★受付期間終了★【プレゼントあり♪ 】痺・辛・旨を体験! 8番らーめんの「野菜麻辣らーめん」を食べてみたら本当に美味しすぎた!!

★受付期間終了★【プレゼントあり♪ 】痺・辛・旨を体験! 8番らーめんの「野菜麻辣らーめん」を食べてみたら本当に美味しすぎた!!

こんにちは、ふーぽ編集部です。

 

暑くなってきて、そろそろ辛い物が美味しい季節。

みなさん、「マー活」やってますか?

マー活とは、四川料理によく使われるスパイス・花椒(かしょう・ホアジャオ)を使用した、痺れる辛さが特徴的な料理を楽しむ活動のこと。


2018年ごろから話題となり、今もジワジワとその人気は続いています。

 

実は、福井県民がこよなく愛する8番らーめんでも、2019年に期間限定で「野菜麻辣らーめん」を発売し、話題となっていました。

(昨年は予想以上の売れ行きに、このラーメンを求めて店舗を彷徨うお客様もいらっしゃったとか)

そしてなんと2020年も、6月12日(金)から、期間限定で野菜麻辣らーめんが発売されます!

(読み方は、野菜まーらーらーめんです)


なんと今日ですよ!今日から!!


キャッチコピーは「痺れる・辛・旨!!


なかでも「痺」(しび)が強調されてるラーメン...攻めてますね、8番!

早速、どんならーめんなのかご紹介します。一足先に頂いた実食レポもあるので、是非参考にしてください♪

 

最後に、食事券のプレゼント情報もあるので、ぜひ最後まで読んでくださいね♪

あらためて、「8番らーめん」って?

知っている方も多いとは思いますが、改めて8番らーめんのご紹介を。

 

8番らーめんは、石川県発祥のラーメン店。

1号店が国道8号線沿いにあることから、「8番らーめん」という名前になっているんですよ~。

石川県を中心に、福井県や富山県、長野県や愛知県、岡山県にも店舗を展開しています。

さらに、や香港、ベトナムといった海外にも進出!(ちなみにタイではソウルフードと言っても過言ではないほどの浸透ぶりだそうです)

「北陸といえば」な8番らーめんは、いまやグローバルなラーメン店といっても過言ではなさそうです。

8番らーめんの代表メニューといえば「野菜らーめん」

味は、味噌・塩・醤油・とんこつ・バター風味の5種類から選べます。名前の通り、たっぷり乗せられたキャベツや人参、玉ねぎやもやしといった野菜が特徴的。

この野菜たちは、強い火力でサッと炒めてあるので、シャキッとした食感はそのままに、野菜のうまみがぎゅ~っと閉じ込められています。

また、もっちりと太めの麺もおいしさの秘密。

小麦粉と、白山連峰からくる伏流水を練り上げて熟成させることで、独特のコシが生まれているんですよ~。

 

野菜のシャキシャキ感と麺のモチモチした食感がスープと程よく絡み、一度食べるとやみつきになること間違いなしです!

 

期間限定! 「野菜麻辣らーめん」

「野菜麻辣らーめん」は、今日2020年6月12日(金)から7月末頃まで、期間限定で発売されます。在庫が無くなり次第終了というまさに限定メニュー。


価格は1杯790円。今年から新登場の「小さな野菜麻辣らーめん(麺だけ半分)」は740円です。

 

「麻辣」(まーらー)とは、花椒と、唐辛子を使用した味付けのこと。

花椒(かしょう、ホアジャオ)…四川料理によく使用されるスパイス。山椒と比べ、痺れるような辛さが特徴。


なんだか辛そうな印象のとおり、花椒の強烈な痺れと華やかな香りが特徴的です。

そこに国産のぶどう山椒を加えることによって、爽やかな柑橘系の香りも楽しめます。


さらに、既存の野菜らーめんの野菜にニラが仲間入り。


これらの野菜の旨みが重なって、辛いだけじゃない、奥行きのある味が感じられるんです。


国産豚ミンチと粗挽き唐辛子を使用した「麻辣辛肉味噌」と、3種の山椒(四川赤花椒・ぶどう山椒・山椒)をブレンドした「麻辣オイル」がトッピングされ、「痺・辛・旨」の三拍子がそろったらーめんになっています。

まさに8番ならではの味! 美味しい気しかしません。

 

痺れそう! 開発担当者の熱すぎる想い♪

こちらがこの「野菜麻辣らーめん」の産みの親、商品開発主任の安川さん。

(インタビュー中も麻辣の話になると目を輝かせ、熱く語ってくれました♪)


企画当初は「北陸ではマニアックすぎるんじゃないの?」という声もあったそうですが、まず、「とにかくやりたい!!!!」という熱い思いで突き進んだそう。

 

先述した通り、8番らーめんではたっぷりの野菜とモチモチの太麺が魅力の「野菜らーめん」が主力であり、8番らーめんのアイデンティティ。

ですが、近年、若い人の「野菜らーめん」離れが少しずつ進んできているのではないかと安川さんは考えていたそうです。


そこで開発されたのが、この「野菜麻辣らーめん」。


今流行の麻辣味(しびれるほどの辛み)を取り入れ、コアな麻辣ファンも呼びこみたいとの思いもあって、このラーメンが発売されるにいたりました。

 

お客さんと麻辣味への熱い思いがギュッと込められた「野菜麻辣らーめん」、見逃せません!!

 

いざ実食!!

今回、一足先にふーぽ編集部が「野菜麻辣らーめん」を食べさせてもらえることに!!

/早速、いただきまーす!!\


・・・!!

し、痺、、、か、、、辛い~~~!!


口に入れた瞬間、唐辛子のピリッとした辛さが舌を刺激し、花椒の辛さが残って舌と喉がビリビリと痺れます・・・!!


同時に、ぶどう山椒特有の爽やかな香りがふわっと鼻に抜けていきます。


「麻辣辛肉味噌」と「麻辣オイル」が溶け込んだスープがモチモチの太麺によく絡みます。

でも、辛いだけじゃなく肉や野菜の旨味がスープに溶け込んでいて、辛いながらも深みのある味わいが感じられます。

さらに、辛みと旨みある深紅のスープのおかげで、香ばしくてシャキシャキ食感の野菜の甘みが引き立ち、めちゃくちゃ美味しい!!


痺れと辛さと旨みに引きずり込まれるように、ペロリと食べちゃいました♪

これだけでも十分な辛さだと思いますが、さらなる辛さを求めているあなた!!

 

◆ 痺れるような花椒の辛さをプラスするオイルの「麻辣増し」
◆ 唐辛子のピリッとした辛さをプラスする「辛肉増し」

 

も注文出来ちゃいます。

【麻辣増し 40円(税込44円)・辛肉増し 150円(税込165円)】


片方だけプラスしてもよし、両方プラスしても良し!

自分だけの味をカスタマイズできます。

 

ちなみに、開発担当主任のオススメの食べ方も聞いてみました。


なんと、

「麻辣増し」しで「麻辣オイル」を注文し、それを餃子にかけて食べるのが裏メニュー的なオススメだとか。
これによって、餃子も麻辣味に!

 

今回、期間限定の海老餃子も入った餃子コンビに合わせてみましたが、味に深みが増して、、くぅ~、たまりません!!

また、いりごまがかかった「〆のご飯」も販売中。【60円(税込66円)】


らーめんのスープをかけて食べるとこれまた絶品です♡



本日2020年6月12日から発売の野菜麻辣らーめん

7月末頃までの期間限定メニューで、なくなり次第終了との事なので、辛いものが大好きな方はお早めに!

暑い季節こそ、辛~いグルメで暑さを吹っ飛ばしましょう☆

\それではいよいよ、プレゼント情報のお知らせです/


8番らーめん全店で使える食事券(1,000円分)

をなんと!!「30名様」にプレゼントいたします♪

ぜひふるってご応募ください!!

《応募締め切り2020年6月28日(日)》
応募はこちらから!

商品提供元
8番らーめん(株式会社ハチバン)

石川県金沢市新神田1丁目12番18号
☎076-292-0888
公式ホームページはこちら
オンラインストアはこちら

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる