福井県民に愛される逸品。鯖江市にある宝珠の中華そば【ローカル食遺産】

福井県民に愛される逸品。鯖江市にある宝珠の中華そば【ローカル食遺産】

こんにちは、ふーぽ編集部です。

福井県民に愛される逸品を、「ローカル食遺産」として認定し紹介するコーナーがスタート。

どこか懐かしく、何度でも食べたくなる逸品をお届けしていきます。

 

今回は、鯖江市にある宝珠(ほうじゅ)の「中華そば」です。

天ぷら 宝珠(ほうじゅ)【鯖江市】
中華そば

複雑に入り組んだ住宅街の路地裏。

JR鯖江駅から徒歩15分の「宝珠」は35年続く老舗居酒屋です。

 

「いか天」や「造り」など居酒屋メニューの中で隠れた人気の「中華そば」はもともと“まかないメニュー”で、店主が子供の頃に食べた近所の食堂の味を再現すべく試行錯誤ののちに完成したものなんだそう。

税込660円

「うちの孫も大好き」と店主が語るように、子どもにもファンが多い優しい味わいは、鶏ガラと昆布だしがベースで、そこに玉ネギの皮など野菜くずを煮込み、醤油で味を整えます。

具材はカマボコ、ネギ、メンマ、自家製チャーシューと王道で、おかみさんいわく、「普通の中華そば」。

 

昭和の雰囲気漂う店内でいただく“郷愁”という名のスパイスも効いて、しみじみと体に染みわたる味わいです。

 

【あじわいどころ】
麺は細麺。
夏はあっさり、冬は少し甘めと季節ごとにスープの味を調節するのが宝珠流。
飲んだ後の〆におすすめだが、「麺なしスープのみ」をオーダーする客までいるとか。
「中華そばonlyの注文も歓迎です」と店主。

 

天ぷら 宝珠(ほうじゅ)

福井県鯖江市柳町2-6-7
☎0778-52-1603
【営】17:00~22:00
【休】日曜

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる