「地域の資産を未来へつなぐ。」小浜市のコミュニティカフェ金四郎オーナー・吉村順子さん【嶺南こんにちは通信】

「地域の資産を未来へつなぐ。」小浜市のコミュニティカフェ金四郎オーナー・吉村順子さん【嶺南こんにちは通信】

こんにちは、ふーぽ編集部です。

嶺南在住クリエイターがいま会ってほしいローカルピープル情報をお届けする【嶺南こんにちは通信】

 

今回は、小浜市のコミュニティカフェ 金四郎(きんしろう)オーナー・吉村順子さんです。

お気に入りの嶺南スポットも教えていただきました。

毎日をちょっと楽しくする場所を育てていきたい。

「地域の子どもたちが、『俺たちがこの店を守るから!』と言ってくれてるんですよ」と笑顔で教えてくれたのは、コミュニティカフェ金四郎のオーナー吉村順子さん

カフェがあるのは市街地から南川上流に向かい車で20分ほどの自然豊かな中名田地区。

実家の同じ敷地内に立つ旧郵便局舎を含めた6棟を2016年に相続した際、解体せず活用することを心に決めました。

「金四郎」はかつての屋号です。

全部で6棟ある建物のうち、第一弾の空き家活用としてコミュニティカフェに改修した旧中名田郵便局舎。


まず活用することに決めた旧局舎は、小浜市や専門家の協力を得て2021年に国の登録有形文化財に登録することができました。

そこから、金融機関からの融資に加えて、県主催のプレゼンコンテストやクラウドファンディングを活用して建物の改修費用を調達。

友人や知人、公立高校の非常勤講師をしていた際の教え子にも助けてもらいながら、建物の解体や工事の一部を自分たちの手で行いました。

かつて地域の寄り場となっていた郵便局が多様な世代の人々が楽しめる場所に生まれ変わっています。

「この地域に暮らしていることの豊かさを感じられるよう、子どもたちが日常的に楽しみ、人や自然とのつながりを実感できる場所をつくりたい」。

それに加えて、地域内外の大人も集まり、くつろぎ、新たな出会いを楽しむ場所となることを目指しています。

金四郎オリジナルブレンドのコーヒー豆


1階にあるのは純喫茶空間と、オリジナルグッズや駄菓子が置かれた物販コーナー。

昭和レトロな空気感を感じながら味わうサイフォン珈琲は格別です。

2階は多様な利用方法で楽しめるフリースペースとなっていて貸切も可能。

コミュニティカフェ 金四郎

福井県小浜市下田41-17
☎ 080-8698-6685
【営】11:00~17:00、金曜16:00~22:00
【休】火曜・土曜
Instagram

 

 

お気に入りの“嶺南”スポット

亀が淵の滝【小浜市】

自然豊かな中名田地区の中でも特に癒やされるのがこの亀が淵ですね。

滝の流れる音を聞くと心も落ち着き、リフレッシュするのに最高の環境です。

この滝の水を仕込み水として使っている地域のお酒「田村のめぐみ」もキリっとした飲み口で、とっても飲みやすいですよ!

亀が淵の滝

福井県小浜市小屋
【アクセス】国道162号線・中名田児童館前交差点から、田村川沿いの道(県道223号線)に入る。国道から滝までの距離は約10km

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる