救える命はすぐそばに。福井県内で「保護猫・保護犬」と出会える場所まとめ。

救える命はすぐそばに。福井県内で「保護猫・保護犬」と出会える場所まとめ。

こんにちは、ふーぽ編集部です。

今、全国各地には人間の身勝手な都合で行き場を失い、新しい家族を待つたくさんの保護猫・保護犬がいます。

小さな命を救い、「幸せになってほしい」と活動を続ける方々とともに“動物を飼う”ということについてあらためて考えてみませんか? 

 

今回は、福井県内にある「保護猫や保護犬と出会える場所」をご紹介します。

私たちの意識が変わることで、救える命がたくさんありますよ。

 

※それぞれの譲渡の条件やルールに従い、大切な命を守りましょう。
※飼い主には終生飼養の義務があります。飼えなくなったからといって、犬や猫などのペットを捨てることは犯罪です。

福井県動物愛護センター

センターで飼養されている子猫。実際に触れ合うこともできる

 

2018年春に開所した「福井県動物愛護センター」では、それまで県内6カ所の健康福祉センター(保健所)で行っていた、犬・猫の保護や引き取りなどの業務が集約され、譲渡の推進や飼育指導、動物愛護の普及・啓発活動が行われています。

センターで飼養される犬猫たちの情報は、随時ホームページで掲載。

検便検査や健康診断などを経て、新たな家族を待つことになります。里親希望者は、飼い主講習会を受けることが義務づけられています。

「ペットの命に責任をもつとともに、愛情をもって大切に飼い続けるという意識が必要」と、センター長の谷村英俊さんは話します。

山中で保護された野良犬。まだ譲渡できる状態ではないが、スタッフが懸命に世話をして、少しずつ人間にも慣れてきた

ぴったり寄り添う成猫姉妹 取材時、センター内では猫60匹、犬3匹を飼養※写真と現在の状況は異なる場合があります

 

福井県の犬猫の殺処分数は、この3年間ゼロ。しかし、引き取られて間もなく命を落とす子犬や子猫も少なくないそうです。

人間の都合に振り回される犬猫がいることを忘れてはなりません。

 

「一人一人の意識が変わり、このような施設に来る犬猫が一頭でも少なくなることを願っています」

 

\詳しく紹介した記事はこちら/

犬や猫を飼いたい人は「福井県動物管理指導センター」(福井市)へ、まずは行ってみて!

福井県動物愛護センター
公式ホームページ

◆本所
福井県福井市徳尾町18-1-1
☎0776-38-2212
【営】8:30~17:15
※動物の相談・案内の対応は10:00~16:00(要予約)
【休】土日祝、12/29~1/3

◆嶺南支所
福井県敦賀市開町6-5(二州健康福祉センター内)
☎0770-22-3747
【営】8:30~17:15
【休】土日祝、12/29~1/3

 

 

NPO法人 福井犬・猫を救う会

  

行き場を無くした犬猫の保護や、飼い主のいない猫の不幸な命を無くすため、TNR(捕獲・不妊手術・元に戻す)等の推進を行っています。

 

  

毎月一度譲渡会を開催。会場での引き渡しはせず希望者には面談を行います。トライアル期間を設けることもあるそう。

ホームページにて保護した犬猫の情報を発信しています。

 

NPO法人 福井犬・猫を救う会

福井県福井市志比口3-2-14 はさきビル3階
☎070-5630-2429
【譲渡会日程】毎月第2日曜の10:00~12:00
※変更や中止になる場合があるので電話やホームページで確認を。
公式ホームページ

 

 

cat village(キャットヴィレッジ)

勝山市にある猫カフェ。店内にいる猫たちは元捨て猫や元野良猫で、行き場のない猫たちの保護活動や里親探しも積極的に行っています。

 

店内やブログで里親を募集しており(※不定期)、譲渡会を開催することもあるそう。

また、猫の飼育に関する悩みや相談も受け付けています。

 

cat village(キャットヴィレッジ)

福井県勝山市村岡町浄土寺38-12
☎0779-87-3415
【営】12:00~18:00(土日10:00~)
【休】月曜、火曜
公式ホームページ

 

 

ねこさま王国

県内外で行き場をなくした猫を常時60匹近く保護し、ブログなどで里親を募集。

里親希望者はメールや電話でのやりとりを経てから、実際に猫と会い、必要ならトライアル期間を設けて譲渡が決定します。

 

保護猫支援のため、オリジナルのカレンダーやステッカーも販売しています。

 

ねこさま王国

公式ホームページ 
ブログ 
◆里親募集情報サイトペットのおうちでも掲載中

 

 

譲渡型保護猫カフェ しあわせにゃん家(ち)

殺処分が迫った猫や、命の危険がある猫を保護し、里親探しを行っています。

普通の猫カフェとして楽しめるのはもちろん、気になる猫が見つかれば家族に迎え入れられます。

これまで譲渡された猫は120匹以上だそう。

 

利用料金や譲渡費用は、医療費やえさ代として、今後より多くの猫の命を守るために使用。

2020年11月にはクラウドファンディングの支援もあり、療養が必要な猫のためのシェルターを建設しました。

 

\詳しく紹介した記事はこちら/

福井市の譲渡型保護猫カフェ「しあわせにゃん家」は猫たちの幸せを全力で応援する猫カフェでした。

譲渡型保護猫カフェ しあわせにゃん家(ち)

福井県福井市上野本町4-2006

☎0776-97-6142(※電話予約は受け付けていません) 
【営】10:30~19:00(木曜は10:30~17:00)
【休】不定休(休みはSNSにて配信、年末年始)
【料金】中学生以上750円(30分コース・ドリンク込み)~
※入店は靴下着用が必須です(ストッキング・タイツ不可)
公式サイト
Facebook
Instagram
Twitter
YouTubeチャンネル

 

いかがでしたか?

新しい家族を迎えて、関係性を築き、少しずつ心を通わせれば人生の豊かな彩りとなってくれるはずですよ。

 

\猫好きにはこちらもおすすめ/

‟猫寺”で知られる越前市の御誕生寺。本堂前に鎮座する全長7mの大仏さまのお膝の上に、猫が2匹のってるよ。

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる