お寿司とワインは相性抜群! ネタ別に合うワインを紹介します♪

お寿司とワインは相性抜群! ネタ別に合うワインを紹介します♪

こんにちは、ふーぽ編集部です。

お寿司に合うお酒といえばやっぱり日本酒でしょ! と思いがちですが、じつはそれだけじゃないんです! 

実は、ワインもぴったりなんです。

今回はお寿司のネタ別にワインとの「ペアリング」をご紹介します。

\教えてくれたのは/

福井県敦賀市にある創業100年の酒屋
「ケセラセラーみやもと」

 

 

ペアリングとは、「ワインと料理の組み合わせ」のこと。

最近ではワインリストを置くお寿司屋さんも増え、「寿司×ワイン」を楽しむ人が増えています。

創業100年を誇る酒屋「ケセラセラーみやもと」の岩瀬さんによると、ペアリングのポイントは「素材の味わいとワインの特徴を合わせること」だそう。



例えば、

旨みのある赤身には熟成されたまろやかな赤
淡白な白身の魚には味を引き締める柑橘系の白
磯の香りが強い貝類にはミネラル感のある白

など、ネタの特徴を引き立てるものを選ぶと、味の相乗効果が楽しめます。

 

季節によって寿司のネタが変わるように、合わせるワインもさまざま。

お寿司とワインの味わいを比べながらピッタリのペアリングを探してみてくださいね。

 

 

【マグロ】×「ピノノワール ヘレンブッケル Q.b.Aトロッケン(赤・ドイツ)

ピノノワール ヘレンブッケル Q.b.Aトロッケン/税込4,620円(720ml)

 

日本人女性が醸造するドイツの赤ワイン。

穏やかな渋みで熟した果実味があり、赤身の旨みを引き立てます。


【⇒Amazonで詳しく見る

 

 

【ヒラメ】×「パイクス トラディショナル リースリング(白・オーストラリア)

パイクス トラディショナル リースリング/税込2,970円(720ml)

 

繊細な白身魚には、柑橘系の風味が心地よい辛口のリースリングを。

キリッと冷やして楽しみましょう。

 

 

【穴子】×「シャトー ボーモン 2016(赤・フランス)

シャトー ボーモン 2016/税込2,970円(720ml)

 

濃厚でほどよく熟成されたボルドーの味わいが、穴子のやわらかな食感と甘いたれに合います。

 

【⇒Amazonで詳しく見る

 

 

【うなぎの白焼き】×「マンズワイン 甲州醸し(白・山梨県)

マンズワイン 甲州醸し/税込1,760円(720ml)

 

甲州特有の辛口で、かつまろやかな口当たりが、シンプルな白焼きのやわらかさや甘みを生かします。

 

 

【イクラ】×「小布施ワイナリー スパークリング I(アイ)(泡・長野県)

小布施ワイナリー スパークリング I(アイ)/税別6,820円(720ml)

 

国内最高峰のスパークリング。

10年熟成による繊細な泡立ちと旨みが魚卵とのかけ橋になります。

 



いかがでしたか? 

ぜひ、お寿司×ワインのペアリングを試して、自分好みの組み合わせを見つけてみてくださいね♪

 

ケセラセラーみやもと

福井県敦賀市呉竹町1-40-17
☎0770-22-0537
【営】10:00~19:00 
【休】第3火曜
ホームページ

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる