【緊急告知】全国で特大ヒット中! 映画「カメラを止めるな!」が福井で9月7日公開。9日には監督とプロデューサーの舞台あいさつも。

【緊急告知】全国で特大ヒット中! 映画「カメラを止めるな!」が福井で9月7日公開。9日には監督とプロデューサーの舞台あいさつも。

こんにちは、学生時代には映画評論家な教授の授業に潜っていたくらい映画大好きな時々fuライターのマンボです。

志を同じくする県内の映画愛好家のみなさん!

いよいよ、ついに、ようやく、9月7日(金)から「カメラを止めるな!」が福井県福井市のテアトルサンクで上映されます

さらに9月9日(日)には、上田慎一郎監督や出演者の舞台あいさつ+トークもあり

しかも、なんとプロデューサーの市橋浩治さんは福井県出身。

なにがなんでも見逃せない作品ですよ!


とにかく面白い、らしい。

ラジオでも、映画好きな友人からも、見た人からは興奮気味なトーンで「いやー、とにかく面白かった」という感想しか聞こえてこない「カメラを止めるな!」。
 
そもそもは東京の2つの映画館のみの公開でしたが、連日満員どころか、チケットすら入手困難な状況が続き、8月からは全国で拡大上映。

あの、バーフバリに続く、今年の社会現象映画です。

©ENBUゼミナール

 

カメラを止めるな!(あらすじ) 
とある自主映画の撮影隊が山奥の廃墟でゾンビ映画を撮影していた。本物を求める監督は中々OKを出さずテイクは42テイクに達する。そんな中、撮影隊に 本物のゾンビが襲いかかる!大喜びで撮影を続ける監督、次々とゾンビ化していく撮影隊の面々。

”37分ワンシーン・ワンカットで描くノンストップ・ゾンビサバイバル!”

……を撮ったヤツらの話。

 

ラジオヘビーリスナー的にも、7月上旬にアフター6ジャンクションの(TBSラジオ、月-金曜、18:00-21:00)の宇多丸映画評を聞いて以来、気になって仕方がなかったフイルムです。

某名画座のリクエストにも、ガンガン投票してました。

リンク:宇多丸、『カメラを止めるな!』を語る!【映画評書き起こし 2018.7.6放送】

 

©ENBUゼミナール

 

テアトルサンクで、9月7日から上映開始!

その上映が県内でも9月7日(金)から、いよいよ福井県福井市・福井駅前のテアトルサンクでスタート。

取材時では上映スクリーンも上映回数も未定とのことですが、なるべく多くの方に見てもらえるプログラムを組めるようにしたい、とのことです。

©ENBUゼミナール

 

 

9日には「全国感染“ポンデミック”御礼!舞台挨拶第4弾」が福井でも!!

さらにさらに、9月9日(日)には上田監督と市橋プロデューサー(福井県出身)、出演者の細井学さんと大沢 真一郎さんの四人が舞台あいさつをすることが決定

会場はテアトル4(アップルビルの方)で、13時40分から映画上映。

映画終了後に引き続き、舞台あいさつとティーチイン(トーク)があります。

©ENBUゼミナール


トークは30~40分とたっぷり時間があり、来場者との質疑応答の時間もしっかり確保する予定とのこと。

加えて上田監督が登壇するのは、北陸3県では福井だけ!

まだ見ていない方はもちろん、すでに見た方も、(前日予定の舞台あいさつで)監督のお話を聞けなかった石川、富山両県の皆さんも、こぞって来場しなければならない機会です。

9月9日の舞台あいさつ@テアトルサンクの予定

■時間:13:40の回 上映後 テアトル4(アップルビル)
■登壇者(予定):上田慎一郎監督、大沢真一郎、細井学 
■チケット料金:通常料金(前売券使用可、各種割引適用可、招待券等無料鑑賞不可)
■チケット販売:9月5日(水)劇場オープン時から、窓口でのみ販売開始

 

©ENBUゼミナール

 

 

市橋プロデューサーから、福井の皆さんへのメッセージも特別にいただきました!!

まさかの故郷、福井で『カメラを止めるな!』を上映できるとは想像もしておりませんでした。この映画は多くのお客様と一緒に観ていただく事で面白さは倍増しますので、是非劇場スクリーンでご覧いただきたいです。
そして、9/9に上田監督やキャストと一緒にテアトルサンクへお伺いして舞台挨拶をさせていただきますので、皆様のご来場心からお待ちしております。

イタリア・ウディネのファーイースト映画祭にて

 

テアトルサンクの酒井宏幸支配人からのメッセージも

制作費300万円の映画が、全国で大ヒット。どんな映画なのか興味がそそられるのはもちろん、実力で大ヒットをつかみ取ったこの作品は、映画や映像など、作品づくりをしている人には大きな希望となる映画でもあると思います。ぜひ見に来てください。

©ENBUゼミナール

 


カメラを止めるな! 大ヒット公開中!

©ENBUゼミナール

監督・脚本・編集:上田慎一郎
出演:濱津隆之 真魚 しゅはまはるみ 長屋和彰 細井学 市原洋 山﨑俊太郎 大沢真一郎 竹原芳子
浅森咲希奈 吉田美紀 合田純奈 秋山ゆずき
撮影:曽根剛|録音:古茂田耕吉|助監督:中泉裕矢|特殊造形・メイク:下畑和秀|ヘアメイク:平林純子|
制作:吉田幸之助|主題歌・メインテーマ:鈴木伸宏&伊藤翔磨|音楽:永井カイル|
アソシエイトプロデューサー:児玉健太郎 牟田浩二|プロデューサー:市橋浩治
製作:ENBUゼミナール  配給:アスミック・エース=ENBUゼミナール
96分/16:9/2017年 ©ENBUゼミナール

【追記】7日(金)からの上映情報

カメラを止めるな!
09:40/14:30/21:00
上映スクリーン=スクリーン4

午前、午後、夜の3回の上映。告知テキストにあったように、より多くの人が鑑賞できる幅広いライフスタイルに対応した上映プログラムがありがたい。

なお、舞台あいさつのある9日(日)だけは午前中の上映はお休みで、
13:40<舞台あいさつ付き上映>/21:00
の2回のみの上映となります。

 

予告編動画集

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

お気に入りリストにキープする

キープした読みものはマイページのお気に入りリストでご覧いただけます。
畑 鰻戊
writer : 畑 鰻戊

名前は俳号で「マンボ」と読みます。俳句つくってて、お料理ヲタクで首都圏ラジオヘビーリスナー(主にTBS、時々QRとJ-WAVE)。ここいら周辺の、ちょっとニッチな話題を取り上げます。

こちらもクリック!情報いろいろ

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキングRanking

ページ上部へ

キーワード検索閉じる

話題のキーワード

メニュー閉じる