「ジビエのまち池田町」で、ほっぺたが落ちるおいしいジビエを巡る日帰り旅!

「ジビエのまち池田町」で、ほっぺたが落ちるおいしいジビエを巡る日帰り旅!

こんにちは、ふーぽ編集部のMKです。

イノシシ年の今年。
町をあげてジビエ料理に取り組んでいる、ジビエのまち池田町(福井県今立郡)で、お肉大好き女子ミリーとともに、シシ肉(たまにクマ肉とシカ肉)をおいしくいただいてきましたよ!

ところで、ジビエって何・・・?

いのししくん
ジビエとは狩猟で得た天然の野生鳥獣の食肉を意味するフランス語の言葉で、ヨーロッパでは貴族の伝統料理として古くから発展してきた食文化のことです! 
(一社)日本ジビエ振興協会HPより

 

つまり、天然の肉は脂肪が少なく引き締まり、栄養価も高く生命力にあふれた冬季限定のごちそうなんですね。
日本では、自治体が田畑を荒らすなど人間にとって害となる動物の管理捕獲を進めていて、個体数の多いイノシシやシカが多く捕獲されています。

おいしくいただくことで、害獣駆除にもつながる、というわけです。これぞ、win-win!

ミリー
 
ただ、肉が硬いのでは…、クセが強そう…というイメージもありました。
MK
 
今回分かったのは、肉は噛むほどに滋味深くて全くクセやくさみがないし、脂はさっぱりと甘く軽やかだということだったね!

さあ、美味なる食い倒れジビエ旅のはじまり、はじまり~♪
 

取材時、福井市内は晴れの日が続いていましたが、池田町には雪が積もり、地面は氷が張っていました。

「酔虎 夢」のマスター曰く、「年始は毎日10cmずつ積もってたよ」というから、さすが里山。

みなさんも行かれるときは注意してくださいね。

里山の幸が詰まった山賊丼。 酔虎 夢

まずは、隠れ家風のロッジがステキな「酔虎 夢」へ。
池田町の恵みがてんこ盛りの「池田山賊丼」をいただきま~す。

小鉢と味噌汁、漬物が付いて1,000円。通年食べられるが冬季は要予約

池田町で獲れたイノシシは焼肉に、シカはソースカツに、そのほかカンタケやマイタケは天ぷらに。つやっつやで粒が立ったごはんも、もちろん池田町産です。

シシ肉の焼肉脂がのっていて甘味が強く、自家製の焼肉タレに負けないうま味。歯ごたえもいい!
そして懸念していたクセやくさみは全くありません

赤身のシカカツはギュッと締まっているのに、ほどよく弾力があり、歯切れが最高
何だか上質なビフカツを食べているようです。こちらも全くクセなし

そして、この玉子焼き。よく見るとハート♡
池田町の愛の聖地「かずら橋」にちなんだそう。芸が細かいですね。
玉子焼きは香ばしくてごはんが進む系です。

小鉢のイノシシチャーシューと煮卵も、うまーい、甘―い。

地元の野菜自家栽培のキノコの天ぷらはさっくりと揚がって、シャキシャキの歯ごたえ。
春先には山菜の天ぷらが盛り込まれるそう。

そして、味噌汁も抜群のおいしさ。おだしがしっかり効いて、優しいうま味に癒されます。
味噌汁がおいしいところは何を食べてもおいしいんですよね~(MK調べ)。

イノシシもシカも店主の粕谷典生さんが猟仲間と捕ったもので、解体も自分たちでするのだそう。
ジビエも野菜もすべて神様からの授かりもの。独り占めせず、分け合っていただくんです」とのこと。

春には農家民宿を始める予定で、ジビエに特化した体験を考えているというからワクワクしますね!

こちらの山賊丼のほか、コース料理(3,000円~)が味わえる同店では、運が良ければクマの刺身シカのたたきなどが食べられるそう! 

MK
 
予約の際に「クマが食べたいなぁ」と伝えると、用意してもらえるかも♡

さらに明日1月19日(土)~2月24日(日)の「丹南ジビエぐるっとフェア期間中は、「しし焼肉みそラーメン&ミニしか肉のソースカツ丼」1,000円(30食限定)が登場するそうなのでお楽しみに!

店内は囲炉裏端でいただくスタイル
見上げてみると、池田町の名物「ばんこ餅」や栗を数珠状につないだ「勝ち栗」、雪の中を歩く「かんじき」、火をつけて虫よけにする「火尾」など、里山アイテムがあちこちに。

粕谷さんが楽しいエピソードとともに教えてくれるので、ぜひ質問してみてくださいね。

酔虎 夢

福井県今立郡池田町土合皿尾4-5-9 
☎090-9768-5300
【営】11:00~15:00 ※夜はジビエのコース料理のみ、要予約 
【休】土日祝のみ営業(冬季は平日も前日までの連絡で応予約)

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

MK
writer : MK

「おいしいものしか食べたくない」がテーマ。
主に、ふくいの食べもの、飲みもの、うつわ(職人)について書いてます。ときどき、オシャレもしたくなります。
エジプトと古墳時代、ジブリも好きです。県内のアート情報にも目を光らせています。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる