地元民が太鼓判! 絶対はずさない福井の美味しいおみやげ7選。

地元民が太鼓判! 絶対はずさない福井の美味しいおみやげ7選。

試験とお土産ほど中身が気になるものはない。
どーも、ふーぽ編集部のバンショウです。

 

いくつになってもお土産をもらうのが、楽しみで仕方ありません。
なんてったって、その小さな包みには土地土地の魅力がぎっしり詰まってますからね~♪

それだけに贈る側としては、悩む悩む。迷う迷う。
特に福井県は美味しいものが目白押し!ときたもんです。

そんな迷える人たちには、編集部がセレクトした「福井が育んだ絶対よろこばれるお土産」をご紹介!

福井の伝統と県民の愛着が詰まったものばかりですので、ぜひ参考にしてみてください。

なお今回挙げるものすべて、JR福井駅前のハピリンモールで購入できますので、一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

五月ヶ瀬煎餅/御菓子処 五月ヶ瀬(坂井市)

良質な原材料を使って、石窯で一枚一枚じっくり焼き上げられたクッキー風味の煎餅
中には厳選された一級品のピーナッツがぎっしり!

独自の製法で作られた繊細な風味は、世界的な食の品評会「モンドセレクション」でも最高金賞を受賞するほど。

生地の絶妙な甘さに歯ごたえのある食感、そしてピーナッツの香ばしさはやみつきになること間違いなし。福井県民がお中元やお歳暮時にこぞって手土産に持つ、定番の逸品です。

(株)五月ヶ瀬

福井県坂井市丸岡町舟寄9-1
☎ 0776-67-3500
HP: http://www.satsukigase.co.jp
【営】直営店(舟寄庵・春江総本店)10:00~18:00
【休】舟寄庵:水曜、春江総本店:月曜

 

水羊かん/えがわ(福井市)

福井人が愛する冬の代名詞といえばこちら!
県内に知らぬ人はいないくらい有名な水羊かん。毎年11月から3月までの期間限定で販売され、多くの人がこぞって買い求めます。

使う素材は全国からこだわり抜いた最高品質のものを取り寄せ。特上黒砂糖の上品な甘さとぷるんぷるんな寒天のみずみずしい食感は、気付いたら一箱ペロリなんてことも。

甘さ控えめで食べやすいので幅広い世代の方にもオススメ。

冬の福井県民はこたつで丸くなり、えがわの水羊かんなのです♪

(有)えがわ

福井県福井市照手3-6-14
☎ 0776-22-4952
HP: http://www.egawanomizuyoukan.com
【営】8:00~19:00
【休】水曜(11月~3月は無休)

 

團助ごまどうふ/胡麻豆腐の里 團助(永平寺町)

精進料理に欠かせない大本山永平寺御用達の一品です。

明治21年に創業した老舗店の「ごまどうふ」は、くず粉と胡麻を創業以来変わらない製法で練り上げて作っています。

ごまの風味豊かな味となめらかな舌触りが特徴で、伊勢神宮にも奉納された由緒ある味わい。良質なタンパク質をふくみ長年、修行僧の健康を支えてきました。

そんな精進料理の逸品を味わえる機会はそうそうありません。貴重な食体験としてきっと喜ばれるはずです!

(株)團助

福井県吉田郡永平寺町荒谷24-8
☎ 0776-63-3020
HP: http://www.dansuke.co.jp
【営】直営店10:00~17:00
【休】年中無休(冬季不定休)

 

オーロラ印の味付たら/早崎商店(坂井市)

福井県民なら一度は見かけたことがあるパッケージ。小さいころから食べていたという人も多いはずです。

オホーツク海と太平洋で漁獲した新鮮なたらを独自の方法で調味加工した逸品。

ローカルフードとして福井ではお酒のおつまみに、ご飯のお供に、そして父から子にと、長年その味の美味しさが引き継がれてきました。

私も小学生時代に「オーロラ印」に出合いました。
父のおつまみだった味付たらをご飯の上に乗せてもらったのが最初です。これがま~、ご飯が進むすすむ!
お茶漬けにしても絶品ですし、お酒好きな方へ贈るにはピッタリの商品ですよ♪

(株)早崎商店

福井県坂井市三国町加戸123-1
☎ 0776-82-2121
【営】8:00~17:00
【休】水曜・土曜(昼から)、日祝

 

もみわかめ/かゞみや(福井市)

そしてもう一品、ご飯のお供にピッタリのお土産がこちらです!
東尋坊の近海で獲れた天然わかめを天日干し、手でもみほぐしただけの自然食品です。

手をかけていないからと言って侮るなかれ。
さわやかな磯の香りと、程よい塩加減はご飯はもちろん、パスタなどと和えても相性抜群です。

さらに身体にいい栄養素も豊富にふくまれていて、化学調味料を一切使わない天然わかめなので、小さなお子さんがいる方への贈り物にもオススメです!

日本海の荒波が生んだ天然のお土産を持参してみてはいかがでしょうか?

(株)かゞみや 福井駅前店

福井県福井市中央1-2-1 ハピリン1F
☎ 0776-22-5561
HP: http://www.rakuten.co.jp/kagamiya/
【営】7:30~20:00
【休】年中無休

 

はっくつバーム/お菓子処 丸岡家(福井市)

子どもたちに喜んでもらいたいお土産を探している方は、ぜひこちらを♪

世界三大恐竜博物館のひとつ「福井県立恐竜博物館」が立地する福井ならではの一品

生地の層を地層に見立て、恐竜骨格の焼き印を付けた珍しい四角いバームクーヘンです。

まるで化石を発掘するかのように、楽しみながら食べることができますよ。

生地には最高級砂糖「和三盆糖」を使用しているので、上品な甘さと独特のしっとり感もあって目と舌の両方で味わえるお土産です。

子どもたちと一緒に食卓で化石発掘も、いいかもしれませんね~。

お菓子処 丸岡家

福井県福井市春山2-18-18
☎ 0776-22-5394
HP: http://maruokaya.theshop.jp/
【営】8:30~19:30
【休】火曜(祝日の場合は営業)

 

軍隊堅麺麭(ぐんたいかたぱん)/ヨーロッパンキムラヤ(鯖江市)

日本で最も堅いパンとして有名なこちらのお土産。

なんでも戦時中の兵士が食べる携帯食を復元したそうです。なので軍人の信念くらい堅く、長持ちもします。

パッケージもレトロで、味もごま風味のビスケットと素朴です。

年配の方に贈ると懐かしさで喜んでもらえるかもしれませんね。

ただ堅すぎるので食べ方に工夫が必要。クルトン代わりにスープに入れたり、コーヒーに浸したりなどアレンジひとつで何通りも楽しめます。

少し変化球でセンスのいいお土産を探している方は、一度手に取ってみてはいかがでしょうか?

(株)ヨーロッパンキムラヤ

福井県鯖江市旭町2-3-20
☎ 0778-51-0502
HP: http://www.e-kimuraya.com/
【営】9:30~18:00
【休】日祝

 


気になるものはありましたか?

いずれも県民の皆さんに親しまれている逸品ばかりです。

福井の土地柄が生んだおもてなし品を、ぜひ大切な方へのお土産にどうぞ♪

センスがいい手みやげをお探しの方はこちら

 

センスがいい福井の手みやげ5選。職人のこだわりを大切なあの人へ贈ろう。

 

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

お気に入りリストにキープする

キープした読みものはマイページのお気に入りリストでご覧いただけます。
バンショウ
writer : バンショウ

手のひらの3分間で決まる明日も悪くない。たったひとつの真実を見抜く。見た目は大人、頭脳は子供。名探偵になれなかった平凡男子が、難題「明日どこ行こ何しよ?」の答えと福井の話題を探って行きます。

こちらもクリック!情報いろいろ

編集部おすすめ

新着の記事

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

キーワード検索

話題のキーワード

メニュー閉じる