パティスリー アコヤ(永平寺町)の「黄金の梅酒ケーキ」や「アコヤの蕎麦ロール」を実食【FUKUEATS×FM福井】

パティスリー アコヤ(永平寺町)の「黄金の梅酒ケーキ」や「アコヤの蕎麦ロール」を実食【FUKUEATS×FM福井】

みなさん! おはよ~にしです!

スイーツ&ブレッド応援ブランド「FUKUEATS(フクイーツ)代表の大西泰敬です。

ラジオFM福井にて、毎週金曜放送「Update Evening(アップデート イブニング)」(17:00~19:00)番組内で「パティシエ男子ベーカー男子」というお菓子コーナーを放送中です。

\2023年8月の放送日/
8月18日(金) 17:20頃~
8月25日(金) 17:20頃~
<ゲスト>
勝山市「ランパル」さんです^^

今回のふーぽ記事では、前回2023年8月4日(金)・11日(金)放送分の「パティシエ男子ベーカー男子」コーナーでゲストとしてお迎えした、永平寺町「パティスリー アコヤ」さんとの収録の様子をご紹介します。

※今回は特別編!プレゼントはございません。

「パティシエ男子ベーカー男子」とは?
「作れもしない素人がその気になってやっちゃいます」というコンセプトで2014年に始まったコーナー。福井県内のお菓子屋さんやパン屋さんを紹介しています。
ちなみに大西は「元パティシエ」という、それなりにお菓子を作れちゃう肩書きがあるせいで、早速コーナーのコンセプト自体を覆してしまったコンセプトクラッシャー。
しかしその分、あま~い言の葉を紡いでお菓子屋さんやパン屋さんのおすすめ商品を全力でPRしています!

「FM福井」公式HPはこちらから

スイーツ&ブレッド応援ブランド「FUKUEATS」とは?
「元パティシエ」、「2代目パティシエ男子ベーカー男子」、「甘党」の三拍子揃った“スイーツ男子”である大西泰敬が、福井県内の製菓製パン業界の素晴らしさを県内外にPRすべく、2021年に立ち上げた応援ブランドのこと。
SNSやメディアを通じて、お菓子屋さんやパン屋さんをPRするのはもちろん、スイーツイベントの企画・運営、製菓製パン業界を目指す学生へ向けたPR活動、福井の特産品を使ったオリジナルスイーツ開発を目指しているのである。

 

パティスリー アコヤは2022年6月に永平寺町にオープンしました。

お店の造りも特徴的で、酒樂棟と呼ばれる建物内に石田屋ESHIKOTO店とパティスリーアコヤがあります。

黒龍酒造蔵元のお酒をテーマにした焼菓子やケーキ福井の素材を取り入れたパフェなども楽しめるお店。

そんなパティスリー アコヤを任されているのがシェフパティシエの岡田麻波(おかだ まなみ)さんです!

シェフパティシエ 岡田麻波さん

芸能人の方ですか?

お美しすぎる岡田さんですがパティシエ歴19年の大ベテランで実力は折り紙つき。

地元敦賀のパティスリー、神戸のお菓子屋さんを経て、福井に帰って来られました。

大西
どうしてまた福井に戻ろうと思ったんですか? 
岡田さん
やはり福井が恋しいっていうのもありましたけど、福井の素材を使ってお菓子作りをしたかったので^^
大西
ホームシックになって帰ってきたんですね! 

言い方よ。

そんな福井を愛する岡田さんが手掛けるスイーツがこちら! 

「黄金の梅酒ケーキ」(税込440円)

ケーキが笑ってらぁ。

こちらはパティスリー アコヤが手掛ける焼菓子の記念すべき第1号として開発されたお菓子。

僕も応援している黄金の梅を使ったお菓子で、生地本体はもちろん、それに加えて梅のコンフィチュールが入っていたり、上にグラスがかかっていたり、豊富に梅を使っているそう。

見た目もオシャレな一品となっています。

岡田さん
見た目はいかがですか? ^^
大西
フォークの置き方がまた絶妙ですわ! 

そっちじゃないねん。ケーキを見んかい。

それではさっそく実食させて頂きます。

笑いながらケーキを真っ二つにする人

ぽとっ…。

美味しすぎてほっぺたが床に落ちました

フルーティーな梅の風味がガッツリ口の中に広がるのですが、上にかかっているグラスがソースのようにトロリとしているので後味がまろやか。

生地もしっとりしていて噛めば噛むほどに口の中に梅が広がっていきます…。

大西
梅を豊富に使っているとはいえ、どうしてこんなにフルーティーな梅の風味が持続するの!?
岡田さん
実は焼きあがった後に生地にアンビバージュ(シロップを塗ること)するのですが、ESHIKOTO梅酒を使ったシロップをたっぷり使っています^^

涼しい顔してめちゃくちゃ梅をぶち込んできますやん。

今回は素敵なお皿に盛りつけて下さいましたが、こちらの黄金の梅酒ケーキは基本的にはテイクアウト商品となっております。

岡田さん曰く『季節によってはイートインメニューとしても楽しめるかも^^』とのこと!

 

続いてのスイーツはこち…

岡田さん
あっ! ちょっと待ってください! ! ! 

仕上げをする姿もお美しい

最近のシェフはみんな目の前で仕上げるのよ…。

ここはパティシエ男子の僕が「事前に仕上げておいてよ!」とガツンと言わなければ…。

岡田さん
食べて頂く直前に仕上げないと美味しさが逃げてしまうので…^^

許すよ♡

岡田さん
改めて…アコヤの蕎麦ロールです! 

「アコヤの蕎麦ロール」(税込600円)

蕎麦粉とそば茶を使った分厚いロール生地にたっぷりのクリームが入っています。

最後に仕上げてくださった粉糖はそば茶とお砂糖を合わせたもので、直前にかけたから蕎麦の香りが物凄く伝わってきます!

大西
わっ! もうスタジオ中にめちゃくちゃ蕎麦の良い香りが漂っていますよ! ? ! ? 
FM福井営業マン
わっ! ホントだ! 

あんたは喋ったらアカンのよ。

目で見て、香りも楽しめて、後はもう実食するのみ!

一口がデカいのよ! ! !

蕎麦の魅力が身体中を駆け巡ってる!

弾力性のある生地が蕎麦の風味をガツンときかせて、甘さ控えめのクリームが優しく包み込んでくれます。

生クリームの中にカスタードクリームも潜んでおり、コクもプラスされて満足度が高い一品。

大西
蕎麦の風味を生かしたスイーツって作るの難しいはずなのに、こんなに香り豊かなロールケーキが出来るなんて…
FM福井営業マン
わっ、まだ蕎麦の香りが部屋中に残っているね!
大西
いや感動のあまりまた喋ってもーてるやん。黙ってそばに居なさいよ!蕎麦だけにね! ! ! 
岡田さん
? ? ? 

笑いの香りは吹き飛びました。

 

パティスリー アコヤはオリジナリティ溢れるメニューを提供しており、今後も新たなスイーツを販売出来るようレシピ研究も重ねています。

自分へのご褒美はもちろん、大切な人への贈り物としても喜ばれること間違いなしなので、ぜひパティスリー アコヤに足を運んでください^^

 

余談のお話で・・・

アコヤのそばロール仕上げ前のお話。

岡田さん
食べる直前に粉糖をかけたいのですが…。
FUKUEATSディレクター
仕上げの様子も撮らせて頂くので大丈夫ですよ^^
岡田さん
あぁ…うまく出来るかな…こぼしたらどうしようかな…フタを開ける時におっきな音が鳴ったらごめんなさい! 

(ふん)(とう)をふるのに奮闘していた岡田シェフでした。

パティスリー アコヤ

福井県吉田郡永平寺町下浄法寺12-17 酒樂棟 2F-B
【営】10:00~18:00(イートインは11:00~17:00)
【休】水曜日 / 第1・第3・第5火曜日
ホームページ
Instagram



「放送時間にラジオが聞けない」という方、聞き逃してしまった方も、ご安心を!!

インターネットラジオradikoラジコ)なら、放送1週間以内であればスマホやPCでFM福井が聴けるんです!!!


radiko(ラジコ)について詳しくみる

FM福井の番組表はもちろん、各番組の紹介、イベント情報などが盛りだくさん。

ラジコプレミアムなら日本全国でFM福井が聴き放題。

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

おすすめ情報が届くよ

ふーぽ公式LINEはこちら

Follow us

ふーぽ公式Instagramはこちら

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

必見!ふーぽイチオシ情報PR

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる