健康とキレイを手に入れよう!第14回 ”美しい目”のためにできること【日々の女子メンテ】

健康とキレイを手に入れよう!第14回 ”美しい目”のためにできること【日々の女子メンテ】

こんにちは。ふーぽ編集部のSです。

休日はゆっくり、自分の体と美容のメンテナンスをしませんか。
【日々の女子メンテ】では、女性の健康とキレイにまつわる、役に立つ情報をお届けしていきます。

 

今回は、いろいろ酷使しがちな「目」の話。

まつエクやカラコンで印象的に彩った目元は、「潤いのある瞳」でさらに輝きます。

そもそも「美しい目」とは、傷や汚れが無く、潤った状態のこと

潤いの元である涙は「油分・水分・粘液」の3層からなり、細菌を洗い流して感染症のリスクを下げたり、傷の修復を早めたり、健康面でも重要な役割を果たしています。

しかし、エアコンが整った環境や合わないコンタクトレンズの装用など様々な要因で、涙の量が不足する「ドライアイ」になる人が増えています。

 

潤いを守る鍵は「清潔と休息」

20~30代にも多い目の筋肉の調節異常「スマホ老眼」も、休息すれば快方に向かいます。

違和感がある時は、医療機関を受診することも大切です。

 

日頃から気を付けたい「目のための正しいケア」をチェックしてみましょう!

 

 ◆しっかりクレンジング

アイメイクの洗い残しに注意!

目の皮脂腺が詰まってドライアイが進行したり、まつエクが取れないようあまり洗わないでおくとダニ増殖の原因になります。

 
 
 ◆まぶたを閉じる

日中は意識してまぶたを閉じて休息を。

アイプチの人はまぶたの皮膚が引っ張られ、まぶたが閉じきっていない場合があります。普段からきちんと閉じるよう意識しましょう。

 
 
 ◆コンタクトは眼科で購入

高度医療機器であるコンタクトレンズは、眼科で診察の上、購入しましょう!

高含水のソフトコンタクトレンズは、レンズが角膜表面の涙を奪い、ドライアイになる場合があります。

バラエティーストアやネットなどで購入できる輸入品のカラコンの中には、角膜を傷つける粗悪品があるので注意が必要です。

 
 
 ◆40cm、1時間以内

スマホの画面は目から最低40cm離し、連続使用は1時間以内にとどめて。

集中しているとまばたきの回数が減るので、意識してまばたきしましょう。

 

\覚えておきたい、日々のケア/

ソフトコンタクトレンズ

【NG行為・避けたい行為】
つけたままシャワー
つけたまま洗顔
水道水で洗う
→どれもアメーバに感染する恐れがあります。違和感を感じたら眼科へ!

つけたまま目薬
→目薬に含まれる防腐剤が角膜を傷つけたり、浸透圧やpHによってレンズが変形して目を締め付けることも・・・!

◆洗浄・すすぎ・消毒・保存が1本でできる消毒液(MPS)ってどうなの?

→眼にトラブルがない人にとって「MPS」はとても便利ですが、消毒力が弱いのが欠点です。しっかり汚れを落とすには、やはりこすり洗いが必要。アレルギー性結膜炎・感染のリスクが高い人は、「過酸化水素系」「ポピドンヨード系」の消毒力が強いタイプの使用がおススメです。

 

近視を防ぐには

外に出て明るい光を浴びる外活動には、近視を抑制する効果があると言われています。

近くばかり見ていると近視進行のリスクが高まるので、近見作業はほどほどにしましょう。


ちなみに・・・

近視進行の予防にはなりませんが、「遠くを見ること」で眼周囲の筋肉疲労が回復します。ぜひお試しあれ。

 

【取材協力:福井大学医学部附属病院 眼科医師 田中波さん】

 

教えて、先生!

健康診断や健康にまつわる日ごろの不安・ギモンを聞いてみよう・相談してみようのコーナー。

(30代女性) 
Q 去年、健診で尿蛋白が少し出ていると言われました。また何か言われそうで、健診に行きたくない・・・

A 

腎臓に異常がなくても、運動や発熱が原因で尿蛋白が検出されることがあります

また姿勢によっても蛋白尿が陽性になることもあります。

しかし、血尿と尿蛋白の両方が継続して陽性の場合は、腎臓の重要なろ過装置そのものの病気である「糸球体腎炎」の可能性があり症状がなくても腎臓内科専門医の受診をお勧めします


また、高血圧や糖尿病、肥満などの生活習慣病に関連して、尿蛋白が検出されることがあるので、血圧なども気をつけましょう。

蛋白尿の数値は全身の状態を反映することがあるので、定期的な診断は必要です。

 

教えてくれた人 福井県立病院 腎臓・膠原病内科 主任医長 荒木英雄さん

 

※この連載は、子宮頸がん健診の受診率UPと、女性のキレイと健康を応援する福井新聞社が展開するキャンペーン「ふくいキレイ女子大」の企画です。

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

S
writer : S

「今日を愉快に」がモットー。
福井でご機嫌にお酒が飲めるところ、雰囲気のいいカフェに、ゆるゆると出没しています。最近はクルマにも興味あり。
今年も、なにか楽しいことが起こりそうなネタを探してきます!

こちらもクリック!情報いろいろ

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる