【開催済】ことばの生まれる景色 nakaban原画展  絵と文で本を旅する四十景 〜福井編〜

ことばの生まれる景色 nakaban原画展  絵と文で本を旅する四十景 〜福井編〜

「本屋『Title』店主・辻山良雄が、一冊の本とそれを端的に表していると思った一節を選び、画家のnakabanがそこからイメージを膨らませた絵を描く。」

2017年1月から東京・荻窪の本屋「Title」で行われた3回の展示をベースに、書籍のための新たな書き下ろしを加えた40の絵と文からなる『ことばの生まれる景色』(文・辻山良雄、絵・nakaban)が、ナナロク社より刊行されました。

絵と文で、本を自由に旅する展示、ぜひ原画の迫力をお楽しみください。

【プロフィール】
辻山良雄(つじやま・よしお)
1972年兵庫県生まれ。書店「リブロ」勤務を経て、2016年1月、東京・荻窪に本屋とカフェとギャラリーの店「Title」をオープン。新聞や雑誌などでの書評、カフェや美術館のブックセレクションも手掛ける。
著書に『本屋、はじめました』(苦楽堂)、『365日のほん』(河出書房新社)がある。
Title : http://www.title-books.com/

nakaban(なかばん)
1974年広島県生まれ。画家。旅と記憶を主題に絵を描く。絵画作品を中心に、イラストレーション、絵本、文書、映像作品を発表する。
新潮社『とんぼの本』や本書の著者・辻山良雄氏の本屋「Title」のロゴマークを制作。
主な著書は書籍『窓から見える世界の風』(福島あずさ著/創元社)、絵本『よるのむこう』(白泉社)『ぼくとたいようのふね』(BL出版)など。
https://www.nakaban.com/

開催日 2019/9/12(木)2019/9/23(月)
開催時刻 11:00~19:00
開催地

わおん書房

住所 福井県福井市中央1-14-9
公式サイト

イベント公式Facebook

料金 無料
お問い合わせ わおん書房
0776-43-6117

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※天候や主催者様の都合により、内容等が変更または開催が中止となる場合がございます。最新情報は公式サイト等でご確認ください。

イベント掲載(無料)の申込はこちらから

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

お隣さんのやきもの拝見 石川編

お隣さんのやきもの拝見 石川編

近隣県のやきものを紹介する企画展の第一弾。 石川県で生産されていた珠洲焼・加賀焼・九谷焼・正院焼・大樋...

開催日が近いイベント

目玉おやじと不思議な体験

目玉おやじと不思議な体験

人気アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」でおなじみの妖怪と一緒に不思議な現象を体感していただきます。 不思議な現象...

新着のイベント

あわせて読みたい

お好みの条件でイベントをさがす

条件をチェックしたら下の検索ボタンをクリック

日付をえらぶ
エリアをえらぶ
キーワード検索
ジャンル
こだわり条件

イベント掲載(無料)の申込はこちらから

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる