カリマンタンむーちゃんの「建具屋さんで飛沫防止シートを作ってきました! 」【福井よしもと芸人日記】

カリマンタンむーちゃんの「建具屋さんで飛沫防止シートを作ってきました! 」【福井よしもと芸人日記】

どうも! 福井県の生きる伝説こと、カリマンタンむーちゃんです! 

 

みなさん、コロナ渦の生活が続いていますね・・・。

そんなあたくしは今回、福井県福井市にある【大柳(おおやなぎ)建具工業】さんで飛沫防止シートを作ってきましたよ(*^▽^*)

 

大柳建具さんは1921年創業という・・・。

今年でなんと! ちょうど100周年なんですって! イヨーッ(゚∀゚ノノ"☆パチパチパチ

 

ちなみにみなさん「建具」ってなんて読むか知ってますか? 

「たてぐ」って読むんですって(‘’Д’’)

あたくし初めて知りました!! 

 

建具とは、「部屋や廊下の仕切りに用いる、開け閉めすることができる可動性の障子や窓」のことを言うそうです。

みなさんは知ってましたかね(。-∀-)(無知ですいません)

 

そして今回協力してくださるのはこの方!! 

大柳建具工業4代目職人! 

大柳秀行さんです!! 

Tシャツがまたオシャカワで!! (オシャレで可愛いってことね)

 

この4代目実は・・・、

あたくしの高校の同級生でございます!!! 

 

同じ啓新高校調理科で3年間同じクラスだったんですよ! 

卒業して料理の道に進みましたが、実家を継ぐことになって、この道12年だそうです! 

あたくしの芸歴とほぼ変わりませんな( ̄▽ ̄)

 

それでは早速、レッツクッキング!!?? 

まずはカンナがけ!!! 

中学生ぶりにカンナをかけてみたんですが、これがまぁ難しくて難しくて・・・。

完全にへっぴり腰です(;´・ω・)

カンナは腕じゃなく、腰でかけるそうですよ(‘’ω’’)

 

次に木材に穴を空ける機械で穴を空けたり、その穴の中にちょうど入るように木材を電動丸ノコで切ったりで・・・。

ほとんど手伝ってもらいました(-_-;)

 

職人さんの技術に驚きの連続ですゎ(‘’Д’’)

 

仕上げはノコギリで細かいところを修復していきます。

そして、ノコギリで調整した木材を組み立てると・・・

なんと!!!! 

 

\ ジャーーーン!!! /

飛沫防止シートの外枠の完成でーーす!! 

どうでしょう?? 

ここにラップを張り付ければ完成です!! 

 

ラップなので、汚れてきたら張り替えれるし、クギとか金具を使ってないので簡単に分解もできるし、アクリル板より軽いので持ち運びも便利!! 

これでマスク無しでの会話ができるようになりました(^◇^)

やっぱりマスク無しで会話したほうが、相手の表情も見れて安心しますな(´∀`*)ウフフ

 

そして飛沫防止シート以外にも・・・

麻の葉模様の組子コースターも作りました!! 

この模様は「魔除け」の意味が込められてるそうですよ(*‘∀‘)ヘー

これでコロナも除けてくれーーー!!! 

もちろんこの組子コースターも金具は一切使わず、木材のみで作ってあります。

 

みなさんもご家庭や職場で飛沫防止シート使いたいなと思いましたら、一度「大柳建具」へ問い合わせてみてくださいね(*‘∀‘)

ヒデちゃん、ありがとねーーー(*^▽^*)

 

 

\協力してくれたところ/

大柳建具工業株式会社

福井県福井市河水町13-17-1
☎0776-52-1103
ホームページ

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

福井 住みます芸人
writer : 福井 住みます芸人

福井の住みます芸人たちが、日常のいろんなことを書き綴ります。イベント出演のオファーもお待ちしてます☆

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる