懐かしいのに新しいネオクリームソーダ。小浜市・コミュニティカフェ 金四郎の「7色クリームソーダ」。

懐かしいのに新しいネオクリームソーダ。小浜市・コミュニティカフェ 金四郎の「7色クリームソーダ」。

こんにちは、ふーぽ編集部です。

東京で飲食業界向けの雑誌編集長などを歴任された、前田和彦さんが福井県内のお店と一杯の飲み物を紹介する連載「あの店の、あの一杯」。

 

第5回目は、小浜市下田にある「金四郎カフェ」。

昭和から残る郵便局をリノベしたレトロなカフェで、昔懐かしい喫茶メニューを味わえます。

懐かしいのに新しいネオクリームソーダ。

「7色クリームソーダ」税込 各550円

昭和初期に建てられた郵便局をリノベーションし、2022年3月に誕生した『コミュニティカフェ金四郎』。

オーナーの吉村順子さんがリスペクトする昭和の喫茶文化に欠かせないメニューとして、クリームソーダは必ず出そうと決めていた。

懐かしさの中に新しさを加えるため、赤のイチゴ、緑のメロン、青のブルーハワイなど7色のラインアップにしてワイングラスで提供。

バニラアイスを浮かべ、添えるチェリーは味にこだわり山形産を選んだ。

クリームソーダは老若男女に幅広く人気で子どもサイズ税込400円もある。

店があるのは自然豊かな中名田地区。カフェになっている旧郵便局舎は2021年に国の有形文化財に登録された

店の2階は地域の子どもたちの貴重な居場所で、遊びや学びに役立てる寄付金を郵便ポスト型の貯金箱に募っている。

「毎日、優しさがたまっていき、焼き菓子は賞味期限の近いものから売れていきます」。

自分の良いところを素直に出せる場所でありたい〞という吉村さんの思いは、確実に実を結んでいる。

コミュニティカフェ 金四郎

福井県小浜市下田41-17
☎080-8698-6685
【営】11:00~17:00(16:30 L.O)、金曜のみ16:00~22:00(21:30L.O)
【休】火・土曜(不定休あり)
Instagram

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

前田 和彦
writer : 前田 和彦

福井市出身。旭屋出版で月刊誌「近代食堂」副編集長、「CAFERES」編集長を歴任後、フリーランスの編集ライターとして活躍中。

おすすめ情報が届くよ

ふーぽ公式LINEはこちら

Follow us

ふーぽ公式Instagramはこちら

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

必見!ふーぽイチオシ情報PR

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる