敦賀市の新田珈琲・新田千香子さん「真面目にコツコツ、コーヒーの魅力を伝えたい。」【嶺南こんにちは通信】

敦賀市の新田珈琲・新田千香子さん「真面目にコツコツ、コーヒーの魅力を伝えたい。」【嶺南こんにちは通信】

こんにちは、ふーぽ編集部です。

嶺南在住クリエイターがいま会ってほしいローカルピープル情報をお届けする【嶺南こんにちは通信】

今回は、敦賀市の新田珈琲・新田千香子さんです。

お気に入りの嶺南スポットも教えていただきました。

真面目にコツコツ、コーヒーの魅力を伝えたい。

「この豆は浅煎りで、香りが良く酸味が楽しめますよ」。

優しい笑顔で豆の特徴や淹れ方について丁寧に教えてくれるのは、敦賀市で83年続く、自家焙煎のコーヒー専門店「新田珈琲」の新田千香子さん

2018年にコーヒーの風味を判別する全国大会で優勝

日本代表として世界大会に出場した経歴を持ち、国内外の難関資格なども取得しています。

「家に帰ってからもおいしく淹れてもらうまで責任を持つのが専門店。コーヒーのおいしさや楽しさをお客さんに伝えて、日常で小さな幸せを感じていただけたらうれしい」とそのまなざしに、一途な情熱が浮かびます。

コーヒーの香りが漂う店内。ブレンドを含む約32種類の自家焙煎豆を販売

店内には、常時20種類以上のコーヒー豆が入った瓶が並んでいます。

世界各国から厳選して仕入れた生豆を焙煎するのは三代目、夫の和雄さん

豆の調達から商品化まで高度な知識を要する、日本で50人足らずしかいないJ.C.Q.A.認定コーヒー鑑定士の称号を持っています。

 

お店は和雄さんの実家で、20年前、結婚を機に家業を手伝い始めました。

大阪府から嫁いだ当初は、コーヒーに関して全くの素人だったが、夫とともに日々研鑽を重ねています。

「お客さんに信頼して安心して飲んでもらえる、高品質のコーヒーを提供することを目指しています」。

そんな信念を抱き続けて夫婦で営む店には、地元はもとより県内外から多くの人が訪れます

現在も競技大会に向けた学びに加え、夫婦そろってのコーヒー鑑定士を目指します。

 

二人の子育てをしながらの挑戦は大変ですが、いつも家族の応援、大阪府の実家の母親のサポートが後押しとなっています。

「先代からの常連客が今も来てくれて、見守ってくれるお客さんたちにも感謝しかありません」

テイクアウトでハンドドリップのコーヒーも提供

コーヒーと敦賀市の魅力を広めたいと、名所をイメージした豆を選んで焙煎した「敦賀五景」が人気です。

「香りとともに、美しい景色を思い描いてもらい、県内外の人が訪れるきっかけになれば」と願います。

 

「私にとってコーヒーは、たくさんの人と出会えて、世界が広がる存在」と新田さん。

培ってきた経験、飽くなき探究心と情熱、その全てのブレンドが前向きなエネルギーを生み出しています。

新田珈琲

福井県敦賀市本町1-11-3
☎0770-22-0298
【営】月・木曜11:00~18:00、金曜13:00~18:00、土日祝12:00~17:00 ※営業日はインスタで確認
【休】火・水曜、最終週の土・日曜
Instagram

お気に入りの“嶺南”スポット

本町1丁目商店街と空【敦賀市】
新田さん

敦賀に嫁いできた時、初めて車から降り立った場所は、本町1丁目商店街にあるお店の前でした。

ノスタルジックな雰囲気のビルの間に広がる青い空がとてもきれいで、うわ~っ!いいなあ!と感激。

敦賀港の方から吹く爽やかな風も気持ち良くて、心が洗われました。

今でもお店の前に立って空を見上げると、無心になれます。

 

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

おすすめ情報が届くよ

ふーぽ公式LINEはこちら

Follow us

ふーぽ公式Instagramはこちら

こちらもクリック!情報いろいろ

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる