リアル「2.43 清陰高校男子バレー部」!? 「春高バレー」直前の福井のバレーボールを突撃取材。原作者・壁井ユカコさんのトークイベントにも潜入してきたぞ。

リアル「2.43 清陰高校男子バレー部」!? 「春高バレー」直前の福井のバレーボールを突撃取材。原作者・壁井ユカコさんのトークイベントにも潜入してきたぞ。

こんにちは!

本とアニメと地元をこよなく愛するライター・キキミミです!

福井県を舞台としたアニメ『2.43 清陰高校男子バレー部』の放送開始が来年2021年1月7日(木)に迫って来ましたね!

*フジテレビ"ノイタミナ"他にて、毎週木曜日24:55〜放送
福井テレビでは2021年1月10日(日)朝9:30からスタートです!

 

>詳しくはこちらの記事をどうぞ

同じく1月といえば、バレーボールを知っている人なら「春高バレー」の季節とピンとくる方も多いはず。

https://twitter.com/fujitv_volley1/status/1339538614590423043

 

実は、我らが福井県。

バレーボールにはとっても馴染みの深い県だということを、皆さんご存知でしょうか!?

まずはバレーボールの世界を、福井のリアル高校生の皆さんを通じて深め、一緒に春高を応援しましょう!!

福井はバレーボール県? 意外と知らない福井のバレーボールデータ

まず、福井県の中学校は「男子バレーボール部員数全国2位」(男子中学生100人あたりの人数)という事実!

もしかしたら、福井県にお住まいの人は、まわりに「バレーボールやってるよ」っていう子が結構いるのではないでしょうかっ。

(参考)日本中学校体育連盟部活動調査集計 2017


これは、ママさんバレーが盛んである&一緒に小学生の頃からバレーボールクラブに参加し、そのまま中学生になった時に続ける子が多いのだとか。


そして、なんと「高校三年生の平均身長日本一」なんですって!

2.43mという高いネット越しに戦うバレーボールには欠かせない武器である「身長」に、福井はとても恵まれているんだそうです。


(参考)福井の高3男女発育、全国トップ級 福井新聞(2019/12/21)


もちろん、身長ばかりがバレーボールの武器ではありませんが、一つこういった特徴が強いチームを作る理由になります。


その証拠として、福井からは歴代ものすごい選手を輩出しています!

三屋裕子さん
(現日本バスケットボール協会会長、元バレーボール全日本女子代表、1984年ロサンゼルスオリンピック銅メダリスト)

中垣内祐一さん
(現男子日本代表監督、元全日本男子代表、1992年バルセロナオリンピック代表)

荻野正二さん
(現サントリーサンバーズ アンバサダー、元全日本男子代表、2008年北京オリンピック代表)

清水邦広さん
(パナソニック パンサーズ所属、現男子日本代表、2008年北京オリンピック代表)


などなど、バレーボール界の中心に立つ人々がこんなにも福井出身なのです!

 

2021年1月5日(火)開催! 春高バレーの基本をおさらい!

さて、高校生のバレーボールといえば「春高バレー」ですが、これは「春の高校バレー 全日本バレーボール高等学校選手権大会」の略で、

「春」という名前がついていますが実は毎年1月に開催されています。

 

春の高校バレー公式サイトはこちら

 

試合は東京体育館で行われ、全国から都道府県予選を勝ち上がってきたチームが激突します。

福井県も代表決定戦が2020年10月に行われ、2021年の春高バレーは

 

男子は福井工業大学附属福井高等学校(以下、福井工大福井)

女子は北陸高等学校


が出場権を勝ち取りました!

 

こちらが北陸高等学校女子バレーボール部の皆さん。

フレッシュな笑顔が可愛くてまぶしーい♡

 

こちらが福井工大福井男子バレー部の皆さん。

ユニフォーム姿が凛々しいですね!

監督の西田先生も元Vリーグの選手なのですっ

 

福井工大福井といえば、荻野選手や清水選手も輩出した強豪校。

今年は全国でも上位に食い込むのではないかという期待が寄せられているようです!!

 

そ・こ・で!

「ふーぽ」バレー部特派員(勝手に作った)として、私キキミミが潜入捜査に伺ってまいりました!!!

 

↓ ↓ ↓

リアル「2.43 清陰高校男子バレー部」!?  福井工大福井&大野高校男子バレー部に突撃!

まずは、春高出場が決まった、福井工大福井へ! レッツラゴー!!

 

こんにちはーっっっって......

球が速すぎーーーーー!!!!!

ジャンプ高すぎーーーー!!!!

(ジャンプは私のカメラセンスがポンコツすぎて撮れなかったですすみません・・・でもちゃんとこの目で見ました!信じて!)

 

もういきなり度肝を抜かれる圧巻プレーの連続に、私は呆然と立ち尽くしてしまいました。

 

何を隠そう、「2.43 清陰高校男子バレー部」に登場するライバル校「福蜂高校」は、この福井工大附属がモデルになっているそうですぞ!

 

キャプテンの林雅裕(はやし まさひろ)くんは、現在3年生のウィングスパイカー。

小学4年生からバレーボールを続けて、将来は教員を目指しているそうです!


バレーボールの魅力を伺ってみると・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キャプテン
林くん

「高校のバレーは迫力があり、チームでいかにボールを繋いでいくかがプレーヤーとしてもおもしろさを感じます。

日本一を目指し、チーム全員で一丸となって勝ちに行きたいと思います!」



と、力強いお言葉をいただきました!

これはもう、福井県民全員で応援しましょう!!!!!

そして、今度は大野へ!!

 

なぜ大野に行くのかと?

 

2.43のアニメのPVでも見ることができる山々に囲まれた特徴的な地域の雪景色

福井で雪景色といえば、大野!

ということで、大野高校のバレーボール部にお邪魔して参りました!

 


こんにちはー!!!

ざーーーーっっと集合する部員の皆さん。

「よろしくお願いしゃーーーーっす!!!!」

その挨拶に圧倒されて固まる私・・・。

 

なんと、「2.43 清陰高校男子バレー部」の清陰高校と同様、三年生が抜けた後のメンバーはギリギリの7名!!!

皆さんバレーボール大好きっ子なのだそうです。

 

もしかしてここには2.43の主人公であるリアル祐仁がいるのでは・・・と期待が高まります。

 

キャプテンは2年生の森谷祥智(もりや よしとも)くん。

祐仁と同じくウィングスパイカー!

小学4年生から友人に誘われてバレーボールを始めたという森谷くんも、県代表を目指して奮闘中!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キャプテン
森谷くん
地元の方がよく野菜をお裾分けしてくれるんですが、夏のトレーニングなどの時には地元の方からスイカなどの差し入れがあり、それを大野のお清水で冷やして食べたりしてます

 

な、なんとーーー!!!

「2.43 清陰高校男子バレー部」の中でも差し入れ野菜を食べるシーンがあったぞ!?!?!

森谷くん、リアル祐仁決定でいいでしょうか!?

 

次の春高は、出場できるのか!?!?

これから目が離せませんっ!!!!

 

福井代表の試合をテレビ放送やインターネット配信で応援しよう!

福井代表の試合日程はこちら!

【男子1回戦】
1月5日(火) 東京体育館 Bコート 第2試合(10:00~)
福井工業大学附属福井高校 vs 開智高校(和歌山)

【女子1回戦】
1月5日(火) 東京体育館 Aコート 第1試合(9:00~)
北陸高校 vs 松山東雲高校(愛媛)

 

例年であれば、多くの方の声援を受け行われる春高バレーですが、今年は新型コロナウイルス感染防止の観点から、無観客での大会開催となります。

ですが!

インターネット配信で全試合をみることができるんです!

※男女準決勝からは地上波フジテレビ全国方法もあり

 

<インターネット配信>
スポーツブル「バーチャル春高バレー」で全試合フルマッチ配信
https://sportsbull.jp/category/haruko/


▼詳しくはこちらから(春高バレー公式サイト)
https://www.haruko-volley.com/

 

福井代表として頑張る選手たちに、ぜひ自宅から声援を届けましょう!

 

バレーボール愛は止まらない。2.43の原作者・壁井ユカコさんのオーサートークに潜入してきた!

2020年12月17日(木)、18日(金)の2日間にわたり、若狭高校と仁愛女子高校にて「2.43 清陰高校男子バレー部」の原作者である壁井ユカコさんのオーサートークがオンラインで行われました!

 

【オーサートークとは】
ご活躍されている作家の方が高校生に向けて、自身の作品や高校時代の話、読書体験、若い世代へのメッセージを語っていただくイベント(主催 福井県ふるさと文学館)

とっても印象的だったのは、壁井さん曰く「福井弁はかわいい」のだとか。

そんなふうに言われると、照れますね・・・。

 

実際に、小説の中の会話もものすごくリアルな福井弁ですが、アニメの声優さんも方言指導のもと、めちゃくちゃ頑張ってくださっているそうです!

嬉しいですね(涙)

 

そして、バレーボールの試合の様子は、専門の方に監修してもらいながら、スピード感やどこにカメラが置かれているかなども意識して書いたそう。

バレーボールは特殊なルールがありますが、初心者人にこそ楽しめる内容になっています。

 

オーサートーク中、どちらの高校にも熱烈ファンを発見!

しかもバレー部所属と聞いて、一言ずつ伺って来ました!!

まず、若狭高校2年の伊藤陽南(いとう ひな)さんは。

 

 

読書感想文にも2.43を選ぶほど大好きな小説で、自身も男子バレー部のマネージャーを務めています。

 

伊藤さん
本当は1年生向けのトークイベントでしたが、先生にお願いして特別に参加させてもらいました。

男子バレーは本当にかっこいいので、2.43のおかげでさらに深めることができました

 

将来は集英社で働きたい!という夢も!がんばれーーー!!!

そして、仁愛女子高校2年の女子バレー部の皆さんからも一言ずついただきました!!

 

なんと図書委員さんが作ったお手製2.43うちわまで準備。かわいすぎるぞ。。。

 

佐野美空さん
自分たちも特別強い訳じゃないけど、がんばればいけるんだ!って勇気をもらえました

 

キャプテン
中西結菜さん
次は、女子バレーの2.24(女子の春高のネットの高さ)を読みたいです!

 

赤尾奈津さん
作品は初めて知ったのですが、とても興味深い内容だと感じました。今回を機にぜひ小説を読んでみます!

 

次の女子の春高、ぜひ狙ってくださいよーーー!!!


 

さて、いかがでしたでしょうか?

バレーボールに携わる高校生の皆さんのフレッシュでいきいきした表情を目の前にして、私の胸はキュンキュンしっぱなしでした!!

そして、自分もこんな時代があったんだよな〜とほっこり。


福井の次世代を担うのは彼らです。

まさしくアオハル真っ只中にいる福井県の高校生の皆さんを、「春高バレー」と「2.43 清陰高校男子バレー部」を通じて応援しましょうっ!!!

おーーーー!!!!

 

【取材協力】福井県バレーボール協会
公式サイト
公式Facebook

 

\『2.43 清陰高校男子バレー部』ってどんな話?と思ったらこちらをチェック/

祝! アニメ化決定! 福井が舞台の青春ストーリー『2.43 清陰高校男子バレー部』が熱い! みどころから声優陣まで、ガチファンによる解説を聞いてくれ!

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

キキミミ
writer : キキミミ

文章と絵の制作を生業とし、たまに本屋も営む福井に棲息する作り手。歴史、仏像、漫画、アニメ、声優など、推しには強めの愛情を注ぐ。少年ジャンプは心の友。眉毛を動かさずに耳を動かすのが特技。乙女座B型。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる