雨でも安心! 子どもが遊べる福井県の屋内施設まとめ【随時更新】

雨でも安心! 子どもが遊べる福井県の屋内施設まとめ【随時更新】

こんにちは、ふーぽ編集部です♪

子育て中のパパママの皆さん…こんな悩みありませんか?
「今日雨か~…子どもどこ連れてこう…」
「天気はいいけど寒いし、できれば中で遊びたいなぁ~」

そんなときに嬉しいのが、屋内で遊べる施設!

福井県内の屋内施設をまとめました♪
思いっきり遊べる遊具がある施設から、水の生き物を観察できる施設、体験しながら歴史や自然、天文について楽しく学べる施設など、
子どもが夢中になって楽しめる施設がたくさん!!

もちろん大人も楽しめるので、ぜひ親子でお出かけしてくださいね☆

 

\こちらもオススメ☺︎︎/
福井県内&近県の子どもとお出かけ完全ガイドを読む

福井市エリア

 子どもを育む巣箱 ときなる

関西地区最大級の木育がコンセプトの遊び場。

温もりある木の空間で、認定された良質なおもちゃ「グッドトイ」を主に、約2,000種類の国内作家を中心とした木のおもちゃに触れることができます。

1階には0、1歳児専用の部屋があるので、ゆったりと安心して親子のコミュニケーションを育んで。
2階には大きなままごとエリアはじめ、巨大ひのきたまごのボールプールやボードゲームなど、小学校低学年でも楽しめます。

おもちゃ遊びの達人「おもちゃコンサルタントマスター」や「おもちゃサポーター」に遊びをサポートしてもらえるのもうれしいポイントです。

木に囲まれた落ち着く空間

多様な木のおもちゃに子どもたちは夢中

1階の0、1歳児用の木育広場

【住所】福井県福井市中央1-21-35 AUBEビル1.2F
【電話】0776-26-2892
【開館時間】
フロア/月~金曜10:00~16:00、土日祝10:00~17:00 共に再入場可能・時間無制限
おもちゃショップ/月~土曜10:00~19:00、日祝10:00~17:30
【休館日】毎週水曜(祝日の場合翌日休)、年末年始(12/31・1/1) ※フロア・ショップ共
【料金】大人450円、子ども350円 再入場可能・時間無制限
【公式HP】https://tokinaru.jp/

▶もっと詳しく見る! 

 

 

 福井県立こども歴史文化館

福井県ゆかりの先人や達人を通して、歴史や文化を楽しく学べるミュージアムです。

白川静博士の漢字ワールドや南部陽一郎博士の化学ワールドでは、手のひらに映し出される漢字のアニメーションや素粒子3Dシアターなど知的好奇心をくすぐる展示がたくさん。
他にもトリックアートを利用した遊び心満載の展示に、子どもはもちろん大人も夢中になるはずです。
 
大人から子どもまで楽しく学べる企画展や、週末には関連講座、けん玉や百人一首の講座なども開催しているので、お休みの予定に合わせてチェックしてみて

高志高校近く、鮮やかな青色の歩道橋が目印

せっちゃんの楽しい紙芝居など、子どもが楽しめるイベントも

手のひらに写る漢字に大はしゃぎ! さて、何て漢字か分かりますか?

【住所】福井県福井市城東1-18-21
【電話】0776-21-1500
【開館時間】9:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】月曜、祝日の翌日、年末年始(12/29~1/3)
【料金】無料
【公式HP】http://info.pref.fukui.jp/koreki/index.php

▶もっと詳しく見る! 

 

 

 福井県内水面総合センター
 
福井県の川・湖の環境保全や淡水魚の研究を行う施設。

館内にある川や湖に住んでいる魚の大きな水槽や、淡水魚について楽しく学べるクイズゲーム、玄関正面の池で行うコイの餌やり(無料)は子どもたちに大人気です。

晴れたら外の木製遊具や人工のせせらぎが流れる芝生広場でゆっくりと

ゲーム感覚で淡水魚について学べる

コイの餌やりもたのしい

【住所】福井県福井市中ノ郷34-10
【電話】0776-53-0232
【開館時間】9:00~16:30
【休館日】月曜(祝日の場合は翌日休)、年末年始(12/28~1/4)
【料金】無料
【公式HP】http://www.pref.fukui.jp/doc/naisuimen/index.html

▶もっと詳しく見る!

 

 福井市自然史博物館

足羽山にある「福井市自然史博物館」。キッズクイズ、自然史講座や自然史トーク、天体観望会などのイベントを通して、自然を身近に感じながら学ぶことができます

子どもたちに特に人気なのが、「足羽山ビジターセンター」の触れて楽しめる「ハンズオンコーナー」
足羽山で採れる笏谷石や動物の毛皮、鳥の羽、どんぐりなどの“生の自然”に触れたり、マイクロスコープで小さな昆虫や植物の葉の葉脈を観察したりできます。

自然が好きな子どもなら、刺激を受けること請け合いです。

足羽山に立つ福井市自然史博物館

「白山テラス」からは福井市街が一望

触って学べる「足羽山ビジターセンター」のハンズオンコーナー

【住所】福井県福井市足羽上町147
【電話】0776-35-2844
【開館時間】9:00~17:15(入館は16:45まで)
【休館日】月曜(祝日の場合は開館)、祝日の翌日(土日の場合は開館)、年末年始(12/28~1/4)
【料金】大人(高校生以上)100円、子ども(中学生以下)・70歳以上・障がい者無料
【公式HP】http://www.nature.museum.city.fukui.fukui.jp/

▶もっと詳しく見る!

 

 セーレンプラネット 福井市自然史博物館分館

リアル8Kの超高解像度映像を投映することができる、直径17mの水平型デジタルドームシアターを備えた、宇宙・天文の博物館

触れて学ぶ展示がたくさんあり、子どもたちは遊びながら天文への知識を深められます
子ども用のドームシアター「朝倉ゆめまるの星空だいぼうけん-ふゆの巻-」(2019年2月24日まで)など、子ども向けのシアターも人気。

その他、スタッフが詳しく説明してくれるワークショップなどもあります。

リアル8Kの超高解像度映像を投映できるドームシアター

ワークショップに子どもたちもワクワク

工作をして星を眺める教室もあり

【住所】福井県福井市中央1-2-1 ハピリン5F
【電話】0776-43-1622
【開館時間】10:00~18:30(金・土・祝前日は21:00まで)
【休館日】火曜・第2水曜(祝日の場合は開館、翌日休館)、祝日の翌平日、年末年始(12/29~1/1)
【料金】
常設展:一般400円、高校生・学生300円、中学生以下・70歳以上無料
ドームシアター(通常投映1回):一般・70歳以上600円、高校生・学生500円、中学生以下300円、3歳未満無料
【公式HP】https://www.fukui-planet.com/

▶もっと詳しく見る!

 

 福井市治水記念館

治水の重要性や文明と自然との調和を、実際に触れて体験できるコーナーや科学実験治水教室を通して学べます。子どもでもわかりやすい映像コーナーもあります。

大人も子どもも、洪水や自然災害からの身の守り方や防災への備えの重要性が分かるはず。

毎月「親子工作教室」を実施しており、身近な素材を使った楽しく学べる工作を親子で体験できます。

天気がいい日には近くにある渕中央公園もおすすめ

東洋一といわれた江端排水機場で使用していた排水ポンプもご覧あれ

椅子に座っての休憩もできる

【住所】福井県福井市種池2-305
【電話】0776-33-0278
【開館時間】9:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始(12/29~1/3)
【料金】無料
【公式HP】http://www2.fctv.ne.jp/~chisui/index.html

▶もっと詳しく見る!

 

丹南エリア

 てんぐちゃん広場(越前市)

絵本作家・かこさとしさんの生まれ故郷である福井県越前市のアル・プラザ武生に、2019年11月オープンした屋内施設。

館内にはかこさんの優しい絵柄があふれ、色々な世代に子どもたちが楽しめるようにクライミングやエアトランポリンがある「どんどこどんのおへや」、ままごと遊びやブロックで楽しめる「101ちゃんのおへや」、ハイハイの子でも安心して遊べる「さあちゃんゆうちゃんのおへや」の3つのゾーンに分かれています。

床にはだるまちゃんのすごろくも。

子ども達に人気のサイバーホイールもあり。

やわらかクッションのお山で安全にハイハイの練習を。

【住所】福井県越前市府中1-11-2 アル・プラザ武生 市民プラザたけふ3階
【電話】越前市子ども福祉課 子ども・子育て総合相談室 0778-22-3628
【開館時間】9:30~17:30
【休館日】年末年始(12/29~1/3)
【料金】無料
▶もっと詳しく見る!

 越前市かこさとし ふるさと絵本館 「砳(らく)(越前市)

絵本作家・かこさとしさんの生まれ故郷である福井県越前市にある絵本館。かこさとしさんのほとんどの作品を収蔵するほか、たくさんの絵本や紙芝居を読むことができます。

館内外のいろんなところに「からすのパンやさん」や「だるまちゃん」シリーズのキャラクターがいるので、子どもと一緒に探すのも楽しみのひとつ。絵本の世界に思う存分浸れるはずです。

1月にはかこさとしさんのキャラクターを用いた“すごろく”や“かるた”など昔懐かしい正月遊びを楽しめます。

赤ちゃんを抱っこしながら絵本が読めるコーナーも

定期的におはなし会や工作教室も行われる

大好きなキャラクターに変身!

【住所】福井県越前市高瀬1-14-7
【電話】0778-21-2019
【開館時間】10:00~18:00
【休館日】火曜(ほか休館日はHPに記載)
【料金】無料
【公式HP】http://www.city.echizen.lg.jp/office/090/050/kakosatosi/

▶もっと詳しく見る!

坂井市・あわら市エリア

 MOKUIKUガーデン「トイルーム」(坂井市)

旧竹田小中学校をリノベーションした体験型宿泊施設「ちくちくぼんぼん」内にある木育体験施設。

木の香りがかおる部屋の中に、滑り台付きの木のお家やボールプール、木製おままごとコーナーがあり楽しめます。

1階に授乳室やオムツ替えスペースがあり、1階のラウンジやホールのテーブルで飲食も自由に使用することができます。

優しい肌触りの木製ハウス

竹形のボールプール

大人気の木のキッチン

【住所】福井県坂井市丸岡町山口60-8 ちくちくぼんぼん2F
【電話】0776-50-2393
【開館時間】土日祝10:00~16:00
【休館日】月~金、長期休暇中は平日も営業
【料金】親子ペア500円、子ども1人追加300円 ※平日限定、20名以上で貸切プラン(6,000円/2時間)あり
【公式HP】https://www.chiku-bon.jp/

▶体験レポートはこちらから

 エンゼルランドふくい 福井県児童科学館(坂井市)

2016年にリニューアルした展示エリアでは宇宙や科学の原理を遊びながら楽しく学べ、子どもたちからも大人気。北陸最大級のドーム型スクリーンでプラネタリウムを見ることもでき、大人も感動する美しさです。

広い芝生を中心とした屋外施設のほか、屋内には体を思いっきり動かせる「プレイザウルス」などの大型遊具や、小さなお子様向けの幼児コーナーもあるので屋内外で楽しめます。

また、ものづくりが好きな子にはクラフトルームで身近な材料を作った工作やリサイクル工作ができ、サイエンスショーでは科学実験をショー形式で楽しく披露します。

思う存分動き回れる「プレイザウルス」

プラネタリウムは大人からも人気

宇宙について楽しく学べる

【住所】福井県坂井市春江町東太郎丸3-1
【電話】0776-51-8000
【開館時間】9:30~17:00
【休館日】月曜(祝日の場合は翌日休み)、年末年始(12/28~1/2)
【料金】入館無料。展示エリア100円 スペースシアター大人500円、小中高生250円、幼児100円
【公式HP】http://angelland.or.jp/

▶もっと詳しく見る!

 

 芝政ワールド(坂井市)

夏はプール、冬はイルミネーションと1年を通じて楽しめる日本海側最大級の人気のテーマパーク。

3階建ての「キッズパラダイス」には、元気いっぱい動き回れる大型アスレチックやボールプールエリア、アナウンサーや消防士、コンビニ店員など様々な職業体験が楽しめるコーナー、アニマルカーやサファリ気分を味わえる乗り物、立体迷路など13ものアトラクションが楽しめます。

館内には、0歳から遊べるベビータウンや子ども用トイレ、ベビーベッド、授乳室も完備されてり、小さい子ども連れのママも安心です。

ふわふわに子どもたちは夢中

職業体験でちょっぴり大人気分

アトラクションも充実

【住所】福井県坂井市三国町浜地45-1
【電話】0776-81-2110
【開園時間】10:00~17:00(季節によって異なります)
【休園日】3~11月は無休、12~2月の平日は休園
【料金】入場料:大人1,500円、子ども・シニア1,000円
【公式HP】http://shibamasa.com/

▶もっと詳しく見る!

 

 越前松島水族館(坂井市)

見て触れて楽しく学べる水族館のイチオシは、「海洋館」にある水面がシースルーの「珊瑚礁水槽」。ガラス張りの水面の上にのって、水中の美しい魚たちを見下ろすことができます。

「ぺんぎん館」では空中にあるハート型の水槽を泳ぐフンボルトペンギンを真下から見上げることもできます。

イルカやアザラシのほか、サメや巨大なタコなど海の生物と触れあえるコーナーやウミガメなどに餌をあげられるコーナーは、子どもたちも大興奮!

館内には色々な建物があり、1日中楽しめること請け合いです。

海洋館の「海洋大水槽」では大きなエイがお出迎え

水面に浮かんでいるような不思議な景色

サメにタッチ! 初めての経験に大興奮

【住所】福井県坂井市三国町崎74-2-3
【電話】0776-81-2700
【開園時間】9:00~17:30(冬期~16:30、GWと夏期土日祝・お盆~21:00、夏期平日~18:00)
【休館日】無休
【料金】大人2,000円、小中学生1,000円、3歳以上500円
【公式HP】http://www.echizen-aquarium.com/

▶もっと詳しく見る!

 

奥越・吉田郡エリア

 福井県立恐竜博物館(勝山市)

言わずと知れた「福井県立恐竜博物館」。入館したらまず子どもたちは動く恐竜ロボットに釘付けになるはず!

他にも44体もの全身骨格標本やジオラマなど、千数百点が展示学術的にもレベルが高く、迫力ある展示に、大人も恐竜の世界にどっぷり浸かれるはず。

月1回ある「家族の日」には常設展の入館料が無料になるのもうれしいポイント。

「恐竜ふれあい教室」などの子ども向け体験講座などもあるので、HPをチェックして。

ティラノサウルスの迫力にびっくり

晴れた日は外の遊具でも遊ぼう。恐竜博士のベンチは人気のフォトスポット

スクリーンに大人も子どもも釘付け

【住所】福井県勝山市村岡町寺尾51-11
【電話】0779-88-0001
【開館時間】9:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】第2・第4水曜 他の休みはHPをチェック
【料金】大人720円、高校・大学生410円、小中学生260円、未就学児・70歳以上・障がい者無料
【公式HP】https://www.dinosaur.pref.fukui.jp/
【おススメ】福井「恐竜博物館」を地元民が完全ガイド!! 最新おすすめ・見どころ・回り方・駐車場・レストラン・お土産まで【写真約50枚で徹底解説】
▶もっと詳しく見る!

 

 はたや記念館 ゆめおーれ勝山(勝山市)

福井県を支えた織物産業の歴史や織物のことについて学べる「ゆめおーれ勝山」のイチオシは、なんといっても魅力的な体験の数々!

「はたおり」の仕組みを学びながら自分の好きな色で作るコースター作り(体験料300円)や、まゆ玉で可愛い動物や恐竜を作ったり(体験料350円)など、常時5種類の体験ができます。

それだけでなく展示物もおすすめ。昭和に活躍した織物関連の機械が動く様子は臨場感たっぷりです。

冬の期間はイルミネーションで飾られ、施設を優しく照らします。

はたおりについて楽しく体験

実際に使われていた機械は大人が見ても興味深い

明治38年から平成10年まで実際に操業していた機屋(はたや)の建物を活用

【住所】福井県勝山市昭和町1-7-40
【電話】0779-87-1200
【開館時間】9:00~17:00
【休館日】年末年始(12/29~1/2)
【料金】入館・ミュージアム観覧無料
【公式HP】https://www.city.katsuyama.fukui.jp/hataya/

▶もっと詳しく見る!

 

嶺南エリア

 キッズパークつるが(敦賀市)

平成29年3月に全面リニューアルし、1階があそび・まなびの拠点に生まれ変わりました。

日本最大級の5階建てネット遊具「スーパーコクーン」をはじめ、クライミングウォールやボールプール、砂場広場など、思いっきり体を動かせます

利用者の声を生かし、平成30年の秋からはプラレール広場やおままごとスペースを新設し、さらに幅広い子どもたちが楽しめるようになりました。

日本最大級の5階建てネット遊具「スーパーコクーン」

屋内で砂あそびができるのはうれしい!

自然について楽しく学べるコーナーも

【住所】福井県敦賀市神楽町2-2-4
【電話】0770-22-8020
【開館時間】9:00~17:00
【休館日】 水曜(祝日の場合は開場)、祝日の翌平日、12/29~1/3 ※詳細は公式サイトの開場日カレンダーをご確認ください
【料金】大人200円、子ども(小学生以下)100円、4歳未満無料、障がい者手帳をお持ちの方とその付き添い者1名無料
【公式HP】http://kidspark-tsuruga.jp/

▶もっと詳しく見る!

 

 福井県こども家族館(おおい町)

福井県おおい町にある県立の大型児童館。

日本最大級のボールプールや大型帆船で遊べる「あそび探検ゾーン」、料理やものづくりの体験ができる「工房ゾーン」、乳幼児が安心して遊べる「交流ゾーン」など、遊び・学び・体験が盛りだくさんです!

季節に合わせてワークショップも行われているので、親子で参加してみるのもよさそう。

帆船と海をモチーフにした冒険心あふれる「あそび探検ゾーン」

大型帆船の中にも楽しめる仕掛けがたくさん

子育てを支援してくれるプログラムがあるのも「児童館」ならでは

【住所】福井県大飯郡おおい町成海1-1-1(うみんぴあ大飯内)
【電話】0770-77-3211
【開館時間】9:30~17:00(夏休み期間中は~18:00)
【休館日】月曜(祝日を除く)、休日の翌日(土日祝を除く)、年末年始(12/29~1/3)
【料金】大人200円、小中高生100円
【公式HP】http://www.kodomokazokukan.jp/

▶もっと詳しく見る!

 

 敦賀赤レンガ倉庫(敦賀市)

平成27年にリニューアルでオープンした「ジオラマ館」は子どもたちに大人気!
戦前の敦賀市の街並みを再現し、全長27.6m、奥行き7.5mと圧巻の大きさです。

ジオラマショーや鉄道模型の体験運転(100円)、ジオラマに顔を出して眺められる「顔出し体験」などジオラマをとことん楽しみつくす工夫に、大人から子どもまで夢中になるはず。

細かいところまでずっと眺めていたくなるジオラマに感動

顔を出して間近にジオラマを観察

平成21年に国の「登録有形文化財」に登録される

【住所】福井県敦賀市金ヶ崎町4-1
【電話】0770-47-6612
【開館時間】9:30~22:00【ジオラマ館9:30~17:30(最終入館17:00)】
【休館日】水曜(祝日の場合は翌日)、年末年始(12/30~1/2)
【料金】ジオラマ館:一般400円(団体320円)、小学生以下200円(団体160円)
【公式HP】http://tsuruga-akarenga.jp/

▶もっと詳しく見る!

 


行ってみたい場所は見つかりましたか?

実はまだまだご紹介できていない場所、けっこうあるんです。情報が整い次第、随時更新していきますので、定期的にご覧になってみてくださいね。

またここもオススメだよ~という情報&写真がありましたら、街ネタ投稿からどしどし教えてくださいね。

 

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

こちらもクリック!情報いろいろ

編集部おすすめ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる