店と多様なお客をつなぐアートなラテ。福井市・87cafeの「ラテアートドリンク」。

店と多様なお客をつなぐアートなラテ。福井市・87cafeの「ラテアートドリンク」。

こんにちは、ふーぽ編集部です。

東京で飲食業界向けの雑誌編集長などを歴任された、前田和彦さんが福井県内のお店と一杯の飲み物を紹介する連載「あの店の、あの一杯」。

第8回目は、福井市飯塚町にある「87cafe」。

福井が誇る“ラテアート専門店”です。

店と多様なお客をつなぐアートなカフェラテ。

「ラテアートドリンク」(税込550円)。写真は、柳さんが「フェイス」と呼ぶ顔をモチーフにしたラテアート

「ラテアート」はバリスタの高等テクニックで、抽出したエスプレッソに泡立てたミルクを注ぎ入れ、表面に様々な模様を描きます。

『87cafe』は、ラテアートがまだ珍しかった2008年にオープンした、福井が誇る〝ラテアート専門店〞。

柳朋行オーナーがアートを描いた一杯は、シルクのようになめらかです。

泡立てたミルクを入れた容器を絶妙に動かしてラテアートを描く

柳さんは、バックパッカーとしてオーストラリアを旅した際、メルボルンでエスプレッソに出合い、衝撃を受けました。

その感動を生まれ育った福井で伝えたいと、帰国後カフェをオープン。

エスプレッソの抽出温度から付けた店名には、数字のように世界共通で、誰もが楽しめる〝ボーダレス〞な店でありたいとの思いが込められています。

秋はリス、冬は雪だるまなど季節をうつしたアートや、顔をモチーフにした珍しいアートに老若男女が喜び、客層の幅が広がったそう。

ラテアートは店とお客の絆を紡ぐ架け橋です。

87cafe(エイティセブンカフェ)

福井県福井市飯塚町13-105
☎0776-97-5571
【営】11:00~22:00(金・土曜~24:00)
【休】木曜
Instagram

こちらの記事では福井県内にある、個性的なカフェを10店紹介しています。ぜひあわせてご覧ください。

福井の個性派カフェ10選!こだわりが詰まった魅力的な空間を紹介

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

前田 和彦
writer : 前田 和彦

福井市出身。旭屋出版で月刊誌「近代食堂」副編集長、「CAFERES」編集長を歴任後、フリーランスの編集ライターとして活躍中。

おすすめ情報が届くよ

ふーぽ公式LINEはこちら

Follow us

ふーぽ公式Instagramはこちら

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

必見!ふーぽイチオシ情報PR

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる