福井名物グルメ「ソースカツ丼」はここで食べよう! 地元情報サイトが推す12の名店。

福井名物グルメ「ソースカツ丼」はここで食べよう! 地元情報サイトが推す12の名店。

こんにちは、ふーぽ編集部です。

福井県の名物グルメと聞いて、みなさんは何を思い浮かべられますか?


「越前がに」「そば」「水ようかん」と色々思い浮かびますが、ガツンをお腹いっぱいになれる福井が誇る自慢のグルメといえば「ソースカツ丼」ですよね。

福井の地元情報サイト「ふーぽ」が激推しする ソースカツ丼の魅力と、福井県内の名店12件を紹介します。

 

福井の名物グルメ「ソースカツ丼」とは

ソースカツ丼はその名の通り、ソースで味付けされたカツ丼です。

“ご当地B級グルメ”として福井県民に広く愛されており、県内で「カツ丼」と言えば、普通はこのソースカツ丼を指します。

もともと大正時代に、県内の洋食店「ヨーロッパ軒」のメニューがヒットして、広がったのが始まりと言われています。

当時の料理長が、まだまだ異国の食べ物であったカツレツとウスターソースを、日本人の嗜好に合わせてアレンジ、出来上がったのがソースカツ丼です。

県内では飲食店だけでなく、スーパーの総菜売り場でも見かけることの多いソースカツ丼は、いまや福井県民のソウルフードと言っても過言ではありません。

非常にシンプルなグルメですが、食べるほどに人を惹きつける味わいは、虜になること間違いなし。

越前ガニやそばとならぶ福井のソウルフード「ソースカツ丼」は、観光客の方にもぜひ食べてもらいたいローカルフードです。

 

卵を使ったカツ丼は、福井では「カツ丼」とは呼ばない!?

「福井県では卵でとじた普通のカツ丼は食べられないの?」と思われるかもしれませんが、そんなことはないのでご安心を。

福井県では、他県で食べられている一般的な卵を使ったカツ丼は「玉子カツ丼」とよばれます。


県外の方が一般的なカツ丼をイメージして「カツ丼!」とだけオーダーすると、ソースカツ丼が出てきて驚いた、というのはよく聞く話。

実はこれ、逆も然りで、福井県民が県外でカツ丼を注文、「ソースカツ丼ではなく卵でとじたカツ丼がでてきてびっくりした」というのも“県民あるある”なんです。

福井県でカツ丼を注文する際は、この点をくれぐれもお忘れなく!

 

福井県のソースカツ丼のお店12選

それではいよいよ、福井県で絶品のソースカツ丼が食べられる名店を紹介します。

お店ごとに味が異なるので、自分好みの一品を見つけてみてくださいね。

元祖ソースカツ丼!「ヨーロッパ軒総本店|福井市」

まずは、福井のソースカツ丼を語る上で、外すことのできない「ヨーロッパ軒総本店」

1913年(大正2年)創業の「ヨーロッパ軒」は、ソースカツ丼発祥の店でもあり、福井県内のみならず全国に多くのファンを抱えています。

本店の店内には有名人のサインが所狭しと貼られており、その人気ぶりが伺えます。

一番人気はやはり「名物ソースカツ丼」。特製ソースが絶妙にカツと絡みます。

ソースカツ・エビフライ・メンチカツがのった、欲張りな「3種盛スペシャルカツ丼」や、トンカツの代わりに肉汁たっぷりのメンチカツをのせた「パリ丼」も人気です。

JR福井駅から徒歩10分の総本店をはじめ、県内には支店や分店が点在しており、多くの福井県民の胃袋をつかんでいます。

ヨーロッパ軒総本店

福井県福井市順化1-7-4
☎0776-21-4681
【営】11:00~19:50(LO)
【休】火曜、第2・4月曜
ホームページ

ソースカツ丼と目玉焼きが相性良し「とんかつ味処 くら|福井市」

福井市にあるとんかつの名店「とんかつ味処 くら」は、県内外に多くの熱烈なファンを持ちます。

1番人気の「ヒレカツ丼定食」は、肉厚のひれかつに秘伝の甘口ソース、目玉焼きまでのったボリューミーな定食セット。

半熟の目玉焼きがご飯、ソースとよく絡みます。

エビフライ定食も有名で、エビのサイズも小~ジャンボサイズまで用意されています。

味はもちろん、見栄えも食べごたえも満点。

ソースカツ丼を堪能したら、次はエビフライ定食に挑戦してみてはいかがでしょうか?

とんかつ味処 くら

福井県福井市北四ツ居1-1-8
☎0776-53-6586
【営】10:30~20:00
【休】月曜(祝日の場合は火曜)
ホームページ
Instagram
X

脂がのったカツがソースと調和「十阡萬|福井市」

「十阡萬(じゅっせんまん)は、県内に2店舗(福井市の福井インター入口とあわら市の金津店)ある人気の食堂です。

揚げ物を中心に、多くのメニューが並びますが、やはりソースカツ丼も外せません。

カツは大きく薄めなので食べやすく、香ばしい味わいが口の中いっぱいに広がります。

ボリューミーで、がっつり食べたい方も満足できる一品です。

ドライブの前後に、ぜひ十阡萬に立ち寄ってみてはいかがでしょう。

十阡萬(じゅっせんまん)

[福井インター店]福井県福井市栂野町28-5-1 ☎0776-41-3558
[あわら金津店]福井県あわら市瓜生20-9-1 ☎0776-74-1334
【営】11:00~17:00(福井インター店)/11:00~21:00(あわら金津店)
【休】金曜(金曜が祝日の場合は火曜代休)

福井の郷土料理が楽しめる「福井市観光物産館 福福茶屋|福井市」

「福福茶屋(ふくぶくちゃや)は、福井駅徒歩1分の複合施設「ハピリン」2階にあるお店です。

お店のあるフロアには、福井の海産物、農産物を使った郷土料理が幅広く愉しめるので、連日多くの人々で賑わいます。

もちろん、県民のソウルフード、ソースカツ丼もメニューに並んでいます。

薄めのカツにソースがまんべんなく絡み、食べ飽きしない味わいはまさに王道。

海鮮丼やおろしそば、名店“谷口屋”の竹田の油あげなど、福井の味を満喫できる豪華セットもあるので、訪れた際は、ソースカツ丼以外にも福井の味覚を堪能してみてはいかがでしょうか。

福井市観光物産館 福福茶屋(ふくぶくちゃや)

福井県福井市中央1-2-1 2階
☎0776-20-2929
【営】11:00~21:00(20:00LO)
【休】無休
ホームページ

分厚いロースカツが2枚! ボリューム満点「てっぺい|福井市」

「てっぺい」は地元で愛される、人気の定食屋です。

店主が、「美味しい料理をいっぱい食べて欲しい」という想いではじめたお店ということもあり、味もボリュームも文句なしのメニューばかりです。

こちらのソースカツ丼は、薄めのカツが多い福井のソースカツ丼では珍しく、厚切りロースカツが2枚。その上から濃厚なソースがかかっています。

お肉はやわらかくてジューシーなので、あっというまに完食してしまいますよ。

ほかにも、トロトロ牛タンがのった「牛タンシチューボルガライス」など豊富なメニューが並ぶので、日を変えて楽しむのもよいですね。

てっぺい

福井県福井市御幸3-11-3
☎0776-22-3070
【営】11:00~15:00、17:00〜20:00
【休】日、祝日
ホームページ
Instagram
Facebook

幅広い年齢層から愛される定食屋「まる八|福井市」

「まる八」は、福井駅東口近くにある、幅広い年齢層からの支持を得る地元のおそば屋さん。

そばは言わずもがな、来店時にはぜひソースカツ丼をご賞味あれ。

というのも、ここは「お肉が美味しい」と評判の店でもあるんです。

そんな定評のあるお肉を使ったカツは、うま味も甘味も濃厚!

特製のソースはカツだけではなく、白米にもしっかり絡みます。

ぜひ、おそばとセットで味わってみてくださいね。

まる八

福井県福井市御幸1-1-9
☎0776-26-8108
【営】月〜金曜11:00~15:00、17:00~20:00、土日11:00〜20:00
【休】木曜
Instagram

素材を厳選した老舗の味「手打そば やっこ|福井市」

福井県産特上玄そばを100%使用した手打ちそばで有名な「手打そば やっこ」は、グルメポータルサイトでも高評価を獲得している名店です。

そばはもちろん、食べた人を虜にしているのが「ソースカツ丼」。

手打ちそばとソースカツ丼のセットが人気で、甘めのソースカツ丼と、辛みの効いたそばの相性は抜群です。

ソースカツ丼も王道を行く昔ながらの味わいで、まさに「老舗の味」といった表現がぴったりです。

ぜひ手打ちそばとソースカツ丼のセットを注文して、福井の味を満喫してください。

手打ちそば やっこ

福井県福井市城東1-4-18
☎0776-22-3472
【営】月・水〜金曜、土日祝11:00~14:30、17:00~19:30、火曜11:00~14:30
【休】第3火曜、水曜(火曜は昼のみの営業)

お肉のやわらかさとジューシーさに定評「石勝食堂| 坂井市」

昔懐かしさが漂う内観が印象的な「石勝食堂」では、2種類のカツ丼が楽しめます。

一つは王道の「ソースカツ丼」。もう一つは、玉子でとじた他県で一般的なカツ丼の「玉子かつ丼」です。

どちらもソース、出汁の味わいが絶妙で、お箸が止まりません。

石勝食堂は極力手作りにこだわっているとのことで、ソースやタレはすべて自家製なのだそう。

複数名で来店した際は、2種類のカツ丼を頼んで、シェアして食べ比べしてみては。

石勝食堂

福井県坂井市三国町南本町4-11-12
☎0776-81-2719
【営】11:30~15:00(14:30LO)、17:00~20:00(19:30LO)
【休】木曜
ホームページ
Instagram
Facebook

ソースカツ丼と越前おろしそばのセットが人気「江戸屋|越前市」

全国から大食い自慢の猛者たちが集まるという「江戸屋」はオリジナルのデカ盛りメニューが人気です。

過去にフードファイターの方も多数訪れてます。

そんな江戸屋では、越前市の三大グルメのひとつ「ボルガライス」も人気ですが、ひときわ目を引くメニューは「ひっで丼」(限定5食)

「ひっでえ」は福井県の方言で「すさまじい」という意味ですが、デミグラスで煮込んだ豚の角煮、メンチカツ、豚カツ三枚、豚の天ぷら二枚、玉子焼、千切りキャベツ、ごはんが乗った丼は、まさに圧巻。

高さ17cmにもなるこの一品は、まさにソースカツ丼の最終形態と言えるかも知れません。

ソースかつ丼は、プチ(麺類とセットにできるサイズ)、ミニ、並、大盛、ダブル、トリプル、それ以上も!

大食いに自信がある方はぜひ「江戸屋」へ。

江戸屋

福井県越前市高瀬2-6-15
☎0778-24-3248
【営】8:00〜9:50、11:00~17:30
【休】月曜、第3火曜
ホームページ
Facebook

地元民が愛してやまない「グリルやまだ|勝山市」

福井県立恐竜博物館のある勝山市を観光する際に寄りたいのが、ソースカツ丼の人気店「グリルやまだ」です。

地元民からは「グリやま」という愛称でも親しまれている同店のイチオシメニューは、ミックスカツ丼!

豚肉のカツはもちろん、ほかにもソース味のエビカツ、ビーフカツがのっているんです。

ちょっと甘めのソースは、アクセントになる辛みもあり、クセになる美味しさ。

ご飯の大盛りもできるので、勝山巡りの腹ごしらえにおすすめです。

グリルやまだ

福井県勝山市郡町1-2-18
☎0779-88-5656
【営】11:30~14:00、17:30~20:00
【休】月曜、第3火曜、日曜夜はテイクアウトのみ(要予約)
Facebook

大正時代から続く老舗「越前そば処 勝食|勝山市」

 

「越前そば処 勝食」は、大正時代から受け継がれる技術で作った手打ちそばの名店です。

そばはもちろんですが、メニューにはソースカツ丼、醤油カツ丼といった福井県のソウルフードが並び、これらとそばのセットを注文するお客さんも少なくありません。

ソースカツ丼は、ジューシーなカツが3枚のって、バランスのよい味わいのソースがかかっています。

さっぱりしたおろしそばとのセットは、相性のよい組み合わせです。

こちらも福井県立恐竜博物館にもほど近く、観光客にも人気のお店です。

越前そば処 勝食

福井県勝山市郡町1-264
☎0779-88-0519
【営】平日11:00~19:00(14:00〜17:00準備中、火・日曜は14:00まで)
【休】水曜(火・日曜は昼のみの営業)
ホームページ

丼の食べ比べも楽しめる「福彩り食堂のむら屋|勝山市」

「福彩り(ふくいろどり)食堂のむら屋」は勝山の商店街に店を構えています。

ソースカツ丼はもちろん、玉かつ丼や、醤油カツ丼、そばメニューも充実しているので選ぶ楽しみがあります。

名物「玉かつ丼」はダシが香るふわっとろの玉子とサクサクのカツのコラボレーションが人気。

ソースカツ丼はボリューム満点で、ソースの甘い香りが鼻腔をくすぐります。

どのカツ丼にしようか迷われている方には「勝丼山昧(かつどんざんまい)がおすすめです。

なんと、ソースカツ丼はもちろん、玉かつ丼や、醤油カツ丼が一度に味わうことができるんです。

福彩り食堂のむら屋で、“マイベストカツ丼”を見つけてみてくださいね。

福彩り食堂のむら屋

福井県勝山市元町2-13-22
☎0779-88-1392
【営】11:00~14:30(LO)、17:00~19:30(LO)
【休】水曜
ホームページ
Instagram
Facebook

「醤油カツ丼」と「ボルガライス」も見逃せない!

ソースカツ丼は、100年以上の歴史を誇る、“ロングセラー”グルメですが、県外の方におすすめしたいB級グルメはまだまだたくさん。

なかでも、カツ丼好きには「ボルガライス」「醤油カツ丼」は外せないメニューでしょう。

 

まずは「ボルガライス」

デミグラスソースを使ったオムライスの上にカツをのせたボリューミーな料理で、越前市の武生地区が発祥の地とされています。

ロシアにある川の名前や、イタリアの地名が名前の由来などと言われていますが、正確なことはわかっていない謎多きメニューでもあります。


デミグラスソースがかかったふわとろ食感のオムライスに、サクサクのカツが織りなす見事なハーモニー!

オムライス好きにも、カツ好きにも、たまりませんね。

ボルガライスは、ガッツリ食べたいときにもおすすめの、福井が誇るB級グルメです。

 

そして「醤油カツ丼」



福井県大野市の老舗醬油店「野村醤油」によって生み出された「醤油カツ丼」も大野市内をはじめ福井県内で広がりを見せています。

こちらはソースカツ丼とは異なり、揚げたてのカツに特製の醤油ダレと、大根おろしがのっているのが特徴。

誕生から10年ほどが経っており、ソースカツ丼と並んで、県民に愛されるカツ丼の仲間入りを果たしています。

醬油ベースの和風の味わいがさっぱりとしており、大根おろしが消化を助けてくれるので、年配の方や、ヘルシー志向の方にもおすすめです。

\大野市のグルメ情報はこちらで紹介/

福井県大野市のランチまとめ。地元民&移住者がオススメするとっておきのそば・うどん・丼・定食9選。


今回は、福井のB級グルメ、ソースカツ丼の名店を14店紹介しました。

大正時代に、日本人の口に合うようにと開発されたソースカツ丼は、いまやなくてはならない県民食となっています。

シンプルながら相性抜群のカツとソースの共演は、一度食べれば病みつきになること間違いなし。

福井にお越しの際は、ぜひ挑戦してみてくださいね。

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

おすすめ情報が届くよ

ふーぽ公式LINEはこちら

Follow us

ふーぽ公式Instagramはこちら

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる