食べて疲労回復 & 筋力アップ! サラダチキンの簡単レシピ。

食べて疲労回復 & 筋力アップ! サラダチキンの簡単レシピ。

こんにちは、ふーぽ編集部です。

 

みなさんは、健やかな体をキープするために何かしていることはありますか?

ランニングやウォーキング、筋トレなどでからだづくりをしている人も多いかと思います。

 

適度な運動にプラスして、体の内側からも健康を保つために、食事には気をつけたいですよね!

 

特に、運動後や体の疲れを感じるとき、積極的に摂ってもらいたいのが、鶏むね肉に含まれる成分イミダペプチド」です。

鶏の羽根の付け根に多く含まれ、抗酸化作用傷の修復作用があることから、疲労回復に良いとされているんですよ。

 

今回は、高タンパクで低カロリーな、鶏むね肉のサラダチキンと、アレンジメニュー・エスニックサラダのレシピを紹介します。

【基本レシピ】サラダチキン(日持ち:冷蔵庫で約5日間)

■材料■
・鶏むね肉 300g
・長ネギの青い部分(ぶつ切り) 2本分
・ショウガ(皮付き薄切り) 20g
・塩 小さじ1
・水 1リットル


■つくり方■

1.鍋にむね肉とはいだ皮を入れ、水を注いで塩を入れる。

2.長ネギとショウガを入れて強火にかける。

3.沸騰したらすぐに火を止めて常温程度まで冷ます。

★Point★
途中、鶏同士がくっつかないように、スプーンでまぜる。

 

 

【アレンジレシピ】サラダチキンのエスニックサラダ

■材料(2人分)■
・サラダチキン 150g
・パクチー 1束(苦手な場合は水菜)
・赤パプリカ 半分
・キュウリ 半分
【A】
・ナンプラー 大さじ1
・ごま油 小さじ1
・レモン汁 小さじ1
・唐辛子 適量


■つくり方■

1.サラダチキンは手でほぐし、パプリカとキュウリは千切りにする。

2.ざく切りにしたパクチーと1Aをボウルに入れよく混ぜ合わせる。

 


 

イミダペプチドは水溶性なので、ゆで汁をスープにして飲むのもおすすめです◎

色々アレンジした一品を食卓に加えて、バランスのよい食事を楽しんでくださいね~!

 

【参考文献/「アスリートシェフのチキンブレストレシピ」荻野伸也(柴田書店) 監修/高島さゆり(パーソナルトレーナー)】

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる