「yama」や「マルシィ」らが登場! 9/24(日)開催! BEAT PHOENIX 2023最新速報【随時更新】

「yama」や「マルシィ」らが登場! 9/24(日)開催! BEAT PHOENIX 2023最新速報【随時更新】

こんにちは!ふーぽ編集部です。

今年もいよいよこの季節がやってきました!

FM福井主催の音楽フェス「FM FUKUI BEAT PHOENIX(ビートフェニックス)」。

2023年は9月24日(日)に開催します!

7月14日(金)には出演第2弾アーティストも発表され、ついに全8組が出そろいました!

最新情報を詳しくお届けします!!

BEAT PHOENIX 2023 出演アーティスト

 

 

 

出演アーティスト

秋山黄色
(あきやまきいろ)
BEAT PHOENIX 初出演/福井初ライブ

1996.3.11生まれ栃木県出身。楽曲の全てを手掛けるソロアーティスト。ネット上で楽曲を発表をするところから音楽キャリアをスタートし、2019年Spotify『Early Noise 2019』に選出。2020年には1stフルアルバム『From DROPOUT』でメジャーデビューを果たし、TVドラマや映画、TVアニメやCMなど、書き下ろし提供を次々と発表。

2022年には、地元栃木県にて自身初のホールワンマン、そして全国10カ所回る「一鬼一遊TOUR」を開催。同11月にはTVアニメ「僕のヒーローアカデミア」第6期エンディングテーマである「SKETCH」を発売した。2023年には数々の大型フェスに参加している今年さらに注目のアーテイスト。

オフィシャルサイト


This is LAST
(ディスイズラスト)
BEAT PHOENIX 初出演/福井初ライブ

2018年5月結成、千葉県柏市発の3ピースロックバンド 2022年8月にシングル「もういいの?」、11月にはシングル「カスミソウ」を配信リリース 各種サブスクリプション、YouTubeの再生回数やSNSで注目を集めます。

2023年3月にABEMAオオカミシリーズ最新作『花束とオオカミちゃんには騙されない』挿入歌「#情とは」をリリース 各種サブスクリプションでは上位にランクイン。ミュージックビデオは、2ケ月で100万再生を突破 「ROCK IN JAPAN FES.」「VIVA LA ROCK」「JAPAN JAM」「METROCK」などのフェスにも出演。今年の全国23カ所を巡るワンマンライブツアーは、各地でソールドアウト この秋には、初の東名阪ホールツアーも予定されています。

“今、聴くべきバンド”として、多くのティーンから支持を集めています。

オフィシャルサイト


Tele
(テレ)
BEAT PHOENIX 初出演/福井初ライブ

作詞作曲編曲全てを担当するボーカル・谷口喜多朗によるプロジェクト「Tele」。まるで小説の様に紡ぐ言葉が織りなす文学的な歌詞世界と、孤独と愛情が同居する声で、突如音楽シーンに現れた令和のトリックスター。

2023年、Spotify『Early Noise 2023」に選出され、若者を中心に今「観たい」アーティストとして全国の大型フェスに多数出演中。9月28日から始まる全国ワンマンツアー『Tele TOUR 2023 「祝/呪」』の開催も発表されている。

オフィシャルサイト


にしな
BEAT PHOENIX 初出演/福井初ライブ

2020年には「SPACE SHOWER RETSUDEN NEW FORCE」、そして2021年にはSpotify「Early Noise 2021」に選出された新星。同4月に1stアルバム『odds and ends』でメジャーデビュー。2022年、東京と大阪にてホールワンマンライブ「虎虎」、そして2ndアルバム「1999」を引っ提げた東名京阪ワンマンツアーを開催した。

2023年6月からは、ワンマンライブハウスツアー「クランベリージャムをかけて」を開催。やさしく儚い声と、どこか懐かしく心地よいメロディーラインで聴く人々を虜にし続けている。

オフィシャルサイト


マルシィ
BEAT PHOENIX 初出演/福井初ライブ

(Vo&Gt)吉田右京 (Gt)shuji(Ba)フジイタクミからなる福岡発のスリーピース・バンド。2020年5月、自主制作曲「Drama / 絵空」を配信リリース 公開された「絵空」の MVは700万再生、「Drama」のMVは300万再生を突破。2022年には、メジャーデビュー。

等身大のラブソングが共感を集めZ世代の女性を中心にハマるリスナーが続出中。

オフィシャルサイト


moon drop
(ムーンドロップ)
BEAT PHOENIX 初出演/福井初ライブ

(Vo&Gt) 浜口飛雄也 (Gt) 清水琢聖 (Ba&Cho)坂知哉 (Dr)原一樹。三重県伊勢市発「愛だの恋だのラブソングだけを歌い続けるバンド」。

2014年に結成。デモ作品のリリースとライブ活動を重ね2022年に1stフルアルバム「この掌がまだ君を覚えている」をリリース。バンド初の東名阪ワンマンツアー、及び全国対バンツアー全公演SOLD OUT。VIVA LA ROCK 2022、イナズマロック フェス 2022などの大型ロックフェスに出演。2023年1月には、ビクターエンタテインメントからメジャーデビュー。メンバーの (Ba&Cho)坂知哉は、福井県出身。

オフィシャルサイト


yama
(ヤマ)
BEAT PHOENIX 初出演

SNSを中心にネット上で注目を集める新世代シンガー。2018年よりYoutubeをベースにカバー曲を公開し活動をスタート。2020年4月に初のオリジナル楽曲「春を告げる」をリリース。あらゆるヒットチャートでトップにランクインし、YOU TUBE再生回数は1億3000万回を突破。JAPAN JAMやROCK IN JAPAN FESなど、数々の大型フェスに出演しています。

オフィシャルサイト


ヤングスキニー



(Vo.&Gt.)かやゆー、(Gt.)ゴンザレス、(Ba.)りょうと、(Dr.)しおん。"嘘だらけで矛盾だらけの日常を歌う"平均年齢21歳、東京発の4ピース・ギター・ロックバンド。

シンガーソングライターとして活動していた”かやゆー”を中心に2020 年に結成。2021年2月に「世界が僕を嫌いになっても」のMVを公開
TikTok で楽曲を使用した動画が急増。再生回数 100 万回を突破。2022 年 10月には2ndシングル「本当はね、」をリリース。LINE MUSIC邦楽Rockデイリーチャート7日間連続1位を獲得。TikTokで14億再生、MVは1700万回再生を突破。2023年2月には、シングル「らしく」でメジャーデビュー。3月には1sルアルバム「歌にしてしまえば、どんなことでも許されると思っていた」をリリース。同日「いつか僕は誰もが羨むバンドになってやるフリーライブ」を代々木公園野外音楽堂で開催。1万人以上を動員。今年4月からの全10都市を回る全国ツアーは、全公演SOLD OUT

若者のリアルな思いを描く等身大の歌詞で10代から支持を受けるロックバンド。

オフィシャルサイト


話題のアーティストから、人気上昇中の注目アーティストまで、多彩なラインアップ!

8組の最強アーティストのライブをぜひ楽しんでくださいね。

 

チケット情報

チケットは予約サイト「ホクチケドットコム」で先行予約を受付中とのこと。

ぜひ、この機会をお見逃しなく!

 

開催概要

日時:2023年9月24日(日)10:00 開場 11:00 開演
会場:フェニックス・プラザ(福井市田原1-13-6)
出演:This is LAST / マルシィ / moon drop / yama / ヤングスキニー and MORE!!
料金:全席指定 7,800円(税込)
発売:ホクチケドットコムにて先行発売実施中
FM福井オフィシャルサイト

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

おすすめ情報が届くよ

ふーぽ公式LINEはこちら

Follow us

ふーぽ公式Instagramはこちら

こちらもクリック!情報いろいろ

キーワード検索

必見!ふーぽイチオシ情報PR

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる