★受付終了★【プレゼントあり】阿んま屋(越前町)の「生どらやき」と「越前塩パンまんじゅう」を実食レポート!【FUKUEATS×FM福井】

★受付終了★【プレゼントあり】阿んま屋(越前町)の「生どらやき」と「越前塩パンまんじゅう」を実食レポート!【FUKUEATS×FM福井】

皆さん! おはよ~にしです!

スイーツ&ブレッド応援ブランド「FUKUEATS(フクイーツ)代表の大西泰敬です。

ラジオFM福井にて、毎週金曜放送「Update Evening(アップデート イブニング)」(17:00~19:00)番組内で「パティシエ男子ベーカー男子」というお菓子コーナーを放送中です。

\2022年8月の放送日/
8月19日(金)17:20頃~
8月26日(金)17:20頃~

<ゲスト>
福井市「ベイクオカジマ」さんです^^


今回のふーぽ記事では、前回2022年8月5日(金)・12日(金)放送分の「パティシエ男子ベーカー男子」コーナーでゲストとしてお迎えした、越前町にある「阿んま屋(あんまや)さんについてご紹介します。

 

プレゼント情報もあるので、最後まで読んでくださいね♪

 

「パティシエ男子ベーカー男子」とは?

「作れもしない素人がその気になってやっちゃいます」というコンセプトで2014年に始まったコーナー。福井県内のお菓子屋さんやパン屋さんを紹介しています。

ちなみに大西は「元パティシエ」という、それなりにお菓子を作れちゃう肩書きがあるせいで、早速コーナーのコンセプト自体を覆してしまったコンセプトクラッシャー。

しかしその分、あま~い言の葉を紡いでお菓子屋さんやパン屋さんのおすすめ商品を全力でPRしています!

 

「FM福井」公式HPはこちらから

スイーツ&ブレッド応援ブランド「FUKUEATS」とは?

「元パティシエ」、「2代目パティシエ男子ベーカー男子」、「甘党」の三拍子揃った“スイーツ男子”である大西泰敬が、福井県内の製菓製パン業界の素晴らしさを県内外にPRすべく、2021年に立ち上げた応援ブランドのこと。

SNSやメディアを通じて、お菓子屋さんやパン屋さんをPRするのはもちろん、スイーツイベントの企画・運営、製菓製パン業界を目指す学生へ向けたPR活動、福井の特産品を使ったオリジナルスイーツ開発を目指しているのである。

 

阿んま屋は、大体100年前に創業された老舗です。

なぜ大体という言葉をつけたのか・・・細かい数字はイマイチよく分からないそうです。

 

そんな阿んま屋の4代目である森嵜祥基(もりざきよしき)さんがこちら!

「阿んま屋」の4代目・森嵜祥基さん

 

笑いすぎて目つむっちゃってるね! 可愛いね!!

 

そんな可愛さが滲み出ている森嵜さんがおすすめする商品がこちら。

「生どらやき」税込各173円 ※マンゴー・ピーチ・パインは8月末までの限定商品

 

生どらやき~(ドラえもん風に)

 

そう! 実は、阿んま屋と言えば「生どらやき」「生どらやき」と言えば阿んま屋と呼ばれるほど超有名。

販売を始めたのが約25~26年前で、常時12種類ほど取り扱っており、それぞれの季節ごとに約2~3種類の季節限定商品も販売されるとのこと。

 

早速実食といきたい所なのですが、僕はパティシエ男子として老舗に物申したいことがあります・・・。

行け! パティシエ男子! ビシッっと言うんだ!

大西
生どらやきの「生」ってなぁに??
 

小学生みたいな聞き方すな!!!

 
森嵜さん
「生」は生クリームの「生」で、中に入っている餡子に生クリームを混ぜてあります^^
 
大西
なるほど! てっきり全部「生焼け」の「生」かと思いましたわ~^^


そんなわけないやろ! どんなお菓子や!!

 

今回は、個人的に大好きなピーチ味を選ばせていただきました。

いざ実食!

中身もギッシリ詰まっていて思わずニヤける僕

 

この桃、ピーチピチだわ!

 

桃の風味だけ味わえるのかな? と油断していたら、風味だけでなくしっかり口の中で果肉が味わえます。

これは、ドライフルーツやシロップ漬けの果肉をクリームと一緒に混ぜているからだそう。

 

どらやき生地もふわふわで口の中でスーッと溶けていきます!

 

ん・・・?

収録中、暑くて汗だくだった僕の身体がス~ッと冷えてきたような・・・?

大西
あれ? この生どらやき・・・なんか冷たいね・・・。
 

彼氏に不満がある彼女か。

 

森嵜さん
実は「半解凍」の状態が一番美味しく食べることが出来るので、あらかじめ凍らせておきました^^
 
大西
気配りがスゴイ! 森嵜さんみたいな旦那さん欲しいですわ!
 
森嵜さん
ははは・・・^^

 

生どらやきだけでなく森嵜さんの背筋も凍っていました。

 

気を取り直して、続いてのおすすめ商品がこちら! 

「越前塩パンまんじゅう」税込173円

 

えちぜんしおぱんまんじゅう~(無理にドラえもん風に言わなくていいよ!?)

 

ん!? パン? まんじゅう? どっち?

森嵜さん
こちらは生地に地元の「越前塩」を練りこんだ、パンのような食感のお菓子です^^
 
大西
なるほど・・・。(絶対よく分かってないよね!?)
 

もうこれは実際に味わってみるしかないです! いただきます! 

え? こんなにたっぷり餡子が入っているの? お客さんに対して優しすぎない? ねぇってば

 

パンのような食感のお菓子だわ!!(森嵜さんの説明をそのまま言うな!)

 

生地がもっちりとした食感で、中の餡子とよく絡み合う!

しっとりとした餡子の上品な甘さに、生地の塩っ気がアクセントとなって、これはクセになっちゃいます。

大西
森嵜さん! ズバリこの商品のこだわりは!?
 
古市さん
発音する時は「越前塩パンまんじゅう」と区切らずに一息で発音するようにしています^^
 

知らん知らん! どこにこだわってるのよ!?

 

そして最後のおすすめ商品がこちら!

「阿んま屋の黄金ゼリー」税込600円

 

はい、黄金ゼリーです。(え!? ドラえもん風に言わないの!?)

 

皆さん、お気づきですか?

パッケージの左上に「福井県産 樹上完熟 黄金の梅使用」と書いてありますよね。

そう、こちらの商品はこのコーナーにも何回か登場している「黄金の梅」を使ったゼリー

 

「黄金の梅」とは?
福井梅の品種「新平太夫(しんへいだゆう)」を樹上で完熟させ、香りが最高潮に達した短い時期に自然落下したものを「黄金の梅」という。まるで杏や桃のようなフルーティーさと芳香さが特徴。

 

やはり自称・黄金の梅王子として黄金の梅のPR活動をしている僕としてはシビアな目で見ちゃうよ!?

申し訳ないですが、黄金の梅の良さを活かせてなかったら僕はビシッと物申します・・・いざ実食!

食べやすいようにカットされています

自称・黄金の梅王子に物申されないかヒヤヒヤしている森嵜さん

 

完璧なゼリーです。(ジャッジ甘っ!)


しっかりと黄金の梅のフルーティーさが活かされ、食べた瞬間、口の中いっぱいに梅の香りが広がります!


驚くべきポイントはゼリーの弾力

通常のゼリーはツルッと溶けるような柔らかさですが、黄金ゼリーは噛み応え抜群です。

 

一体どんな秘密が・・・?

ここでパティシエ男子が動く・・・!!

大西
この弾力はやはり凝固剤をた~~~っぷりと使用しているからですよね?^^
 
森嵜さん
いえ、実は中に「白餡」を練りこんであります^^


浅はかすぎるぞパティシエ男子。

白餡を練りこむことで弾力が生まれ、噛めば噛むほど黄金の梅の良さが染み出るようになっています。

さっぱりした後味で、一箱ペロリと食べれちゃいました。

 

黄金ゼリーは夏限定商品となっていますので、お買い求めはお早めに!

 

地元の材料を取り入れて、地元の皆さんに愛されるお店作りを心がけている阿んま屋。

4代目の森嵜さんも「ネットが普及している時代ですが、実際にお店に足を運んで欲しい」と仰っていました。

ぜひ阿んま屋のお菓子を、実際にお店で見て、味わってみてくださいね!^^

収録前の打ち合わせにて

 

余談のお話で・・・

大西
森嵜さんは今何代目ですか?
 
森嵜さん
私で4代目になります^^
 
大西
おっ、4代目J SOUL BROTHERSですね! ヒュ~~~!
 
森嵜さん
そう・・・ですね。
 

僕の渾身のボケは阿んま屋(あんまや)4代目には「あんまり」ウケてませんでした。

 

そして今回、ふーぽ会員様に「阿んま屋」で使える「お買い物券500円分」を5名様にプレゼントいただきました!

\プレゼントの応募はこちら!/

阿んま屋で使える
「お買い物券500円分
」を

5名様にプレゼント!


【応募締切】2022年9月1日(木)

応募はこちらから!

【商品提供元】
阿んま屋

福井県丹生郡越前町中10-1-1
☎0778-36-0179
【営】8:00~18:00
【休】火曜(祝日の場合は営業、他の日に代休)
公式サイト
Facebook
Instagram



「放送時間にラジオが聞けない」という方、聞き逃してしまった方も、ご安心を!!

インターネットラジオradikoラジコ)なら、放送1週間以内であればスマホやPCでFM福井が聴けるんです!!!


radiko(ラジコ)について詳しくみる

FM福井の番組表はもちろん、各番組の紹介、イベント情報などが盛りだくさん。

ラジコプレミアムなら日本全国でFM福井が聴き放題。

 

 

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる