【2024年最新】福井の厳選スイーツを県外在住のあの人が紹介。心に残る、とっておきの“甘いもの”。

【2024年最新】福井の厳選スイーツを県外在住のあの人が紹介。心に残る、とっておきの“甘いもの”。

こんにちは、ふーぽ編集部です。

福井県内には魅力と個性たっぷりのご当地スイーツがいっぱい。

素朴さが魅力のローカルなものから、洗練されたニューフェイスまで。

今回は、県外に住むあの人に、心に残るとっておきの“甘いもの”を伺います。

「ちさリスのお家」の“黄金の梅ジャム”

樹上で完熟させ、香りが最高潮のときに自然落下した「黄金の梅」で作る「ころころかをり梅ジャム」税込1,080円。杏や桃のようなフルーティーで芳醇な香り

\選んだ人/

馬庭祥子さん
ヘアメイクアップアーティスト。「セラヴィ」代表。京都・大阪・福井を中心にブライダルやイベントなどのヘアメイクや講師を担当

イベントの試食で出合い、梅ジャムって珍しいな、と思ったのがきっかけ。

梅仕事は季節を感じられるし、“良いもの”だけど相手の方も気負わず受け取れるので、こだわり派への手みやげに選んでいます。

 

ほかにも福井にはおいしいスイーツがいっぱい。

毎年買うのは伊藤順和堂の「いもきんつば」、贈答品には親玉菓舗の「碌寶焼(ろっぽうやき)」、松田陽明堂の「天空サブレモナカ」などなど。

手みやげにすると場が和むので、コミュニケーションの強い味方です。

《買えるところ》
ちさリスのお家 くるふ福井駅構内1号店


福井県福井市中央1-1-25
☎0776-37-3058
ホームページ
Instagram

「大吉餅」の“あべかわ餅”

「あべかわ餅 別詰めパック(8枚入り)」税込430円。店頭仕上げは10枚税込460円~

\選んだ人/

前田鎌利さん
鯖江市出身。書家、プレゼンテーションクリエイター。鯖江市にある「私設図書館つぐみ」館長

2年前に「大吉餅」のお雑煮を食べて、食感と香りに感動!

すぐにお店に伺いあべかわ餅の大ファンに。

注文後に黒みつときな粉をまぶすお餅は柔らかくもしっかりとした歯ごたえで、真心こめた手作りの温かさが伝わります。

黒みつときな粉が別になった「別詰めパック」なら、いつでもつけたてを食べられます。

《買えるところ》
大吉餅


福井県福井市松本2-2-2
☎0776-22-3221
ホームページ
Instagram

「横井チョコレート」の“クーベルチュールチョコレート”

「クーベルチュールの割りチョコレートミックス(5品・400g)」税込1,890円

\選んだ人/

井上晃樹さん
北陸エリアを中心に観光コンサルタントとして活動。福井の魅力を伝える観光サイト運営にも携わる

福井発チョコレート工場のクーベルチュールチョコレートはカカオ本来の味わいや滑らかな口どけ、コク深さが特長。

「割りチョコレートミックス」は県産コシヒカリのポン菓子やイチゴ、ハイカカオなど5種を食べ比べでき、「私は、僕はこれが好き!」とみんなでワイワイ楽しめるのもポイント高いです。

《買えるところ》
横井チョコレート ショップ&ファクトリー


福井県福井市高柳1-2101(アメ横夢菓子市 内)
☎0776-53-0776
ホームページ
Instagram

「朝倉製菓」の“青ねじ・すはま”

約60年作り続ける「青ねじ」「すはま」各税込260円。県内スーパーでも販売

\選んだ人/

森井ユカさん
立体造形家、キャラクターデザイナー。連載や著書の取材で日本各地を旅する

きな粉好きで知られる新潟県出身の両親の影響か、子どもの頃からきな粉に目がありません。

取材で訪れた福井のスーパーで見つけた「青ねじ」と「すはま」も即買い。

きな粉本来の味を楽しめる「青ねじ」と、“麦こがし(おちらし粉)が香ばしくコクのある「すはま」。

福井の「豆入り番茶」と一緒に贈りたいですね。

《買えるところ》
朝倉製菓


福井県越前市住吉町9-10
☎0778-22-0081
ホームページ

「新珠製菓」の“手作りおはぎ”

「手作りおはぎ」各税込130円。常時10種に加え、春は「桜」も期間限定販売

\選んだ人/

奥野むつみさん
越前市出身。大学で日本画を学び、着物の世界へ。現在は木村染匠で京友禅キモノ作家として活動

おはぎは私のソウルフード。

わが家はみんな大好物で、今でも実家に帰ると母がサプライズで用意してくれています。

昔は5人家族で20個ほど購入し、迷いながら食べるのも楽しくて。

つぶあん、こしあんをはじめ、紫芋やよもぎなど種類豊富で一つ一つに個性がありますが、くるみとずんだ、ごま(写真)が最高です。

《買えるところ》
新珠製菓 国高店


福井県越前市村国3-66-16
☎0778-25-0258
ホームページ

「紫水の郷」の“地酒パウンドケーキ”

「地酒パウンドケーキ(花垣)」1本税込1,500円/ミニ税込800円/カット税込190円。「社会福祉法人 紫水の郷」(☎0779-66-7000)が製造。通販も対応

\選んだ人/

天方真紀さん
東京大学総合文化研究科特任研究員。2018年から約2年間、大野市で文化人類学の住み込み調査を行い、現在、論文を執筆中

生地に大野の地酒「花垣純米」を入れて焼き上げ、最後に「花垣特選大吟醸」の香り高いシロップを浸み込 ませて仕上げているそう。

日本酒のパウンドケーキは珍しいし、相性がとてもいい。

ふわっと華やかな甘さが香り、米の旨味もほのかに。

 

大野に住んでいたときは調査のおともや、おみやげに重宝しました。

夏は少し冷やして食べるのが通の食べ方だとか。

梅酒「一本義梅の宴」を使った「梅酒パウンド」も気になっています。

《買えるところ》
道の駅「越前おおの荒島の郷」


福井県大野市蕨生137-21-1
☎0779-64-4500
ホームページ
Instagram

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

おすすめ情報が届くよ

ふーぽ公式LINEはこちら

Follow us

ふーぽ公式Instagramはこちら

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

必見!ふーぽイチオシ情報PR

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる