「ホテル時間をこの絵と過ごす。」福井市の城町アネックス708号室にある“山口一郎「Sunflower」”【福井の或る場所のアート】

「ホテル時間をこの絵と過ごす。」福井市の城町アネックス708号室にある“山口一郎「Sunflower」”【福井の或る場所のアート】

こんにちは、ふーぽライターのcowbellrikoです。

福井の“とある人と場所”のアートを紹介するコーナー【福井の或る場所のアート】。

福井で制作をする美術作家さんのことや、こんなところで見つけたスゴイ作品のことなどすぐそばに、そこに或るアートを探して見つけてお届けします。

今回は、福井市の城町アネックス708号室にある、山口一郎「Sunflower」です。

福井市の城町アネックス708号室【福井市】
山口一郎「Sunflower」

山口さんの絵(ポスター)はこの他、りんご、きりん、フクロウなど、バリエーション違いで他の客室に飾られています

 

ホテル時間をこの絵と過ごす。

「絵を見て思い浮かんだのが、お客様の顔でした。当ホテルを利用される方に好まれる雰囲気だろうと」。

代表取締役の新海康介さんは雑誌「暮らしの手帖」で山口一郎さんのイラストを見かけ、雑貨店のウェブショップで6枚まとめて購入。

改装したばかりの客室にさりげなく飾りました。

 

絵を飾ることについて「お客様は客室で絵と一緒に過ごします。この絵を見ながら穏やかな眠りについてくれたら」と話します。

客室の傍らにはカリモクのソファとバルミューダのポット。

「雰囲気が良いね!」と宿泊した方からの嬉しい声もあるのだそう。

 

どんな方にも快適に過ごせる旅空間を提供したいというおもてなしの心が、1枚の絵に表れています。

山口一郎

画家。セツ・モードセミナー卒。雑誌『Olive』でデビュー。イラストレーターとして雑誌広告の仕事に携わる。香川県在住

城町アネックス

福井県福井市大手2-18-1
☎0776-23-2003 問合せ受付時間(8:00~22:00) 
ホームページ

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる