【開催済】北嶋三智子 水彩画展 2021「紙に誘われて」

北嶋三智子 水彩画展 2021「紙に誘われて」

「何を描くか」ではなく、「何に」描くのか。
紙を前にして浮かんできたものを描く水彩画家・北嶋三智子さんが和紙の里で個展を開催。
今展のために制作された越前和紙の「クロス」屏風など、一枚一枚異なる表情をもつ今立の和紙と北嶋三智子さんの創造性との出逢いから生まれた水彩画の世界をご堪能ください。

《体験講座「和紙に描く」も申込受付中!》
北嶋さんを講師に、今立の和紙を水彩絵の具を使って絵を描きます。
10月23日(土)13:30~、参加費500円(材料費)、定員10名。
※お申込みは卯立の工芸館まで。

開催日 2021/10/20(水)2021/11/29(月)
開催時刻 9:30~16:30(火曜休館)
開催地

越前和紙の里 卯立の工芸館

住所 福井県越前市新在家町9-21-2
公式サイト

公式サイト

料金 入館料 200円(紙の文化博物館と共通)、高校生以下無料
※紙の文化博物館で特別展開催時は300円
お問い合わせ 卯立の工芸館
0778-43-7800

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※天候や主催者様の都合により、内容等が変更または開催が中止となる場合がございます。最新情報は公式サイト等でご確認ください。

イベント掲載(無料)の申込はこちらから

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

開催日が近いイベント

新着のイベント

あわせて読みたい

お好みの条件でイベントをさがす

条件をチェックしたら下の検索ボタンをクリック

日付をえらぶ
エリアをえらぶ
キーワード検索
ジャンル
こだわり条件

イベント掲載(無料)の申込はこちらから

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる