すっきりとした甘さが人気! みずみずしい福井の梨を味わおう♪ 【野菜ソムリエ旬だより】

すっきりとした甘さが人気! みずみずしい福井の梨を味わおう♪ 【野菜ソムリエ旬だより】

こんにちは。ふーぽ編集部ともきです! 

地元福井で活躍する野菜ソムリエのみなさんが、旬の野菜や果物の栄養、保存方法、食べ方のポイントなどを教えてくれる、【野菜ソムリエ旬だより】。

野菜ソムリエコミュニティ福井とは? 
野菜ソムリエの修了生が中心になり、ボランティアベースで活動する協会認定の福井の地域コミュニティ。スキルアップの勉強会や食育イベント参加など、修了生の交流と学びの場になっています。野菜ソムリエコミュニティ福井は約80名が活動しています。
公式サイトはこちら
Facebook

 

第15回目のテーマは「梨」

【⇒過去の連載はこちらから

 

梨は、夏から秋にかけて収穫される果物。

どちらかといえば、秋のイメージが強いかもですが、
夏に出回る品種も美味しく人気があるんですよ。

酸味があるものや甘味のあるものなど、様々な品種を楽しめるのが魅力であり、今回は保存方法や品種ごとの特徴などを紹介します。

地元福井の農家さんの様子もお届けしますのでお楽しみに♪

「梨」のいろいろ

 

梨の歴史

梨は日本にも原生していたと考えられており、弥生時代の遺跡から炭化した種子が発見されています。

日本書紀にも栽培の記述が残っており、非常に歴史の古い果物です。

 

旬の時期

早生種は7月から出回り、遅めの晩生種が12月頃まで出荷されます。

最も美味しい時期は8~10月。

ギフトなどにも使われる大玉で貯蔵性の良いものは、3月頃まで出回るので、実は長期間食べられる果物なんですよ。

 

 

 

おいしい梨の見分け方&保存方法

選び方のポイントはこちら。

 軸が干からびていないもの。

持った時にずっしりと重みがあるもの。

 果皮に傷がや色むらが無いもの

 

【保存方法】

水分が蒸発するとカサカサになるので、購入後はビニール袋やペーパータオルなどで包み、冷蔵庫の野菜室で保存してください。

食べきれない場合は、コンポートにしたり、すりおろして冷凍庫で保存するのもおすすめ。

すりおろした梨は、しょうが焼きやカレーに入れると砂糖を使わなくてもフルーティーな甘さを加えることが出来ますよ。

 

梨にはどんな栄養があるの?

梨の約90%は水分ですが、カリウムを比較的多く含んでいるので、むくみや高血圧の予防に効果が期待できます。

また、梨に含まれる多種類の酸は疲労回復に。この他にも便秘解消や腸内環境を整える働きがあると言われています。

 

梨の種類について

梨は、大きく分けて和梨西洋梨」「中国梨などに分けられます。


普段私たちがスーパーなどでよく目にするものが「和梨」(幸水・20世紀梨など)。

ラ・フランス、ルレクチェなどの品種が「西洋梨」にあたります。


このうち、和梨も「赤梨」「青梨」の2つに分けられ、赤梨」は豊水や幸水など、果皮が薄茶色のもので、「青梨」は、二十世紀などの果皮が緑色のものをさします。

 

 

 

和梨の主な品種

幸水(こうすい)

果汁がたっぷりで甘味が強く人気の高い赤梨。熟成が進むと芳香がたち上品な香りです。夏に出荷され、秋に旬を迎える品種よりも日持ちがしません。収穫、出回る時期は7~9月上旬です。

 

豊水(ほうすい)

甘味と酸味のバランスが良い、黄金色の梨。その名の通り、みずみずしいのが特徴です。柔らかさは幸水と同程度ですが、幸水よりも日持ちします。収穫時期は8月下旬~9月上旬、出荷時期は9月上旬~下旬です。

 

新高(にいたか)

大型でみずみずしい赤梨で、別名「ジャンボ梨」。上品な甘みと香りから「梨の王様」とも呼ばれており、贈答品としても人気があります。大きなものでは赤ん坊の頭ほどになります。

 

二十世紀

青梨の代表品種。果肉はやわらかく、酸味と上品な甘みが特徴です。
主に無袋栽培と有袋栽培(袋をかけて栽培するかどうか)で栽培され、無袋栽培のものは「サンセーキ」「サン世紀」という名前でスーパーなどに出回ります。

 

秋月(あきづき)

「新高×豊水」と「幸水」を掛け合わせた赤梨。やや扁円形の果実を秋の月になぞらえ、この名がつけられました。

やわらかな果肉と豊富な果汁が特徴。酸味が少なく甘味が際立つことからも近年注目され、梨の完成形とも言われており、生産量も増えてきている品種です。

 

南水(なんすい)

皮がやわらかく、果肉の色はキレイな白色をしています。梨の中では日持ちがするので贈答品としても人気があります。

 

新興(しんこう)

約500g程度の超大型の赤梨。やわらかめの果肉でジューシーなのが特徴です。ギフト用にも使われ、年明けまで出回ります。

 

福井県内の梨事情

 

比較的温暖な気候で果実栽培に適した、坂井市とあわら市にまたがる丘陵地や若狭町などでも梨が栽培されています。

8月中旬からの幸水梨⇒豊水梨に始まり、秋月、新興梨など農家さんによっても様々な梨が栽培されています。

 

ふくいの梨農家さんを訪ねてみました

 

今回訪れたのは、福井県坂井市三国町の「近ちゃんふぁ〜む」さん。

祖父母が開園した梨園を、現在、2代目の両親と3代目の姉妹が継ぎながら家族で運営されています。


梨園の周りは、自然あふれる広大な敷地が広がります。

梨の様子を1つ1つ丁寧にチェックする近藤さん


今回の取材は、7月中旬、収穫開始の約1カ月前。

梨園の中には「幸水」「豊水」「秋月」など様々な品種が育てられていました。

 

ここから徐々に大きく育っていきます

 

まだ収穫には至らない大きさの「豊水」。

 

とにかく、小さくて可愛い!


案内していただいた、近ちゃんふぁ~むの近藤美香さん曰く、「長い時間かけて育ててきた梨が徐々に大きくなっていく様子を見ていると、本当に愛着がわきます」とのこと。

 

梨の収穫は夏から秋にかけてですが、この時期以外にも1年を通して様々な作業があります。

【4月初旬】受粉:梨の花が咲いたら、受粉を行います
【5月初旬~6月】摘果:果実の実の数を制限し、個々の梨により良く栄養がいきわたるようにする作業

 

この他、誘引(ゆういん)作業(※枝を斜めに引っ張り、棚に固定する作業)や年間の草むしりなど梨が出来るまでの作業は本当に大変。

さらに、雨や、自然災害である「台風」は農家さんにとっては本当に大きな脅威。


それでも、お客さんの「美味しかった!」という声や、地元の人との繋がりなど、「いろんな人に支えられてるからこそ農業は楽しい」と近藤さんは教えてくれました。

 

女性の高さほどの梨の木。選定、枝葉のチェックも欠かせません

徐々に色づいてきた梨

 

ちなみに、こちらはご家族と姉妹で梨園をされており、近ちゃんふぁ~むの梨は「美梨」というブランドでも販売中。

姉妹はお二人とも梨園を継ごうとは思っていなかったそうで、ご家族の事情で急遽継ぐことになったとのこと。

 

農園に「近ちゃんふぁーむ」という名前を付け、梨の加工品を販売したり、SNSやYouTubeなどでも梨の成長具合や梨農家の1年を伝えることで、少しでも愛着や興味を持ってほしいと日々奮闘しているとのこと。


⇒近ちゃんふぁーむのYouTubeはこちら

いつの時代も美味しいものをつくることは大切ですが、それをどのように伝え、さらにファンをつくっていくことも大切なこと。

 

地元のお菓子屋さんなどとのコラボも行っているなど、福井の梨を使ったさらなる取り組みに期待です。


⇒近ちゃんふぁ~むのHPはこちら

 -------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

旬の野菜や果物を楽しみながら味わい、いろいろと工夫して“野菜・果物をとる”という意識を持ち、習慣づけることはとても大切なこと。

四季折々の野菜や果物に触れながら、自分のライフスタイルにあった野菜の摂取方法や楽しみ方を見つけていきましょう! 

また来月をお楽しみに~。

過去の連載はこちらから

 

野菜ソムリエとは? 
一般社団法人日本野菜ソムリエ協会が認定する民間資格。

野菜や果物の目利き、栄養、素材に合わせた料理法など毎日の食生活に欠かせない野菜・果物の幅広い知識をもちつつ、それぞれのおいしさ、楽しさを伝えるスペシャリスト。

全国で5万人以上の有資格者が料理教室、セミナー講師、食育活動、コラム執筆、青果販売など、さまざまなフィールドで活動しています。
(日本野菜ソムリエ協会HPより)

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ともき
writer : ともき

ふくいの食に関することが大好きな、ふーぽ編集部おいしい「食」担当。
ふくいのおいしい情報を中心に、野菜ソムリエとしての視点も活かした記事をお届けしま す。 最近のマイブームは農家さんや漁師さんからの情報収集。ふくいの食は奥が深い!

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる