【15分でパパッと作れる♪ 時短レシピ】~「しいたけと牡蠣のアヒージョ」「コロコロしいたけメンチカツ」「海老のにんにくマヨ焼き」など~

【15分でパパッと作れる♪ 時短レシピ】~「しいたけと牡蠣のアヒージョ」「コロコロしいたけメンチカツ」「海老のにんにくマヨ焼き」など~

福井新聞の紙面で第1・3・4木曜に連載中の「時短でカンタン 毎日ごはん」。忙しい毎日でも "ちゃちゃっと作れる" 時短レシピを紹介します。


紹介するレシピはすべて5~15分で出来ちゃう簡単なメニュー
ばかり。
ぜひ毎日の献立作りに活用してください♪


福井新聞に掲載されたレシピをまとめたレシピ集は、年に2回発行しています。※次回は2021年4月発行予定。
レシピ集は、福井新聞読者の方に、最寄の販売店よりプレゼントしています。

福井新聞の購読や試読をご希望の方は、お近くの福井新聞販売店または、福井新聞社 読者事業局(☎0776-57-5170)までご連絡ください。
【⇒福井新聞販売店一覧はこちらから

今回の食材:しいたけ
ヘルシーなのに、栄養価の高いしいたけ。
食物繊維も豊富なので、女性には嬉しい食材ですよ。

しいたけレシピ①

 しいたけと牡蠣のアヒージョ

見た目が華やかで、おもてなしにもピッタリ!

【材料】(2人分)
※1人分 180kcal

・シイタケ 1パック(110g)
・牡蠣 1パック(100g)
・ニンニク 2かけ
・唐辛子 1本
・塩 小さじ1/2
・醤油 少々
・オリーブ油 1カップ
・パセリ 適量

 しいたけは軸の固い部分だけを切って4等分にし、にんにくは横にスライスする。唐辛子は種を取って輪切りにし、パセリはみじん切りにする。

 牡蠣はさっと洗ってから水気を拭き取る。

 耐熱皿か小さめのフライパンに牡蠣を入れて火にかけ、水分を飛ばすように少し炒める。

 ③ににんにくとオリーブ油を加え、香りがしてきたら、しいたけを入れて火が通るまで熱して、最後に唐辛子と塩、好みでしょうゆを少し入れてパセリをふる。

 

しいたけレシピ②

 コロコロしいたけメンチカツ

肉汁がジューシー! 冷めても美味しいのでお弁当にも◎

【材料】(2人分)
※1人分 590kcal

・シイタケ 5個(110g)
・牛ひき肉(合いびき肉でも) 120g
・ニンニク 1かけ
・ショウガ 1かけ
・タマネギ 1/4個
・塩、こしょう 各少々
・サラダ油 小さじ1
・小麦粉 適量
・溶き卵 適量
・パン粉 適量
・揚げ油 適宜

 にんにくとしょうが、玉ねぎはみじん切にりする。しいたけは軸の硬い部分は切り落とし、残りの軸の部分はみじん切りにする。フライパンにサラダ油をひき、にんにくとしょうが、玉ねぎを炒める。バットに入れて冷ましておく。

 ボウルにひき肉を入れて①と塩、こしょうを加えて粘りが出るまでよく混ぜる。

 しいたけの傘の部分に小麦粉を付けて、②を丸くして付けて全体を丸くする。

 小麦粉、溶き卵、パン粉を付けて、低温(150℃)からゆっくりと揚げて最後に温度を上げてきつね色になるまで揚げる。お好みでソースをかけて。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
今回のあと一品
簡単なのに本格的な味わいのレシピを活用して、毎日の食卓をもっと豪華に!!
「今日は何作ろう・・・」「あと一品何かあれば」という時に役立つメニューをご紹介します。

 海老のにんにくマヨ焼き

にんにくマヨのソースが、こんがり焼けて香ばしい!
※トースターで焼く時間は除く。

【材料】(4人分)
※1人分 182kcal

・殻付き海老 8尾
・マヨネーズ 大さじ3
・すりおろしにんにく 少々
・塩、こしょう 各少々
・パン粉 大さじ1
・パセリ 適量

 海老は殻ごと背開きにし、塩・こしょうをし、耐熱皿に切れ目を上にして並べる。

 マヨネーズとすりおろしにんにくを混ぜ、海老の上にたっぷりかける。

 ②にパン粉とパセリをふり、トースターで7~8分焼く。

 
 

 かぼちゃのチーズ焼き

ほくほくのかぼちゃと、溶けたチーズがベストマッチ!
※トースターで焼く時間は除く。

【材料】(2人分)
※1人分 153kcal

・かぼちゃ 1/8個
・バター 15g
・粉チーズ 大さじ1
・塩、こしょう 各少々

 かぼちゃは5mmの厚さに切り、耐熱皿に並べ、塩・こしょうをする。

 バターをちぎってかぼちゃの上にのせ、粉チーズをかけてトースターで10分焼く。

 
 
 

 ピーマンのナムル

ビールのおつまみにも、お弁当のおかずにもピッタリ!

【材料】(2人分)
※1人分 52kcal

・ピーマン 3個
・塩 小さじ1/4
・ごま油 小さじ2
・白ごま 適量
・サラダ油 少々

 ピーマンは種を取り、細切りにする。

 サラダ油を入れた熱湯で、ピーマンをさっと茹でる。

 水気を切って、熱いうちにごま油、塩の順に和える。

 白ごまを加えて和える。

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる