★受付終了★【プレゼントあり♪】本場タイの8番らーめんでも太鼓判! ヤミツキになる「トムヤムクンらーめん」が7/11(月)から期間限定で登場。

★受付終了★【プレゼントあり♪】本場タイの8番らーめんでも太鼓判! ヤミツキになる「トムヤムクンらーめん」が7/11(月)から期間限定で登場。

こんにちは! ふーぽ編集部ともきです。

福井県民にお馴染みの「8番らーめん」。

実は、国外にも店舗があるってご存知でしたか?

 

特にタイでは147店舗も展開され、地元でも愛されるラーメン店のひとつになっているのだとか。

 

そんなタイの8番らーめんでも大人気の「トムヤムクンらーめん」が日本上陸!

2022年7月11日から期間限定で発売されています♪

その詳細と実食レポートをお届けします。

 

最後にプレゼントのお知らせもあるので、ぜひ最後までご覧くださいね♪
今回は8番らーめん独自プレゼントキャンペーン「ふーぽ」限定キャンペーン2本立てです!

たっぷりの香辛料が入ったスープが決め手の「トムヤムクン」


そもそも「トムヤムクン」は、世界3大スープの1つにも数えられる、辛さと酸味が特徴のタイ料理

エスニック料理好きなら、一度は食べたことがあるかもしれませんね。

「トム」は煮る、「ヤム」は混ぜる、「クン」はエビのことで、エビ入りトムヤムスープという意味です。

 

エビの旨味に多くの香辛料が加わった独特なスープがヤミツキになります。

(どんな香辛料が入っているかは後ほどご紹介します♪)

タイ出店30周年! 現地の人気メニューを本国でも。

「トムヤムクンらーめん」は、2013年にタイ100店舗達成を記念し、国内で初めて販売されたメニュー。

2022年、タイの8番らーめんが開店して今年で30周年を迎えることを記念し、10年ぶりに復刻しました!

 

ちなみに、実際に現地で使われているメニュー表がこちら♪ 

 

 

福井の店舗でもよく見かける顔ぶれの中に、「トムヤムクンらーめん」の名前を発見。

現地ではメジャーな、レギュラーメニューの一員になっています。

 

福井でなじみのある8番らーめんが、海を越えてタイでも活躍しているのは嬉しいですよね。

「タイの8番らーめん」について
1992年4月、タイの首都バンコクにあるショッピングセンター内に、8番らーめんの1号店「シーロムコンプレックス店」がオープン。以来、タイ全土に出店を拡大し、現在では、タイで最も人気のあるラーメンチェーン店に成長しています。
*タイの8番らーめんの店舗数は、7月7日時点で147店舗。

 

現地の香辛料を使った本格派「トムヤムクンらーめん」

「トムヤムクンらーめん」850円(税込935円)

 

期間限定販売の「トムヤムクンらーめん」は、タイに店舗を持つ8番らーめんだからこそできた、本格派仕様

現地で製造した香り高いトムヤムタレが、味の決め手です。

トッピングは、プリッと大ぶりなむきエビと、食べやすい国産のパクチー。その他、こちらもトムヤムクンには欠かせないフクロタケが入っています。

お好みでライムを絞れば、爽やかな香りが一層引き立ちます。

 

味の決め手となるトムヤムタレには、全て現地タイの食材を使用し製造

 

レモングラス、こぶみかんの葉、唐辛子、カー(生姜の一種)、マナオ(ライム)、エシャロット、パクチー、ナンプラーなどを使用し、辛味と酸味、ハーブの複雑な香りが特徴です。

 

 


その価格は1杯850円(税込935円)

餃子セットは1杯1,080円(税込1,188円)、テイクアウト単品は1杯890円(税込961円)です。

しかも!「よりアジアンテイストを味わいたい」という方にトッピングには「ライム増し」50円(税込55円)、「パクチー増し」150円(税込165円)もあるんです!

フレッシュな酸味や香味を足して、最後までトムヤムクンらーめんのおいしさを楽しめます。海老餃子や唐揚げなどのサイドメニューとの相性も最高です。

ふーぽ編集部も食べてみた♪

ふーぽ編集部が今回も試食会に参加!

出来上がるまでの様子も見せていただきました♪

8番の厨房!手際よくらーめんが作られていきます

今回のらーめんは8番には珍しく、野菜炒めがのっていません。

それがまた逆に新鮮な印象です。

真剣な表情のスタッフ。愛情込めて作っています

パクチー!(想像してたより多い!)

完成です!

見た目はシンプル。なれど香りはすでに異国感。

見ただけでは味の想像がまったくつきません(笑)

それでは。。。

複雑な香りと旨さが一気に口の中に!

プリプリの海老がたまりません

口にスープを含んだ瞬間。

まずは複雑な「香り」と「独特の甘酸っぱい酸味」!

一瞬、慣れるまで体に軽く衝撃が走ります(^^

スープを飲み終えると、感じる「旨辛さ」!

香辛料の複雑な辛さと旨味が喉を刺激し、そこに8番の細麺がうまく絡み合い箸がどんどん進みます・・・
(今回は細麺なのでするする食べれちゃいます)


今まで8番らーめんで味わったことのない異国感。気分はまるで本場タイ....ついつい追いパク(パクチー増し)してしまいました。

パクチー増しは150円(税込165円)

お得な海老餃子セットは1,160円(税込1,276円)

独特の香りと辛さが印象的な8番のトムヤムクンらーめんですが、タイ料理好きの筆者にとっては「こんな本場感あるメニューが身近な8番らーめんで食べれる!」と嬉しい気持ちに。


期間限定メニューで、なくなり次第終了との事なので、辛いものが大好きな方はお早めに!

(ちなみに、8番らーめんがタイに出店したきっかけは、福井県鯖江市の8番らーめんに偶然立ち寄った現地の方が、その味に感動し「ぜひタイでも出店したい」と願い出たのが最初だそう。福井の8番がタイに繋がるきっかけになったなんて福井県民には嬉しいエピソードですね)

 

プレゼント情報~「8番お食事券プレゼント」キャンペーン~

今回はタイ30周年を記念して、8番らーめんでプレゼントキャンペーンも開催です!

抽選で1992名様に当たる!
「8番お食事券プレゼント」キャンペーン
タイ30周年(1号店出店1992年)を記念し、総計1992名様にプレゼント

■応募期間:2022年7月11日(月)~2022年7月31日(日) 23:59

■賞品/当選数
①8番お食事券(1万円分) × 30名様
②8番お食事券(3,000円分) × 300名様
③8番お食事券(1,000円分) × 800名様
④8番お食事券(500円分) × 862名様 総計1992名
※お食事券は国内の8番らーめん全店で使えます。

■応募方法:お会計時のレシートに記載の二次元コードをスマートフォンなどで読み込み、応募フォームへアクセスし応募してください。二次元コードにアクセスできない方は、官製ハガキでの応募も受け付けてます。

■応募条件:・キャンペーン期間中に8番らーめんで500円以上のご注文をいただいたお客様が対象です。・キャンペーン期間内、複数回ご応募可能です。(1レシートにつき1回の応募が可能です。)

➡詳しくはこちらから(募集要項)


「トムヤムクンらーめん」の販売期間は、2022年7月11日(月)から8月上旬頃まで。

無くなり次第、終了です!

ピリッと辛くて酸っぱい、香り豊かな「トムヤムクンらーめん」。

本場タイの8番らーめんでも愛される味を、この機会に試してみてはいかがですか?

➡詳しくはこちらでも!(特設サイト)

 

プレゼント情報~「8番お食事券」2,000円分を10名様にプレゼント~


それではいよいよ、「ふーぽ」会員様限定プレゼント情報のお知らせです!

 


8番らーめん全店で使える食事券(2,000円分)を

10名様にプレゼントいたします♪

ぜひふるってご応募ください!!

《応募締め切り2022年8月7日(日)》
応募はこちらから!

商品提供元
8番らーめん(株式会社ハチバン)

石川県金沢市新神田1-12-18
☎076-292-0888
公式ホームページはこちら
オンラインストアはこちら

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ともき
writer : ともき

ふくいの食に関することが大好きな、ふーぽ編集部おいしい「食」担当。
ふくいのおいしい情報を中心に、野菜ソムリエとしての視点も活かした記事をお届けしま す。 最近のマイブームは農家さんや漁師さんからの情報収集。ふくいの食は奥が深い!

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる