福井県内のグランピングスポットと、県内キャンパーおすすめのキャンプ場まとめ。

福井県内のグランピングスポットと、県内キャンパーおすすめのキャンプ場まとめ。

こんにちは、ふーぽ編集部です。

アウトドアを楽しんでみたいけれど、準備が大変そうでなかなか手が出せない。。。

そんな方にお勧めなのが「グランピング」

Glamorous(魅力的)なCampingを意味する「グランピング」なら、準備や片付け不要で快適に“いいとこ取り”して楽しめます。

今回は福井県内の4つの個性的なグランピングスポットをレポートします。

後半では、県内キャンパーおすすめのキャンプ場も紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

ルポの森 GRAN FOREST 越前美山【福井市】

和モダンのドームは畳が清々しい

大自然を感じてゆるりと過ごす非日常という贅沢。

自然に映える白いドームが圧倒的な非日常感を放つのは、福井市美山に2022年4月末にオープンした「ルポの森 GRAN FOREST越前美山」

和モダン、アジアン、ジャグジー付き西海岸風の3タイプのグランピングドームは、エアコンや冷蔵庫、アメニティなども完備で、まるでホテルのような快適さです。


和洋の一流シェフが腕を振るう食事は、甘みが特徴の大野産「荒島ポーク」をはじめとした地元食材をふんだんに使用し、ボリュームも満点。

専用ダイニングスペースでの優雅なディナータイムは、より一層非日常感を高めてくれます。

朝夕の食事はホテルのように豪華。夕食は「スタンダード」「プレミアム」の2種類から選べる

自由に調理を楽しめるセントラスハウス内の「野菜マルシェ」


「野菜マルシェ」には新鮮な地元野菜が並び、専用キッチンで自ら調理することも可能。

スキレットや調味料はもちろん、簡単なレシピが用意されているのも嬉しい。


セントラルハウスではアウトドア時間を充実させてくれるレジャー用品をレンタルでき、困りごとにはスタッフが丁寧に対応してくれます。

アウトドアに不慣れな人にとっては、安心安全であるということもグランピングの魅力でしょう。

キッチンを備えたダイニングスペースと専用ジャグジー


夜は焚き火のゆらぎと満点の星空に身を委ね、慌ただしい日常をしばし忘れる。

そんなひとときこそ、最高の贅沢なのかもしれません。

 

 ポイント 
専用ドッグラン付きのドームもあり、ペットと一緒に食事を楽しめると好評。
ドーム内にはケージも設置。

ルポの森 GRAN FOREST(グランフォレスト)越前美山

福井県福井市市波町38-2
☎0776-96-7071
【営】10:00~23:00(チェックイン15:00、チェックアウト10:00)
【休】水曜
【料】平日・食事付き4名1室利用で1人23,040円~
ホームページ※予約受付はwebのみ

 

 

十楽の森【あわら市】

身軽に気軽に、楽しむだけ!ビギナーに嬉しい手ぶらキャンプ。

キャンプをやってみたくても、どんな道具を揃えればいいか分からず二の足を踏んでしまう…。

そんな人でも気軽にキャンプの楽しさを味わえるのが「十楽の森」のグランピングです。

グランピングサイトには「ノルディスク」のテントをはじめ、こだわりのキャンプアイテムが揃う


通常のキャンプサイトとは別に、大型BBQグリルを備えたグランピングサイトが設けられ、テントを含め必要な道具が一式用意されています。

手ぶらで来て、あとは楽しむだけなので、キャンプデビューにも最適です。

 

2022年3月に完成したばかりのログキャビンでは、さらに快適なグランピング体験も。

目玉となるプライベートサウナでは、セルフロウリュとジャグジーの水風呂で、“ととのう”至福のひとときを味わえます。

薪焚きのサウナは室温60~70℃ほど

 

ベッド・エアコン完備のキャビンは3名まで宿泊可能で、テント泊と合わせて親子3世代での利用もおすすめ。

自然の中での家族団らんは、きっと特別な思い出になるはず。

食事はオプション。肉が自慢の「こだわりBBQプラン」は1人6,000円


広々としたドッグランや予約制のバー、マシュマロ付きの居心地の良い焚き火カフェなど、広大な森には多様な楽しみが詰まっています。

アウトドアビギナーも気軽に訪れたいスポットです。

90分制で楽しめる焚き火カフェ

 

 ポイント 

広々としたデッキは12名まで利用可能。仲間内でのちょっとしたパーティーにも人気。

十楽(じゅうらく)の森

福井県あわら市山十楽60-3
☎090-8098-8042
【営】9:00~17:00(チェックイン15:00、チェックアウト10:00)
【料】手ぶらDEキャンプ 平日2名利用で20,000円~、ログキャビン 平日2名利用で25,000円~ 
ホームページ

 

 

NATURAREST 453【坂井市】

開放的な自然を独り占め。

三国・東尋坊のほど近く。

鳥のさえずりが響き渡る静寂の森にある「NATURAREST 453(ナチュラレスト シゴサン)は、森を丸ごと貸切感覚で堪能できる日帰りグランピング施設です。

食事は野外レストランさながら、薪オーブンやBBQコンロでオーナーがすべて調理してくれるので、家族や仲間とのおしゃべりに夢中になっていても大丈夫。

アヒージョやステーキ、ピザなど本格的なアウトドア料理のほか、オプションでクラフトビールも楽しめます。

自分で材料を用意して調理するにはちょっとハードルの高いビア缶チキンも、全ておまかせ


食事の後は、昼寝するもよし、読書するもよし、時間制限はなく少人数での貸切ができるので、人目を気にせずリラックスして自由に過ごせます。

建物内には広々としたインナースペースがあり突然の雨でも安心


なかには楽器を演奏する人もいるのだとか。

もちろんアウトドアギアはすべて用意されているので、好きなアイテムを持ち込んで、思いのままに森での時間を満喫しましょう。

NATURAREST 453(ナチュラレスト シゴサン)

福井県坂井市三国町米ケ脇37-14-20
☎090-7063-9309
【営】10:00~18:00
【休】不定休
【料】BBQセット(2人前から)1人3,850円 ※3名以上の場合は1人3,300円、完全予約制で平日は6名(土日祝は8名)から貸切可能
ホームページ

 

グラマラスBBQ ディノグランピング【勝山市】

上質なBBQをプライベート空間で堪能。

グリーンシーズン真っ最中のスキージャム勝山。

芝そりやパラグライダーなどの大自然を満喫できるアクティビティと合わせて楽しみたいのが、1日2組限定の「グラマラスBBQ ディノグランピング」です。

ワインやオリジナルドリンクも注文可。ゴージャスなBBQがよりリッチになる


こだわりのBBQは、素材も味もホテルクオリティ。

国産和牛ステーキや子羊の骨付きリブロースなど厳選された食材で、“グラマラス”と呼ぶにふさわしいワンランク上のBBQを味わえます。

 

雨でも快適な屋根付きの専用スペースは最大7名まで利用可能で、遊び心のある内装や小物は写真撮影にもバッチリ映えます。

のびのびと遊ぶ子どもたちの様子を見守りながらプライベート空間で優雅に過ごし、最後は隣接するホテルの温泉で汗を流せるというのは、家族連れにも嬉しいポイント。

 

子どもから大人まで大満足の時間を過ごしてみては。

広大な敷地にはレジャーが充実。「わんぱく恐竜ランド」は子どもに大人気

グラマラスBBQ ディノグランピング

福井県勝山市170-70 スキージャム勝山
☎0779-87-6109
【営】11:00~16:00(15:00LO)
【休】2022.10.30まで無休
【料】BBQセット(2人前から)1人5,000円~、キッズBBQセット1人2,500円、スペース使用料7,000円~ ※完全予約制
ホームページ

 

 

キャンパーに聞く、ビギナーにおすすめの県内キャンプ場

福井のキャンプ通の面々に、お気に入り&ビギナーにおすすめの県内キャンプ場を教えてもらいました。

ガラガラ山キャンプ場 SPA&CAMP【福井市】

\教えてくれた人/

久保 顕理(けんり)さん
音楽や映像制作を行う「TERRAstudio」代表、法承寺住職。
ファ
ミリーキャンプや登山が趣味

家族と一緒に、オーシャンビューの感動体験。

ガラガラ山はテントサイトからの風景が最高!

広々とした海が見え、ゆったりとした気分でキャンプを楽しめます。

売店やレンタルサービスも充実しているので、多少の忘れ物も大丈夫。

海に沈む夕日を家族占め


オートサイトには電源もあるので、バッテリー切れの心配もありません。

敷地内には滑り台など遊具があってファミリーにも最適です。

写真の夕景は、フリーサイトの一番高い場所に設営したテントからの眺め。

家族で見た素晴らしい夕日が心に残っています。

「手作りピザもおいしく焼き上がりました」


車で10分ほどのところに「越前水仙の里温泉波の華」もあるので、一度下山して温泉でさっぱりするのも贅沢です。

 

ガラガラ山キャンプ場 SPA & CAMP

福井県福井市赤坂町66-84
☎0776-89-2180
【休】無休
【料】オートキャンプ休憩2,200円~、フリーキャンプ休憩1,500円~ 休憩予約は電話で受付、宿泊予約はネット受付
ホームページ

 

 

みどりと自然の村 太陽広場 【越前市】

広いフリーサイトで自然を満喫。車で入れるオートサイトも人気

\教えてくれた人/

みきてぃさん
「福井女子ソロキャンプ布教委員会」会長。
休日は県内外でソロキャンプする
 Instagram

1泊400円! キャンパーに優しいフリーサイト。

「太陽広場」はテントや寝袋の貸出、薪の販売のほか、シャワー室もあり初心者でも安心。

昨年2月に行った時は、芝生やテントが凍ってキラキラ輝く景色が綺麗でした。焚き火や星空を眺めて過ごし、朝日や鳥の声で目覚めるのも気持ちいい。

ソロキャンプなら、数人で近くにテントを張る“ソログル”がおすすめです。

みどりと自然の村 太陽広場

福井県越前市安養寺町5-3
☎0778-28-1119
【休】月曜(祝日は営業)、祝日の翌日
【料】テント持込1人1泊400円 ※要予約。予約は営業日の9:00~18:00に電話にて受付

 

 

八ツ杉千年の森キャンプ場【越前市】

リラックスしながら思い思いの時間を過ごせる芝生広場

\教えてくれた人/

高橋 弘行さん
越前市在住。
「高橋眼鏡」代表。
自作のキャンプ用具で焼き肉やスープなど料理も楽しむ

心地よい森の自然を満喫。

キャンプ場がある芝生広場の周囲には森林が広がり、展望台や山頂までハイキングも楽しめます。

職員が見回りをするなど安全管理も行き届いているうえ、料金もリーズナブル。

宿泊施設のお風呂を利用できるのも高ポイント。

石窯ピザ焼きや焚き火なども体験でき、無料で参加できる天体教室も開かれているので、イベントに合わせて出かけると楽しいですよ。

八ツ杉千年の森キャンプ場

福井県越前市別印町19-1-1
☎0778-42-3800
【営】キャンプサイト11:00~翌10:00
【休】火曜・第3日曜
【料】1区画1日500円、清掃協力金1人1日100円
ホームページ

 


いかがでしたか?

友達や家族で、グランピングやキャンプを楽しんでみてくださいね。

 

 

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる