福井のローカルメディア「Dearふくい」が5周年! fuプロがロゴをデザイン& 編集者の江戸しおりさんにインタビューしてみたよ♪

福井のローカルメディア「Dearふくい」が5周年! fuプロがロゴをデザイン& 編集者の江戸しおりさんにインタビューしてみたよ♪

 

こんにちは! ふーぽ編集部です。

福井県の情報を発信するサイトとして、ふーぽの他にも、役立つサイトがあるのを知っていますか?

その名も…

「Dearふくい」!

2016年9月にオープンした、我らふーぽより少し先輩サイトなんですが、


今回なんと、5周年を記念してロゴをリニューアル!

ふーぽ編集部ことfuプロダクションがロゴを担当させていただきました。

というわけで、改めてこの「Dearふくい」について、江戸しおりさんに直接お話しを伺ってきました~!

「Dearふくい」とは?


引用:Dearふくい

 

Dearふくい」とは2016年9月にオープンした、福井県のローカルメディアです。

掲載されている情報は、フリーランスのライター・編集者として活動している「Dearふくい」代表の江戸しおりさんが、ほぼ実際に足を運んだリアルな情報です。

(※一部、他のライターさんが書かれた記事もあり)

福井県を旅する方や、福井県に興味のある方が、読むだけでわくわくできるような地域情報サイトを目指しているそうですよ。

 

5周年にあわせて、ロゴをリニューアル!

2021年で5周年を迎えたDearふくい。

それを記念してこの度、Dearふくいのロゴが新しくなりました!


なんと今回の新しいロゴを作成したのは、我らがふーぽ編集部ことfuプロダクション


「ふんわりした感じで」「かわいい感じがいいかな」などの意見をお聞きして、決定するまでにいろんなロゴを提案させていただきました。



\そして、決定したロゴがこちら!/

 

 

ロゴは、福井県の形をイメージして作られています。

サイト名のdear fukui(=Dearふくい)にもちなんで、小文字の「d」大文字の「F」も取り入れた形にもなっています!

ロゴ提案から完成までの様子を、Dearふくいのサイト内でもfuプロを紹介していただきましたよ~。

⇒Dearふくいサイトで紹介した記事はこちら


紹介していただいた記事を読むだけで、fuプロ社内の様子がほぼわかっちゃいますね(笑)

 

 

代表の江戸しおりさんにインタビュー

どんな思いでDearふくいのサイトを立ち上げ、どのように活動されているのか、江戸しおりさんにお話をお聞きしてきました♪

 

ふーぽ編集部の画像
ふーぽ編集部
 
Dearふくいを立ち上げられたきっかけは何ですか?

 

江戸さん

実は私、関東出身なんです。

2015年10月から半年間参加していた、鯖江市の移住事業で福井との縁がスタートしました。

その時に福井でご飯を食べるところをネットで検索しても、欲しい情報が見つからなかったりして…。

そこで、「じゃあ自分でメディアを作っちゃえ!」って思ったのがきっかけです。

 

 

ふーぽ編集部の画像
ふーぽ編集部
 
お~! 福井に惚れ込んだわけですね♪

Dearふくいを立ち上げられた後、読者からの反応などはいかがですか?

 

江戸さん

「Dearふくいを読んで地元の良さがわかりました」「Dearふくいを読んで、関西からうちの店にお客さんがきてくれたんですよ」みたいなご意見をいただくことが結構あって♪

ちょっとでも誰かの役に立てているのかな?と感じる瞬間はやっぱりうれしいし、私でも福井のために何かできるのかな?ってちょっとだけ自信になりました。

 

江戸さんの取材の様子。美浜町の農家民宿にて

 

江戸さん

それに実際に足を運んで、取材先の方と打ち解けて、いろいろお話できるのが楽しいです!

取材させていただいたスポットの方から「この記事を公式にしたいよ!」「公式サイトがないからSNSのトップに貼ってもいい?」とか、「『Dearふくいに全部書いてあるから、取材前にこれ読んできて』って言ってるんだ」と言っていただくことも多くて。

それは嬉しいですね。

 

 

ふーぽ編集部の画像
ふーぽ編集部
読者だけでなく、取材先からの反応が良いのは今後のやる気に繋がりますよね!

 

 

江戸さん

取材では山や川や森や、いろんなところに入ります。

ハードだけどなかなかできない体験ばかりなので、毎回しっかり楽しんじゃってます♪

実際に足を運んでリアルな情報を届けるために、これからも頑張りますよ~。

 

 

ふーぽ編集部の画像
ふーぽ編集部
 
実際に取材先に出向いて体験することで、いろんな大変さや苦労なども伝わってきますよね。

ふーぽ編集部も、同じくいろんなところで取材させていただいているので、すごくわかります!

さいごに、Dearふくいがスタートして今年で5年。

これからの抱負&思いなどはありますか?

 

江戸さん

50年後に、「80歳のおばあちゃんが50年以上続けてるローカルメディア」になってたらいいな~って思います。


Dearふくいってターゲットとか全く決めてないんですよ。

「福井を楽しむすべての方に」ってコピーを付けているんですが、本当そのとおり。

興味がある人はみんな見て!って感じです。

今は20代の私の感覚の記事ですが、これからは子供を持つ親目線になるかもしれないし。

それこそ80歳になったら、ゲートボールができるおすすめ広場何選、とかって書いてるかもしれません(笑)

私の価値観とともにDearふくいも変わっていくと思いますが、その時その時で、このメディア面白いな、好きだなって誰かに思ってもらえるメディアでありたいなと思います。

 

 

ふーぽ編集部の画像
ふーぽ編集部
何十年先も福井県内のさまざまなスポットを巡って、お互いにいろんな発見をお伝えしたいですね!

 

Dearふくいも、fuプロ(ふーぽ)も、福井の情報をこれからもいろんな角度から発信していきますよ~♪

両サイトともよろしくお願いします!!


 

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる