似合うめがねの選び方!印象をフレームや素材で変える方法

似合うめがねの選び方!印象をフレームや素材で変える方法

こんにちは、ふーぽ編集部です。

色も形もさまざま、めがねの種類はたくさんありすぎて、「どれが自分に似合うのか分からない」と悩む人は多いはず。

今回は、自分にぴったりの1本を見つけるコツを、プロに教えてもらいました。

\教えてくれた人/

坂井なぎささん
「face&wrist gallery SAKAI」スタッフ。
1対1の丁寧な接客でめがね選びをサポート
※要予約。1級眼鏡作製技能士(国家資格)
ホームページ

 

“自分を好きになるめがね”で毎日を豊かに。

めがねは顔の印象を大きく左右する重要なアイテム。

「自分に合っためがねをかけることで、コンプレックスをカバーできたり、個性や魅力を引き出せたりと、周りに良い印象を与えることができます」

と話すのは、福井市の眼鏡店「face&wrist gallery SAKAI」スタッフの坂井なぎささん。

 

とはいえ、似合うめがねがよく分からないまま、何となく決めてしまう人も多いのでは?

「迷ったら、ぜひプロの販売員に相談してみてほしい。その際に“なりたい自分”をイメージして伝えられるといいですね」 

 

例えば「仕事ができるようにみられたい」「明るく柔らかな雰囲気になりたい」「おしゃれで個性的にみられ たい」など、めがねをかけることでどういう自分になりたいかを具体化してみることがポイントだとか。

「めがねをかけた時、自分の求めたイメージと違うことが“似合わない”と感じる原因だと思うんです」。

さらに坂井さんは、悩みやライフスタイルなどもカウンセリングして、その人にぴったりのめがねを絞っていくそうです。

そもそも度数が合わない、ずれ落ちてくるなどの悩みを抱えている場合は、レンズやフィッティングが合っていない証拠。

眼鏡作製技能士がいる眼鏡店などで、しっかり検査することが大切です。

めがね選びに慣れていない人こそ、タイプの異なるめがねをいくつか試着してみることで、自分の好みを発見できることもあります。

「めがねは周りの人から見られる機会が多いからこそ、全身鏡や斜め45度などいろんな角度からチェックしてみるといいですよ」。

めがねを中心にトータルコーディネートを考えるのも、理想の自分への近道。

「フォーマルやカジュアルなど、なりたい自分のイメージに合わせたファッションをした上でめがねを選ぶと購入後の後悔もなくなります。好みのフレームに合わせて、自分のファッションや髪型を変えてみるのも楽しいですよ」。

自分に似合うめがねを見つけたら、毎日がもっと明るく楽しくなりそうです。

 

 

フレーム別の相手に与える印象

代表的なフレームの型と、相手に与える印象を紹介。

めがね選びの参考にしてみてください。

フォックス

上品かつキュート

マリリン・モンローが愛用していたことで有名に。

フレームの両端が吊り上がった形で、エレガントで洗練された印象。

輪郭をシャープに見せる効果も。

ラウンド

雰囲気があって魅力的

丸いレンズが特徴で、鋭い目や四角い輪郭を緩和してくれます。

明るくチャーミングで、個性的な雰囲気を演出。

レトロなファッションとも相性が良いです。

スクエア

清潔感があり爽やか

フレームが四角く角張ったタイプ。

シャープに仕上がるとともに清潔感を与えてくれるので、スーツ姿にしっくりなじみます。

ビジネスシーンにおすすめ。

オーバル

優しく穏やか

縦幅が狭く、横幅が広い楕円形。

緩やかな丸みが優しい目元を演出します。

眉毛のラインと重なりやすいため顔の印象を大 きく変えず、どんな人でも馴染みやすいです。

ウェリントン

テキパキ物事をこなす

逆台形型で、角を丸くしたような四角形。

スクエアほどかっちりしすぎず、柔らかな雰囲気もプラス。

オンオフ問わず使いやすく、スマートで落ち着いた印象に。

ボストン

柔和で親しみやすい

ラウンドよりもクセがないため普段使いしやすいです。

表情を柔らかく見せてくれ、素材によっては知的な印象も。

天地幅が広いため、小顔効果もバッチリ。

オクタゴン

流行に敏感で個性的

ヴィンテージに多い八角形のフレームは、トレンド感を出したいときにおすすめ。

個性的なので、シンプルなコーディネートのハズしとして使うと◎。

ツーブリッジ

硬派かつ洒脱

レンズをつなぐブリッジが2本あるデザイン。

クラシカルからカジュアル、モード系まで幅広いコーディネートに合わせやすく、おしゃれを楽しみたい人にぴったりです。

ブロウ

活発で人情味がある

フロント上部にのみリム(レンズを囲む枠)があります。

眉や目が強調され、力強い目元になるため“薄めの顔”と好相性。

落ち着きのある大人の渋さも演出。

 

フレーム素材による雰囲気の違い

フレーム素材も雰囲気を左右するポイント。

大きく2種類に分けられます。

\カジュアル派/

プラスチック系

ツヤがあり、肌ざわりがよく、カジュアルで柔らかな印象になります。

「アセテート」「セルロイド」「べっ甲」など。

\フォーマル派/

メタル系

軽量かつ耐久性に優れ、しなやかで、シャープできりりとした印象になります。

「チタン」「ステンレス」「アルミニウム」など。

 

プロと一緒に、編集部Tが似合うめがねを選んでみました!

「自分に似合うめがねが分からない…」と悩む編集部T。

坂井さんに新しいめがねを選んでもらいました。

START


まずは、今ある悩みや、どんな雰囲気になりたいのかをカウンセリング。

「目元を華やかにしたい!」
「仕事用のめがねにするつもり」
「大人女性のきれいめコーデがしたい…!」

「Tさんは大人っぽい印象ですが、とても親しみやすい方だと思いました。その良さを引き出すめがねを選びたいです」

と坂井さん。

ちなみに今使っているめがねは…

2年前に購入。似合わなくはないが、なりたいイメージとは遠く、それが不満につながっている…

 

binary comment

坂井さん
明るい髪色で、 ゴールド系のネックレスや時計をよく身に着けるということなので、めがねの雰囲気も合わせてみては?
 

「合わないレンズは視力低下や頭痛・肩こりの原因になることもありますよ」

フレーム選びの前に目の検査を。

視力だけでなく、視線のクセや生活環境などをじっくりと確かめることで、両方の目で正しく快適に見えるレンズを作製します。

\CHECK!/

編集部Tに似合いそうなめがねをいくつか坂井さんがセレクト。

全身鏡をみながら、いざ試着です。

客観的な視点も大事にするため、いろんな角度から写真を撮って見比べます。

\いろんなタイプをかけてみました/

ボストン(フォーナインズ)


個性的なべっ甲柄は、目元が明るくなり、会った人の印象に残りやすそう。
カジュアルな服装にも合うので、プライベートでも使いたいなら◎

ボストン(フォーナインズ)


シルバー系のめがねは肌なじみがよく、落ち着いた雰囲気に。
「黒髪の方で、シルバー系のアクセサリーを身に着けると全体がよりまとまります」と坂井さん。

スクエア(シャルマン)


縦幅の狭いフレームは、Tがもつ大人の雰囲気をさらに引き立てて、かたいイメージを与えてしまうかも。しっかり者に見られたいならOK。

「軽くてつけ心地がいいです」

GOAL!


\選んだのはこちら/

ウェリントン(tsubura)

「いつもよりめがね姿が大人っぽいと、みんなにも好評でした♪」

 赤×ゴールドのめがねをチョイス。

「丸みのあるシルエットなので、かたい印象を与えません。色つきのフレームだから相手にも覚えてもらいやすいと思いますよ」と坂井さん。


いかがでしたか? 

同じめがねでも種類が違うだけで印象も変わりますね♪

ぜひ自分に合っためがねを探してみてくださいね♪

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

おすすめ情報が届くよ

ふーぽ公式LINEはこちら

Follow us

ふーぽ公式Instagramはこちら

こちらもクリック!情報いろいろ

キーワード検索

必見!ふーぽイチオシ情報PR

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる