永平寺町・人希の里公園にある、あの「飛ばないヘリコプター」がついに離陸してしまうらしい・・・!?【ちょいネタ】

永平寺町・人希の里公園にある、あの「飛ばないヘリコプター」がついに離陸してしまうらしい・・・!?【ちょいネタ】

どーも、こんにちわ。

ヘリコプターが飛んでいるのを見ると、
「あれ、〇須院長が操縦してんのかな?」

と条件反射的に妄想し、あのBGMが脳内で自動再生されてしまう男、かいぼーこと、青山です。

 

自衛隊機を間近で見られると、一部のマニアの間で熱狂的な人気を集めていたとかいないとかいう、永平寺町の「人希(にんき)の里公園」に鎮座する陸上自衛隊のヘリコプター。

 

ナゼここに!? 禅の里・永平寺に着陸している謎の〇〇の正体に迫る!

 

以前ふーぽでも、コンクリートの土台にボルトでがっちり固定され二度と空を飛べない状態のまま、公園の芝生のど真ん中にひっそりと佇んでいる姿をお伝えしましたが、

 

なんと、近々離陸するらしいのです。

 

 

9月8日付の毎日新聞の記事によると、行政がこのヘリの撤去に向け動いているとのこと。

 

離陸なんて書きましたが。

 

この場所からどこかに移動されちゃって、もう姿が拝めなくなってしまうんです。

 

老朽化が原因でしょうか・・・。

 

コックピットの中まで観察することができる

 

このヘリコプター、自衛隊の広報活動と自治体の話題づくりの思惑が重なり、退役機体をレンタルするという形で2002年(平成14年)に人希の里公園に設置されました。

 

およそ20年近く置かれていたわけですが、残念ながらそこまで話題にはなっていなかったようで・・・。

 

上にリンクを貼ったふーぽ記事を作成していた時点では、

「永平寺 ヘリコプター」、「上志比 ヘリコプター」

と検索しても、グーグル先生はほとんど何も教えてくれない状況でした(ちなみに現在は、ふーぽ記事が検索上位にきてます)。

 

いずれにしろ、普段なかなか見ることができなりヘリをあんなに近くで観察できる場所ってないと思うので、撤去されるのはちょっと寂しい気もします

 

役場の方の話によると、撤去のスケジュールについてはこれから協議するとのことで、いまのところ離陸する日付は未定

情報が入り次第お伝えしたいと思います。

 

ヘリが置かれている広場の全景はこんな感じ。

この光景が見られるのも、そう長くはないのかもしれません。

 

ヘリがなくなったら、どんな風景になるのでしょうか?

 

というわけで・・・

 

ヘリ、消してみました。

 

なるほど。

広々とした感じにはなりますが、やはりちょっとモノ足りないですねぇ・・・。

 

 

 

 

ならば、

 

ローヤルさわやかを置いてみましょう。

 

福井県のソウルドリンクである「ローヤルさわやか」

 

鮮やかなエメラルドグリーンが、山間部にきらめきます。

 

上志比は、田んぼや畑が広がり、山の緑に囲まれたのどかな場所。

さしづめ、「ローカルおだやか」といったところでしょうか?

 

 

鮎の塩焼きはいかがでしょうか?

 

こんがり焼けた鮎の身は、とても香ばしそう!

公園で遊んでお腹がすいたら、鮎を食べれば大丈夫!

 

この大きさ、いったい何人分だろうか。

 

最期は、CEOに座禅を組んでもらいましょう。

 

上志比はのどかな土地なので、素晴らしいZEN体験ができちゃいそうですね。

 

「このキャラクター何ですか?」って思った人は、下の記事をどうぞぉ。

 

夏、真っ盛り。だけど、Tシャツ足りてる?着るなら、おシャレのきいたTシャツを!オリジナルブランド『シカエル』に新作出てますよ!!

 

まぁ、何はともあれ、ヘリがあってもなくても、ローヤルさわやかが置いてあってもなくても、人希の里公園がこの先も子どもたちの笑顔が絶えない遊び場であり、地域の人たちの憩いの場としてあり続けることを願います。

 

でもやっぱり撤去されたヘリがどうなるのか気になりますねぇ。

やはり廃棄処分となってしまうのでしょうか?

 

少し前の7月26日に、防衛省が自衛隊の装備品のオークションをやっていましたけど、ばらしたヘリの部品の競売を上志比でやったらいいんじゃないですかねぇ。

ちなみに防衛相のオークション大会での最高値は66万円で落札された、ヘルメットなどのパイロット装備セットだったとか。

この手の競売では、コックピットの座席とか、操縦桿もけっこう人気だったりするらしい。

 

ヘリをつかった最後の話題づくりをやってみてもよいのではないでしょうか?

 

上でも書きましたが、いつ撤去されるかなど、続報が入りましたらお知らせしようと思います

お楽しみに~。

 

ではまた。

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

青山海里(かいぼー)
writer : 青山海里(かいぼー)

知りたがり、見たがり、そして伝えたがりのネバーエンディング・わんぱくボーイ。実家に帰れば、母のお言葉「もっとちゃんとしなさい」がこだまします。福井にまつわること全般をお届けしていきます。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる