敦賀港のイルミネーション「ミライエ」は、わざわざ行く価値めっちゃアリ! 12月25日まで。

敦賀港のイルミネーション「ミライエ」は、わざわざ行く価値めっちゃアリ! 12月25日まで。

こんにちは♪
ふーぽ編集部のじんです。

日ごと夜ごと寒さが増しておりますが、この季節に欠かせないものといえば、そう、イルミネーション一択ですよね。よね。

ということで、福井県敦賀市の敦賀港、金ヶ崎緑地のあたりで毎晩18:00~21:00(金土日は~22:00)に実施されているイルミネーションイベント「ミライエ」を見てきました。

結論から言えば、わざわざ嶺北地方から高速道路をぶっ飛ばして行く価値が十分ある美しさでしたよ!
※くれぐれも制限速度は守りましょう。

最初に駐車場について。

会場付近には十分に駐車場が用意されていますが、イルミネーションに近いところほど週末はけっこう混雑するみたいです。
なので、少し離れた駐車場にとめることをお勧めしますよ。

【⇒イベント公式HPの駐車場案内へ】

今回は、会場から大きな道路を挟んだ反対側の赤レンガ倉庫の駐車場にとめました。

横断歩道を通り道を渡っていくと、だんだんとイルミネーションの全貌が見えてきますね。
この時点ですでにキレイなので、「うわぁ」ってテンションが上がります。
※写真は海側からの眺めです。

ここで!!
突然ですが、なぜ敦賀が「港と鉄道のまち」と言われるのか、おさらいをしましょう。

敦賀は、古くから日本海に面し半島に囲まれた良港でした。
古代には大陸からの使者が訪れ、戦国時代には陸路交通の要衝として多くの武将が覇権を争った地です。
江戸時代には北前船の寄港地となり海運による商業も栄えました。

そして明治期。
敦賀に鉄道が敷設されたのは、なんと全国で5番目の早さでした。

「欧亜国際連絡列車」というものをご存知でしょうか?
航空機のない時代、東京とヨーロッパの諸都市は敦賀を経由してつながっていたんですよ。

国内路線(東京~敦賀)⇒日本海を渡る船(敦賀~ウラジオストック)⇒シベリア鉄道(ウラジオストック~ヨーロッパ)

これが「欧亜国際連絡列車」の路線で、全線共通の切符が販売されていたとか。すごい!!

第二次大戦中の1940年には、あの杉原千畝の「命のビザ」を持ったユダヤ人難民が、シベリア鉄道経由で敦賀港に上陸。その後アメリカへ渡りました。

まさに当時の敦賀は、港と鉄道を中心とした国際都市だったわけです。

今も残る赤レンガ倉庫はその名残ですね。

はい!!

ということで、イルミネーションのテーマも港と鉄道です。
この2本のラインはレールですね。

ほら! SLです。
欧亜国際連絡列車です。
歴史を知っていると、同じLEDの光でも違って見えますよね。よね。

ちなみに、会場一帯に使われているLEDは約50万個に上るそうです。
そしてそれを灯す電気は、敦賀市民が持ち寄った廃食油を活用して生み出しているとか。
うーん、エコ。

ファミリーやカップルの姿が多くみられました。

おススメ撮影ポイントの付近にはイベントのスタッフがいて、頼めばカメラやスマホのシャッターを押してくれますよ。

海に突き出したデッキ付近もいい感じにライトアップされていました。

海上保安庁の巡視船も近くで見られます。これもなかなか美しい。


そして、ここのイルミネーションの目玉といえば・・・

そうです!
全長70メートルの光のアーチトンネル!

やっぱりキレイでした。思わず何回も往復しちゃいましたよ。

角度を変えてみました。

撮影ポイントとしても一番人気でした。
撮影の際にカメラの高さや構図を変えると、写真の印象もまた変わってきますね。いろいろとトライしてみてくださいね。

週末だったからか、屋台も出ていました。

「おお! 歩きながら食べられるお好み焼きやん!!」

って反応した人は、敦賀市民もしくはかなりの敦賀ツウの方ですね(笑)


いかがでしたか?

ちなみに、すぐ隣にある「金ヶ崎宮」もライトアップされているほか、 近くにある新日本海フェリーの発着場も夜に訪れてみるとすごくキレイです。

ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

敦賀港イルミネーション「ミライエ」

【開催期間】 2018年11月3日(土・祝)~12月25日(火)
【会場】福井県敦賀市金ヶ崎町・金ヶ崎緑地一帯
【開場時間】 18:00~21:00(金土祝は ~22:00)
【料金】無料

詳しくは ⇒【公式ホームページ】まで

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

じん
writer : じん

雑食系フィールドワーカーにしてアームチェアディテクティブ。なんつって。

サブからメインまでカルチャー全般、ノンジャンルあれこれを事務所NGなしで書き散らかしますよ。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる