆布を贅沢なまでに使った合わせダシ。 まろやかな風味が、ここならではの味わいを楽しませてくれます。 また、季節感や旬の食材にもこだわり、かき揚げの具材をはじめ、季節ごとに変わるメニューも多く、7月末ごろに収穫される珍しい夏の新そばも、コスト度外視で提供してくれます。

めん房 新月亭

【おいしい福井県産そば使用店】 新月亭の一番人気は何といってもジャンボ天おろしそば。これを目当てに訪れる人も多い名物になっています。 使うそば粉は、香りが良いことで全国的にも有名な大野産そば粉。水はマイナスイオン水を使用。 さらに、その風味と麺の喉ごしの両方をいかす二八そばで楽しませてくれます。 大根おろしにはシャキッとした辛み大根を使用。 辛さが苦手という人には、注文時に伝えれば辛みの少ない大根に変えてくれます。 また、お年寄りや子ども連れには、要望があれば柔らかめに茹でるとう対応も可能。 そばの味はもちろんのこと、こうした配慮も、ここが人気店である由縁とも言えるでしょう。

地図見る

閉じる
杉本 達治

福井県知事杉本 達治

福井県知事よりメッセージ

「ふくい そばOnline」へようこそ!

福井県には、冷たいおそばに大根おろしと出汁をかけて食べる「おろしそば」に代表されるそば文化が根付いています。

玄そばの生産においても、地域で大切に受け継いできた在来種を県全域で生産している全国有数のそば産地です。


福井の在来種は、「蕎麦鑑定士が選ぶ日本一おいしいそば産地大賞2020」において、その香りと甘みが高く評価され、グランプリを受賞しました。


このたび、ふくいのそばのすばらしさを多くの方にお伝えするため、fuプロダクション様、福井新聞社様と協力し、「ふくい そばOnline」を制作しました。


在来種の特長や風味を活かす石臼製粉技術、県産そば使用店などを紹介していますので、ぜひ、「在来種そば王国ふくい」の魅力を存分に味わってください。