いつものそうめんがレベルアップ! 野菜ソムリエが教える、とっておきそうめんレシピ♪

いつものそうめんがレベルアップ! 野菜ソムリエが教える、とっておきそうめんレシピ♪

こんにちは、ふーぽ編集部のMKです。
今年もそうめんの季節がやってきましたね! 

オーソドックスに麺つゆでいただくのもおいしいですが、今年の夏は一味違うレシピで家族を驚かせちゃいませんか?

今回は野菜ソムリエの前田公子さんに、基本のめんつゆをはじめ3種のアレンジつけだれの作り方、また炒めたり、軽く煮込んだり、七変化する珠玉のそうめんレシピを教えてもらいました。

野菜たっぷりなので、栄養も満点ですよ♡

◎ レシピ考案 ◎
 
野菜ソムリエ
前田公子さん

日本野菜ソムリエ協会認定料理教室「ぷちカフェ料理教室」を主宰。
NHK福井放送局「ニュースザウルスふくい」に出演。

基本のめんつゆの作り方

《材料と作り方》

① 水400ccにだし昆布10cmを入れて中火にかけ、沸騰直前に昆布を取り出す。

② 砂糖大さじ2、醤油200cc、みりん100ccを加え、沸騰したら鰹節1カップを入れて2分後に火を止める。

③ キッチンペーパーなどで漉して瓶に入れる。

 

前田公子さん
冷蔵庫で保存し、2週間を目安に使い切りましょう♪

 

麺つゆで遊ぶ♪ 三色そうめん

 

【味変する 香りネギだれ】


《材料と作り方》
(1人分)

① めんつゆ大さじ2と水50ccを合わせ、ネギ・おろしショウガ・七味を適量入れる。

② あとでゴマ油、黒酢を適量加えて味を変化させる。

 

【キュウリとアボカドの冷製ポタージュ風】


《材料と作り方》(1人分)

① キュウリ1/2本、アボカド1/2個、豆乳100cc、野菜ブイヨン小さじ1をミキサーかブレンダーで攪拌する。

② 仕上げにキュウリのみじん切りを浮かべる。

 

【プチプチ食感の鶏スープ仕立て】


《材料と作り方》
(1人分)

中華スープの素小さじ1/2とチアシード大さじ1に熱湯100ccを加え、小口切りした青ネギ1本とおろしショウガ、ゴマ油少々を加える。

チキンとグリル野菜のふわふわジャージャーそうめん

《材料》(1人分)

・そうめん 100g
・鶏ひき肉 80g
・ズッキーニ 1/3本
・パプリカ 1/4個
・カボチャ 少量
・卵白 1個分
・塩 少々
・砂糖 少々
・ショウガ 1片
・料理酒 小さじ1
・みりん 小さじ1
・醤油 小さじ1
・赤みそ 小さじ1
・コチュジャン 小さじ1/2

 

《作り方》

① ズッキーニの輪切り、5mm幅に切ったパプリカ、カボチャのスライスと塩少々を中火で焼き、焦げ目がついたら取り出しておく。

② ショウガのみじん切り、鶏ひき肉を中火で炒め、鶏肉の色が変わったら料理酒、みりん、醤油、赤みそ、コチュジャンを入れて炒め合わせる。

③ 卵白に砂糖ひとつまみを入れてハンドミキサーで攪拌してメレンゲをつくり、塩少々で味をととのえる。

④ 茹でておいたそうめんの上に①~③をバランスよく盛り付ける

 

Point
コクのある肉みそにふわふわ卵白をからめてどうぞ。ズッキーニが夏バテを予防します♡

 

エビとアボカドのアジアン炒めそうめん

《材料》(1人分)

・そうめん 100g
・アボカド 1/2個
・ミディトマト 3個
・殻付きエビ 5尾
・水菜 少々
・スイートチリソース 大さじ1
・塩 少々
・ゴマ油 少々

 

《作り方》

① アボカド、トマトを5mmの角切りにする。

② フライパンにゴマ油を入れ、殻をむいたエビを色が変わるまで炒める。アボカド、トマト、塩少々を加えて中火でさっと炒め、ツヤを出す。

③ 硬めに茹でたそうめんとスイートチリソースを加えて手早く炒める。

④ 皿に盛り付け、水菜を散らす。

 

Point
スイートチリソースとトマトで甘酸っぱく♡ お肌にもアボカドで栄養補給できます!

 

緑の野菜と豆腐のとろとろスープそうめん

《材料》(1人分)

・そうめん 100g
・キュウリ 1/4本
・ニラ 1/4束
・チンゲン菜 1/4束
・エノキ 1/4株
・豆腐 150g
・パクチー 適宜
・ゴマ油 大さじ1
・塩 少々
・中華スープの素 小さじ2
・水 200cc
・片栗粉 小さじ1

 

《作り方》

① キュウリは斜め輪切りにしてから千切りし、ニラとエノキは3cm幅、チンゲン菜は5mm幅に切る。

② 鍋にゴマ油、野菜、塩を入れて中火で炒める。ツヤが出て半分のカサになったら、水、中華スープの素を加えて約5分煮込む。

③ 仕上げに水溶き片栗粉と1cm角切りの豆腐、硬めに茹でたそうめんを加え、とろみがついたら出来上がり。好みでパクチーを散らす。

 

Point
野菜だしのうまみが沁みる一杯。キュウリが火照った体を冷まします!

 

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

MK
writer : MK

「おいしいものしか食べたくない」がテーマ。
主に、ふくいの食べもの、飲みもの、うつわ(職人)について書いてます。ときどき、オシャレもしたくなります。
エジプトと古墳時代、ジブリも好きです。県内のアート情報にも目を光らせています。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる