福井県大野市のランチまとめ。地元民&移住者がオススメするとっておきのそば・うどん・丼・定食9選。

福井県大野市のランチまとめ。地元民&移住者がオススメするとっておきのそば・うどん・丼・定食9選。

こんにちは!ふーぽ編集部です。

福井県にある名水の郷・大野市は、大野在来種をはじめとしたそば畑が広がる県内有数のそばどころです。

さらに、地元を流れる名水と掛け合わせることで、麺本来のおいしさが引き立ち、グッとレベルの高い麺料理が味わえます。

そんな絶品麺のまち・大野で「ランチはどこに行けばいいか迷ってしまう! 」というアナタに、そばをはじめ、うどん、丼ぶり、定食などなど、地元産の食材を活かしたどこか懐かしくてホッとする食事処・8カ所と、バラエティ豊かな麺を買える製麺所・1カ所をご紹介♪

長く地元に住む方と、大野に移住した方が心からオススメする大野のランチスポット、ぜひ、お試しあれ!!

 

2023年1月5日(木)~2月28日(火)まで、これから紹介するお店にてお得なキャンペーンを実施します。内容は、『スタンプを3個集めると500円のお食事券になるスタンプラリー』。「ふーぽを見た」でスタンプ1個を進呈!
【⇒チラシはこちらから

 

《お願い》
新型コロナウイルス感染防止のために、掲載店舗の営業形態や営業時間などの情報は予告なく変更される場合があります。詳しくは各店にお問合せください。予約の有無にかかわらず、来店前にお電話やお店のHP、SNSなどでご確認いただくと安心です。

そば処 福そば[大野市元町]

ざるそば

毎日石臼で粉を挽く! シンプル・イズ・ベストな大野産十割そば。

大野の代表的な観光スポット「七間朝市」から、徒歩すぐの場所にある「福そば」。

五番通りに面し、開店時間には観光客が並ぶほどの人気店です。

かけそば

福そばに来たら、まずは超シンプルに「ざるそば」、あるいは「かけそば」を味わうのがオススメ。

毎日石臼でそば粉を挽く手打ちの十割そばは、うっすら緑色。かけそばのお出汁も驚くほど芳醇な風味。

そばの豊かな香りと凛とした歯ごたえをゆっくり味わうと、石臼挽きにこだわる福そばのストレートな思いが伝わります!

リニューアルしたばかりのシックな店内は、開店早々観光客や常連客でいっぱいになることも多いそう。

麺がなくなり次第終了なので、お早めに。

また、福そば陽明店(大野市友江13)では二八そばが楽しめるので、ぜひこちらもどうぞ。

 

《店主》
加藤さん
\こだわりポイント/
納得できるそば粉をひくために石臼も自分でメンテナンスしています! 挽き立て、打ち立ての自慢の十割そばをどうぞ!

 

《推薦人》
荒島社
川端さん
ざるそばがオススメ! 醤油の風味が生きたつけ汁がおいしくて、何杯でもいけそう! 入口の恰好いい扉も是非見てほしいです。

そば処 福そば

福井県大野市元町11-4
☎0779-66-2930
【営】11:00〜14:00(なくなり次第終了)
【休】水曜日
【支払方法】現金・QRコード決済(PayPayのみ)
Facebook 

名水手打そば お清水/居酒屋 OSHOZU[大野市泉町]

まいたけの天ぷらそば

昼は本格手打ちそばや定食、夜は居酒屋メニューが楽しめるお食事処。

名水百選にも選ばれた大野市の湧水地「御清水」から徒歩1分にあるお食事処「お清水」。

昼は本格手打ちそばやご当地フードが味わえ、夜には居酒屋「酒家 OSHOZU」として営業しています。

昼も夜も味わえる「大野の地酒飲み比べセット」が用意されているのは、お清水ならでは。


イチオシは「大野産そば粉」「大野の水」にこだわった手打そばに、大野特産の九頭竜まいたけがドーン! と乗った「九頭竜まいたけ」の天ぷらそば!

九頭竜まいたけは、天ぷらおろしそば、舞茸そば、天ぷら単品でもいただけます。

季節の醤油カツ丼

大野産コシヒカリを使った、季節の醤油カツ丼も人気メニュー。

ご当地B級グルメとして誕生した醤油カツ丼を“お清水風”にアレンジ。

さっぱりとした醤油ダレのカツに、四季折々の旬野菜が盛り付けられた、ヘルシーな一品です。

奥には座敷があるので、昼も夜もお子様連れの方でも安心。

バスや越美北線などを経由して、のんびり散歩しながら立ち寄るのもいいですね!

 

《店主》

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中出さん
\こだわりポイント/
大阪での修行時代から培ったさまざまなジャンルの料理で、自由な雰囲気の中で楽しんでいただけます!

 

《推薦人》
大野市役所
笹島さん
そばもどんぶりも、何を食べてもおいしい。夜の居酒屋もメニュー豊富でお値打ちで、とってもおすすめ!

名水手打そば お清水/居酒屋 OSHOZU

福井県大野市泉町3-8
☎0779-66-2619
【営】11:00〜14:00、17:30〜22:00
【休】水曜日、月曜日の夜、第3日曜日の夜
【支払方法】現金・クレカ・電子マネー・QRコード決済
Facebook 

大野食堂[大野市要町]

天下統一丼

三番通りで四代続く、地元民に愛される昔ながらの食堂。

昭和3年(1928年)創業。もうすぐ100年の節目を迎える大野食堂は、地元で長く愛されている、三番通りに根付く食堂です。

人気メニューは丼ぶり!

ネーミングが目を引く「天下統一丼」は、海老天とヒレカツをたまごでとじたガッツリ丼。

「天下丼」の愛称で親しまれています。

味噌ラーメン

大野食堂といえばラーメンでしょ! と言われるほど、地元ではラーメンが人気。

その中でも、外せないのは味噌ラーメン。

赤味噌と白味噌を独自の配合で合わせた、ほんのり甘辛でスッキリやさしいお味。

創業から少しずつ改良を重ねながら作り続けている自慢の一品です。

また、自家製そばも人気メニュー。

そば粉は大野在来種を自家製粉したものを使用。

技だけでなく、手間を惜しまず、美味しいものを作るという心も代々受け継がれています。

小上がり席もあり、定食や焼きそば、オムライスなどもあるので、小さな子ども連れでも安心です。

 

《店主》

山下さん
\こだわりポイント/
揚げ物の揚げ方にこだわりがあるので、自分が納得いくものをお出ししています!

 

《推薦人》
大野商工会議所
巻寄さん
味噌らーめんは麺との相性も抜群で、ホッっと心が休まるやさしい味です! 天下丼は海老天の「天」とカツの「カ」を玉子でとじて名前に洒落がきいてます!

大野食堂

福井県大野市要町3-9
☎0779-66-2619
【営】11:00〜15:00、17:00〜20:30
【休】水曜日
【支払方法】現金のみ
Twitter 

梅林(ばいりん)[大野市月美町]

おろしそばと山かけそばセット

家族でも会社仲間でも飲み友達とも! ゆったり座敷が落ち着けるそば処。

梅林のそばは、大野の「阪谷在来種」を使った自家製粉の手打ちの二八そば。

中でもそば好きがこぞって注文するのは「おろしそばと山かけそばのセット」!

異なる薬味が盛られたそば2皿と、「おろし出汁」と「かけ(山芋)出汁」の2種の出汁がセットになっていて、お好みでかけていただくスタイルです。

観光客の方はもちろん地元の人にも好まれているそうですよ。

醤油カツ丼

店主の橋本さんが祖父から受け継いだという梅林。

そばの他にも、うどん、丼ものなどもあり、大根おろしと温泉たまごを組み合わせた、梅林オリジナルの醤油カツ丼も人気メニューです。

(おでんは通年で提供しており、隠れファン多し!)


お店の奥には、大きな囲炉裏がある、掘り炬燵の部屋も♪

座敷も広々と使えるので、大家族でも利用できます。

アートの町、大野ならではの作品も飾ってあるのでお見逃しなく。

 

《店主》

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

橋本さん
\こだわりポイント/
できる限り大野産の食材を使うように心がけています。ぜひ梅林で大野を味わってください!

 

《推薦人》
福井市からの
移住者
HOSHIDO
佐藤さん
移住したばかりですが、すでに10回以上は行くほど。子どもと一緒に味わえます!

梅林(ばいりん)

福井県大野市月美町2-6
☎0779-66-3098
【営】11:00〜21:00
【休】火曜日
【支払方法】現金のみ

田嶋屋[大野市新庄]

エビフライ定食

大ボリュームで満腹必至! 秘伝のタルタルソースでさらにやみつきに!

田嶋屋の代表メニューはエビフライ定食!

それもそのはず、元々は越前大野駅前で魚屋を営んでいたという田嶋屋。

エビフライに加え、白身フライとカツも付いていて、揚げ物好きにはたまらないボリューム感です。

ちなみにオーダーはタッチパネル式で、注文時に追加でフライを1品足すなども簡単にできちゃいますよ。

先代の父から受け継ぐ秘伝のタルタルソースも人気で、ディップすれば、無限に箸が進む危険(?)なマッチング。

タルタルソースは、個別に持ち帰り可能! ハマった人はぜひお持ち帰りを。

とり天定食

田嶋屋では定番の唐揚げ定食もオススメですが、ぜひ食べてみてほしいのが「とり天定食」!

大ぶりの鶏肉をじっくり揚げたとり天は、衣カリッカリ、中はフワッフワ。

これまでのとり天のイメージが覆りますよ。


平日は作業服やスーツの方でいっぱいになるというお座敷は、週末には家族連れも多いそう。

ボリューム満点のメニューが多いので、食べ盛りの子どものお腹も満足すること間違いなし!

 

《店主》

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

田嶋さん
\こだわりポイント/
お腹いっぱいになって帰ってほしい。それが一番の願いです!

 

《推薦人》
グルメインスタグラマー 
ハンサムローションさん
エビフライは火の通りが絶妙で、ふわプリッとした食感。世界一美味しいエビフライです!

田嶋屋

福井県大野市新庄19-19-1
☎0779-66-2620
【営】11:30〜14:00、17:30〜20:30
【休】月曜日、木曜日の夜の部
【支払方法】現金のみ

お食事処 しもむら[大野市新庄]

醤油カツ丼

醤油カツ丼発祥の店! 実は中華料理も本格派の味!

大野のこぶし通りに面する食事処「しもむら」は、地元の野村醤油(店主同士が同級生!)との共同開発で生まれた大野市のご当地グルメ「醤油カツ丼の発祥の店」。県外からも多くの人が訪れます。

しもむらの醤油カツ丼は、たっぷりの千切りキャベツの上にサクサクのカツ、さらにさっぱりとした大根おろしと青じそを乗っけて、その上から香ばしい醤油ダレをかけていただきます!

あんかけ焼きそば

実は、しもむらの店主である下村さんは中華料理店での修行経験があるので、常連のお客さんにはチャーハンやあんかけ焼きそばも人気のメニュー。

パリパリ麺に、具だくさん&大ぶり野菜のあんが絡まり、食べ応え抜群です!

お店はリニューアルしたばかり。木の温かみのある、明るい店内には、テーブル席のほか、小上がり席も設えられています。

そばや定食、そして本格中華も食べられる、バラエティに富んだしもむらは、ついつい通いたくなるお店です♪

 

《店主》

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

下村さん
\こだわりポイント/
できるだけお待たせせずにお食事できるように心がけています!ぜひ中華メニューも食べてみてくださいね

 

《推薦人》
東京からの
移住者
合田さん
細かなところを含めて一生懸命さが伝わるお店です。身近にこんなお店があるだけで幸せを感じます!

お食事処 しもむら

福井県大野市新庄15-22-2
☎0779-65-2339
【営】11:00〜15:00、17:30〜20:30
【休】月曜日、水曜日の夜
【支払方法】現金・クレカ・電子マネー・QRコード決済
Facebook

ゑびすや[大野市有明町]

いなり餅そば

昆布や椎茸など、国産素材を使ったこだわりの合わせ出汁が自慢!

越前大野駅から徒歩5分。大野市街の東側にあり、「恵比寿様」の絵が目印の食事処「ゑびすや」は、いつも地元の方で賑わっています。

ゑびすやの特徴は丁寧に作られたお出汁! 利尻産昆布、椎茸、鰹節、鯖節、宗田節といった、すべて国産の素材を使ったこだわりの合わせ出汁です。

そば、うどん、丼ものと、それぞれに合った出汁を作り分けているそう。


常連さんがこぞって注文するのは「いなり餅そば」

甘く煮あげたおいなりさんにお餅が挟んであり、つるっとしたおそばと、ジュワーっとしたおいなりさんの食感を同時に楽しめる一品です。

すき焼きうどん

甘めのお出汁に、味が染み染みの具がのった「すき焼きうどん」も絶品! うまさにノックアウトされます!

他にも「辛味ちゃんぽん」や木曜日だけの限定メニュー「かき揚げおろし蕎麦」なども人気ですよ。

おひとりさまから家族連れまで、幅広い客層のゑびすや。

駐車場も広く停めやすいので、車で来られる方にもオススメです!

 

《店主》

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

木下さん
\こだわりポイント/
日本料理店で修行をしてきた経験を活かして、お出汁にはとことんこだわってます!

 

《推薦人》
福井市からの
移住者
あーと日和
若林さん
きつねそばとニシンそばがオススメです! お出汁がとってもおいしいんです。

ゑびすや

福井県大野市有明町7-18
☎0779-66-3093
【営】11:30〜14:00、17:30〜20:00
【休】水曜日
【支払方法】現金・QRコード決済
Instagram

真邑(しんゆう)[大野市中保]

ジーダンタン丼、ぶっかけ醤油うどん

じっくり時間をかけて手打ちした、愛の詰まったうどんメニュー!

大野では唯一となるうどん専門店「真邑」。

うどん好きが高じて修行を経て独立したご主人ですが、あえてそばの修行も経験したとそう。

「毎日でも食べられるうどん」を目指して、平日に用意された限定メニューは「5種類の丼+6種類のうどん」から選ぶ仕組み。

それぞれ単品で注文するよりもお得で、様々な組み合わせを味わえます。

例えば、オススメの組み合わせは中華風玉子丼「ジーダンタン丼」と「ぶっかけ醤油うどん」!

甘酸っぱい玉子あんかけと、あっさりしたうどんを交互に食べるとエンドレスループに......。

カレー南蛮うどん

そして、一番人気は、なんと言っても「カレー南蛮うどん」!

理想のスパイスを追求してたどり着いた店主オリジナルのカレーは、口当たりはまろやかながら、後で爽やかな辛味がクッとくる絶品カレー。

こってりしたカレー出汁がうどんにしっかりと絡むので、汁まで全部食べきってしまいます。

また、カレーが飛んでも大丈夫なように、紙エプロンが用意されているので、安心して食べられますよ。

真邑は157号線の角にあり、県外客も増えているそう。

ドライブがてらに立ち寄るのもオススメ。

テーブル席にもベビーチェアなどがあるので、小さな子ども連れでも安心です!

 

《店主》

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

池上さん
\こだわりポイント/
うどんづくりのこだわりは時間です。短くても、長過ぎてもダメ。それをしっかり見極めて手打ちしています!

 

《推薦人》
子育てサイト
「おおのそだち」運営
安井さん
子連れでも行きやすい雰囲気がお気に入りです! セットメニューが豊富なのも◯。

真邑(しんゆう)

福井県大野市中保9-12-19
☎0779-66-5656
【営】11:30〜14:00、17:00〜20:00
【休】木曜日、第1・3月曜日
【支払方法】現金のみ
ホームページ

【番外編】内田製麺所[明倫町]

明治時代から続く、麵どころ大野を支える製麺所!

大野の五番通り南にある「内田製麺所」は、創業130年を迎える老舗。

明治時代の地図にもその歴史が残る内田製麺所は、大野産のそば粉を使用した石臼挽きの自家製粉。大野市内のそば店や食事処の多くが内田さんの麺を使っています。

明るくお話好きな内田ご夫妻で切り盛りしており、店内の至る所に麺の歴史や豆知識が散りばめられています。

石臼の機械を回し、引き割りしたそばの実をふるいにかけ、さらに細かく挽いていきます。

最後に数回ふるいにかけていくのは手作業。

昔ながらの道具を用いて、なかなかに手間のかかる工程です。

そばの他にも、うどん、焼きそば、ラーメン、きしめんと、様々な種類の麺が1袋ずつ買え、一緒に出汁やスープも買い揃えることができます。

筆者はお試しで食べてみた焼きそばの虜になってしまったので、他の麺も制覇したいと思います!

《店主》

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

内田さん
ご夫婦
\こだわりポイント/
明治から受け継ぎ、夫婦で作り続けている自慢の麺です。妻の陶芸作品も、ぜひ見ていってね!

内田製麺所

福井県大野市明倫町7−14
☎0779-66-2091
【営】8:00〜18:00
【休】第1・第3日曜日
【支払方法】現金・QRコード決済(PayPayのみ)
ホームページ


行ってみたいお店は見つかりましたか?

大野市では2021年に道の駅「越前おおの 荒島の郷」がオープンし、 福井県内はもちろん、岐阜や愛知、滋賀といった県外からのお客さんも たくさん来訪しています。

春はハナモモや芝桜 夏はアウトドアや渓流釣り。

秋は天空の城や九頭竜湖の紅葉 冬はでっち羊かんや雪景色などなど 一年を通して楽しめる地域です。

何度も訪れて一緒にグルメも堪能してくださいね!

 

\こちらもオススメ/

モンベルストアが福井初上陸♪ 道の駅 越前おおの 荒島の郷にオープンした「モンベル越前大野店」で限定グッズから併設カフェまで徹底調査!

城下町から里地里山まで、大野盆地を自転車でのんびり「ポタリング」しよう♪ お笑い芸人カリマンタンがおすすめコースを巡ってみたよ。

昔ながらのお店が並ぶ、福井の商店街めぐり【大野市五番商店街編】

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる