平日2日間だけオープンする若狭町のパン屋さん「Yachimiパン」。こだわりいっぱいのパンはモチモチで美味しい♡

平日2日間だけオープンする若狭町のパン屋さん「Yachimiパン」。こだわりいっぱいのパンはモチモチで美味しい♡

嶺南に引っ越しほやほや、新米ママ&新米ふーぽライターの向日葵です。

余所者目線だからこそ!伝えられる、ママ目線の魅力たっぷりの嶺南情報をお送りします。

今回お伝えするのは、パン屋さんです。

 

しかも!!

 

火曜と金曜の平日2日間しかOPENしていないパン屋さん!

 

その名も「Yachimiパン」

 

これは気になる~!!!!

行くっきゃないですよね♪

小浜から若狭広域農道(通称 若狭梅街道)をまっすぐ行くと右手に看板が見えてきます。

大きな栗の木がシンボルです。


玄関を開けると、味のある古い箪笥が。

なんだか落ち着く素敵なインテリア。

 

そして、ずらりと並ぶパン!


カウンターには、おひとり様のお客様が3組。

中のテーブル席には、子連れのお客様。

私もベビーカーで入らせて頂きました。

こちらが店主の谷地田美由紀さん。

みなさん、お気づきですよね。

 

そう。谷地田美由紀(やちた みゆき)さんがしているお店だから、「Yachimi(やちみ)パン」なんです。

 

谷地田さんがパンを始めたのは、娘さんたちが小さいころに感じた「安全で安心なものを食べさせたい」という思いからなんですって。

 

そんなお話をうかがう最中も続々と常連さんが来店。

谷地田さんに次々とご紹介していただき、この日1日だけで、いろんな嶺南情報や知り合いを作ることが出来ました。

 

ずばり!このカウンターは、自然とお客さん同士が仲良くなれます!

 

そうそう、パンの魅力もお伝えしていきますよ。

おすすめのパンをおうかがいしました。

 

谷地田さん

まずはこのYACHIMIパンを食べてほしいの。

パン屋は、食パンが美味しくないと、パン屋じゃないと思っているの。でも、最初に食パンを買うのは、大きいから抵抗があるでしょ。

実はYACHIMIパンは食パンの生地をベースに作っているのよ。

だから、このパンを気に入ってくれたら、うちのパンの味を気に入ってくれたということかな。

 

 

あえて食パンじゃないんですね!

かわいい形のパンですね。

 

谷地田さん

どうしてこの形したかっていうと、家族でちぎって食べられるようになの。

小さい子には1切れ、おねぇちゃんには2切れね。みたいな感じで。

あと、シンプルなパンだから、ちぎって、いちごジャムや、ハムや野菜を挟んでサンドイッチにもできたりなど、自由に変えられるように、この形にしたのよ。

 

食卓で、パパが子供たちにちぎって食べさせる様子がすぐ思い描かれますよね。

味はシンプルイズザベスト!

そして、噛めば噛むほど、おいしい~。

 

今回は食パンを買って帰りました。

山型食パン 1斤540円

食パンは好きな厚さに切ってもらるんですが、5枚切の厚さをお願いしたところ、こちら1斤で8枚になりました!

6枚切の厚さだと、大体10枚になるそうです。

 

 

それ以外にも、おすすめパンをいくつか。

ポットパイ。中はスパイシーカレー入りです。

オリーブ入りの大人なパン。

焼きそばパンはご自慢の厚焼きだし巻き卵入り。

お茶うけにぴったりの甘めなパンも。

 

最近ではグルテンフリーのパンも始められたそうです。

 

グルテンフリー米粉パン。確実にお買い上げしたい人はぜひ午前中に!


メニュー表にはピザも。

事前予約すると、お持ち帰りの時間に合わせて焼いてくれるそうです。

大きさは、チェーン店ピザ屋でいうと、Sサイズより少し大きめぐらい。

 

ドリンクメニューとイートインスペースもあるので、買ったパンとドリンクでほっこりとするのもいいですよね。

 

するとここで常連さんからアドバイスが。

「ここのパンは、お酒にあうのよね~」

 

これは気になる情報!

 

どうやら店主の谷地田さん自身もお酒が好きだそうで、甘~いパンは少ないそうです。

 

なるほど。チーズ入りのパンやオリーブ入りのパンなど、アルコールに合いそうなパンも多いのも納得です。

 

 

いろんな種類のパンを買いたい方は、午前中に行きましょう!

15時過ぎには、ほとんど売れきれちゃいます。

 

また、夕方からは、パンが無くても、

谷地田さんとのおしゃべりで仕事の疲れをとって明日への活力にするお客さんでカウンターが埋まるそうです。

さてさて、最後に、こんなに大人気のパン屋さんなのに、なぜ平日2日間しかあかないのでしょう。

 

気になりますよね~。

 

実は奥にさらにお部屋がありました。

こちらで、火曜と金曜以外は、パン教室を開いているそうです。

「初級」、「中級」、「上級コース」とあり、パン屋を開きたい方へのコースもあるそうです。

上級コースになると、ハード系パンも教えてもらえるそうですよ!

 

私のママ友もこちらの生徒で、パン作りだけでなく、おしゃべりや、いろんな種類のパンを食べられるのを楽しみに通っているの。と言っていました。

 

美味しいパンを買いに、おしゃべりに、そしてパンを習いに。

色々な魅力がいっぱいのYachimiパンさん、ぜひお近くにお越しの際は訪れてみてはいかがですか?

Yachimiパン

福井県三方上中郡若狭町兼田21-8
☎0770-62-2028
【営】11:30~17:30
※火曜日・金曜日のみ営業
https://www.facebook.com/Yachimipan

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

向日葵
writer : 向日葵

一児の母です。ママ目線の魅力たっぷりの嶺南情報をお送りします!
出掛けたり、食べることが大好き!
また、昭和ネタや、昭和的なお店が好きです。笑

こちらもクリック!情報いろいろ

編集部おすすめ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる