健康とキレイを手に入れよう! 第4回 キレイを作る睡眠法【日々の女子メンテ】

健康とキレイを手に入れよう! 第4回 キレイを作る睡眠法【日々の女子メンテ】

こんにちは。ふーぽ編集部のSです。

休日はゆっくり、自分の体と美容のメンテナンスをしませんか。
【日々の女子メンテ】では、女性の健康とキレイにまつわる、役に立つ情報をお届けしていきます。

 

今回は「睡眠」がテーマ

質の良い睡眠がとれると、肌が潤ったり、細胞を修復したりするホルモンがたくさん分泌されるとか。「寝ながらキレイ」が叶うとは夢のようですが、本当なんです!

 

睡眠の意義は、脳を休めてホルモンを出させて、血流を良くすること。
質の良い睡眠とは「寝つきが良く、ぐっすり眠れて、寝起きすっきり」という状態です。

ぐっすり眠るには、どうもコツがあるようです。

まずは質の良い睡眠のために心がけたい「OK習慣」から見ていきましょう。

\OK!/
レタス、玉ネギ、納豆
この3つは、眠りを誘う食品。夕食時に積極的に食べてみてください。

 

\OK!/
寝具にこだわる

マットは、寝返りを打ちやすい固めをセレクトしてみましょう。
仰向けに寝て、頭~肩とマットの間にできる「すき間」をタオルで埋めてやると、筋肉の緊張が和らいでぐっすり眠れます

 

\OK!/
お風呂はぬるめ
40℃前後のお湯にゆっくり浸かって体温を上げましょう
体が温まって末梢血管が広がると、手足からの熱放散がスムーズになり、深部体温が下がりやすくなります。

体温が下がるにつれて自然と眠くなり
、深くぐっすり眠れます。ぬるめのお湯でリラックスして、副交感神経を優位にすることも大事。

急激な温度変化は交感神経を刺激するので、風呂場と脱衣所の温度差にも気を配ってみてください。

 

続いて「NG習慣」はコチラ。

\NG!/
キンキン&ホカホカ
熟睡できる部屋の温度は、夏は25℃、冬は18℃エアコンなどで部屋を冷やしすぎたり温めすぎた場合は、寝るまでに温度調整を。

 

\NG!/
スマホを手放す
スマホが発すブルーライトを寝る前に浴びると、脳は昼間だと勘違いしてしまいます。その後眠っても、脳は覚醒したまま。睡眠の質が悪くなるので、寝る1時間前にはスマホを手放して

 

\NG!/
静かな空間

音楽を聴きながら眠るのも、脳が覚醒してしまうのでNG。時計の秒針音のような規則的な音は、寿命を縮めるという研究結果も。脳を休ませるには、静かな空間で眠りにつきましょう。

 

【取材:福井医療大学】

先生、教えて!

健康とキレイの専門家に、日ごろからギモンに思っていたことを聞いてみよう・相談してみようのコーナー。

(坂井市・20代女性) 
Q 22時~2時のゴールデンタイムに寝れない毎日。これって、美容に良くないんですか?

A 睡眠は量や時間帯より、「質」が重要。

質の良い睡眠には、寝つきの良さも大事です。日光を浴びると眠りを誘うホルモンが出るので、日中に10分でもいいので外に出て深呼吸を

深い眠りをサポートするサプリもオススメですよ。体を水平にすると血液を作る骨髄に重力がかからないので、キレイな血液がたくさん作られます。

リラックスして眠れば、血流が良くなって体の隅々までキレイな血液が行き届き、美容にも効果的です

 

答えてくれた人 福井医療大学 保健医療学部 看護学科 藤本ひとみさん

 

※この連載は、子宮頸がん健診の受診率UPと、女性のキレイと健康を応援する福井新聞社が展開するキャンペーン「ふくいキレイ女子大」の企画です。

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

S
writer : S

「今日を愉快に」がモットー。
福井でご機嫌にお酒が飲めるところ、雰囲気のいいカフェに、ゆるゆると出没しています。最近はクルマにも興味あり。
2019年も、なにか楽しいことが起こりそうなネタを探してきます!

こちらもクリック!情報いろいろ

編集部おすすめ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる