ハレの日のお祝いや、ライフステージの変わり目に。福井市のリバージュアケボノ内フレンチレストラン「Aujus」では、旬の福井フレンチが楽しめます。

ハレの日のお祝いや、ライフステージの変わり目に。福井市のリバージュアケボノ内フレンチレストラン「Aujus」では、旬の福井フレンチが楽しめます。

こんにちは、ふーぽ編集部の雪森です。

福井市の中心部、足羽川のほとりに立つホテル「リバージュアケボノ」内に、フレンチレストラン「Aujus(オージュ)が2022年春にオープンしました。

炭火焼の若狭牛ヒレ&サーロインのデュオ。地物野菜を合わせて


料理のコンセプトは「モダンクラシック」


フランス・ニースや東京のフランス料理の名店で研鑽を積み、全国フランス料理コンクールで準優勝を獲得した、松塚高澄(まつづかたかずみ)シェフが手掛けるメニューの数々は、思わずため息がこぼれる美しさ。

基礎を大切にしながら、若狭牛地物の鴨汐うになど、生産者から直接仕入れた福井の食材をアレンジし、風味の広がりや軽やかさを表現しています。

 

松塚シェフによる、あわら産のいちごを使ったミルフィーユ(期間限定)


実はパティシエ出身のシェフ

食後のデザートも、おたのしみの一つです。

越前和紙のタペストリーと桜の花びらをイメージしたランプが灯る、ラグジュアリーな特別室


インテリアは「桜樹」をコンセプトにデザイン
されています。

ベージュと桜色をベースカラーに、店内のところどころには越前和紙があしらわれ、桜の花びらの重なりを表した窓辺のスクリーンからは優しい光がこぼれます。

 

ランチは税込3,800円~、ディナーは税込7.000円~。県外客のおもてなしにも喜ばれそう


ひと皿ひと皿丁寧に、心を込めて作られた料理の数々はどれも胸がときめく美しさと美味しさで彩られています。

誕生日結婚祝いなどのハレの日退職送別会などライフステージの変わり目に。

ジュエリーのようなメニューを味わうひとときはいつの間にか過ぎゆく人生に、華を添えてくれるはずです。

ぜひ、訪れてみてくださいね。

Fukui French Aujus(フクイ フレンチ オージュ)

福井県福井市中央3-10-12(リバージュアケボノ2F)
☎0776-22-1000
【営】[ランチ]金・土・日曜11:30~14:00(13:30LO)、[ディナー]火~土曜17:00~22:00(21:30LO)
【休】日曜夜・月曜
ホームページ

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

雪森
writer : 雪森

神出鬼没に福井の「あら、すてき」「これ、いいんじゃない?」スポットをすり抜けます。過敏なジャンルはファッション、バブリーな人やモノ、昭和の残り香、フランス、からだによいこと系。
いつか、ふーぽ海外取材をしたいともくろんでいます。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる