明城ファームの全てがわかる! 収穫&食育体験もできる、とれたて野菜やフルーツのテーマパークなんです♪

明城ファームの全てがわかる! 収穫&食育体験もできる、とれたて野菜やフルーツのテーマパークなんです♪

こんにちは! ふーぽ編集部です。


福井県越前市で有名な「いちご」といえば、「明城(みょうじょう)ファーム」。

すっかりいちごのイメージが定着していますが、実はいちご以外にも様々な楽しみ方ができるスポットなんです。

季節に合った野菜やフルーツの収穫ができ、もぎたてのおいしさを味わいつつ、子どもから大人まで学んで楽しめるスポットでもあります♪

さらに、学生でも参加可能な農業体験も!


そんな魅力いっぱいの明城ファームの全容を詳しくご紹介していきましょう!

そもそも「明城ファーム」って?


福井県越前市、武生インター近くの「明城ファーム」。

【⇒施設の場所はこちら(Googleマップ)


ファームでは主にトマトやいちごなど、野菜やフルーツを生産し、収穫量の増えるシーズンにはいちご、トマト、ブルーベリー狩りの体験も楽しめます。


「農家が知る最大限のおいしさを提供したい」という社長の思いから、近年ではファームという枠を超えて、ケチャップやジャム、ゼリーなどトマトの加工品の製造販売や、カフェなどの飲食事業、農業希望者が独立するまでの就農サポート事業など、幅広い事業を展開しています。

 

こちらが、2020年2月にオープンしたカフェスペースを併設した直営店。

旬のフルーツを使ったスイーツは連日大人気です。

のどかな風景が広がる田んぼの中に佇むオシャレな建物は「SNS映えする」ことから、看板と一緒に写真を撮る人が多いとか。

直営店横にはテラス席がオープン♪ 

お天気の良い日には、外でドリンクを楽しむことができます。

夜にはライトアップもされ、さらに話題のスポットになりそうです!

【⇒直営店を詳しく紹介した記事はこちらから

 



そして、2021年2月には武生中央公園店がオープン。

場所は、武生中央公園の中にある飲食スペース「ごはんカフェはぐもぐの中にあります。

直営店と武生中央公園店にはイートインスペースがあるので、両店舗でフルーツを楽しむことができます。

⇒武生中央店を詳しく紹介した記事はこちらから

 

明城ファームは、

  • 新しいものを自分たちの手で生み出していこうと追い求め
  • 生産・加工・販売に誇りとこだわりを持ち
  • 求めるものを追及し続ける


という思いを持ち続けているそう。

 

『農業者だからこそできることがある。自分達で生産したものをたくさん消費してもらいたい』

『"食べることの幸せ"を皆様に実感していただくために、安心&安全な食と豊かな空間の提供を目指す』

そんな信念をもつ魅力的な「明城ファーム」さんをより良く知りたいと、ふーぽ編集部が実際にお話しを聞いてきました 

代表の明城さんに詳しくお聞きしてきましたよ~。

 

明城ファームで採れる生産物

 

ふーぽ編集部の画像
ふーぽ編集部
 
明城ファームさんでは、何を栽培されているのですか?

 

明城さん

 

年中、多くの野菜やフルーツなどを栽培、収穫を行っているんです。

主にいちご、トマト、ブルーベリー、ぶどう。

畑次第では、メロンや葉物(小松菜・キャベツ・バジル・ミント)も栽培しています。

時期によって収穫が多ければ、販売もしているんですよ。

ぶどう
は、現在、6品種栽培していますが、今後は品種を増やす予定をしています。

 

収穫時期
  いちご(12月上旬~5月下旬) 

  トマト(5月~7月、11月~1月)

 ブルーベリー(6月上旬~8月上旬)

ぶどう(7月~ )

 

ふーぽ編集部の画像
ふーぽ編集部
 
今後、ぶどうの品種が増えるのも楽しみです♪

野菜やフルーツの栽培は気候などでも大きく影響するでしょうし、想像以上に大変な作業なんでしょうね。

 

 

明城さん
はい。管理や設備など、かなりの手間がかかります…。

おいしい野菜やフルーツは農家の努力と手間の結晶ですね!

努力と手間の結晶! そんな明城ファームをもっと深掘りしていきましょう!


明城ファームならではの楽しみ方を①~⑤の5つのワクワクポイントとともにお届けします♪

これは要チェックですよ~!

\Let's Enjoy/

①体験する

明城さん
季節に応じていちご狩り、トマト狩り、ブルーベリー狩りの収穫体験ができます。

食べ方や美味しい時期を知ることもでき、明城ファームでしか味わうことのできない貴重な体験ですよ♪
 
 
 

いちご狩り

 

 いちご狩り(12月上旬~5月下旬) 

栽培品種は「かおり野」「紅ほっぺ」「よつぼし」や、関東地方で育てているいちごなど。

昨年までは3種類の栽培されていたのが、今年からはなんと8種類に拡大!

品質も豊富な最盛期の1~3月は身が締まった歯ごたえのあるいちご。

暖かくなる4、5月はより水分を含み、冬に比べて柔らかい果肉のいちごが楽しめます。

申込は、公式サイトの問合せフォームもしくは直接店頭にて。

 

トマト狩り

 

 トマト狩り(5月~7月、11月~1月)

大玉トマト、中玉トマト、ミニトマトの収穫体験ができます。
みずみずしくて栄養たっぷりのトマトです。
苗の背丈が低く子供でも収穫しやすいので、人気の収穫体験です。

申込は、公式サイトの問合せフォームもしくは直接店頭にて。

 

明城さん

トマトは糖度も高く甘みと酸味のバランスも抜群!

ミディトマト、ミニトマト、カラートマト等の約6種類のトマトを生産しています。

完熟栽培にこだわる、地元でしか食べられないトマトですよ♪

 

 

ブルーベリー狩り

 

 ブルーベリー狩り(6月上旬~8月上旬)
※屋外のため、天候によって開催。


大粒で糖度の高い品種を主に約15品種、栽培しています。

摘みたての完熟ブルーベリーは甘みたっぷりで、ジューシー!

プチっとはじける食感も楽しく、まさにフレッシュなおいしさを味わうことができます。

申込は、公式サイトの申込フォームもしくは直接店頭にて。

 

明城さん
一粒一粒 完熟にこだわって丁寧に手摘みして収穫するブルーベリー。

肥培管理を自動化することで大粒で糖度も高くなるんです。

これら3つの体験の申し込みのご予約は、公式サイトの問合せフォームか店頭にてお願いいたします。



ふーぽ編集部の画像
fu編集部
みずみずしい野菜やフルーツを収穫体験ができるのは嬉しいですね!

美味しい本物の味や、生産者の努力や工夫などを知ることで、豊かな心が育まれそう~。

親子やお友達などで楽しく参加できますね♪

\Let's Enjoy/

②育てる

農業体験

さらに、このような貴重な体験も行っています。

 農業体験 

収穫できない時期に芽かき、葉かきを行い、収穫や発送、提供までの体験ができます。(※学生もOK!)

保育園~高校までの
遠足や授業などの一環として、申込もOK。

さらに農業をやりたい方は、率先的に研修期間を従業員として受け入れています。

農業の土台から勉強し、独立するまでの手厚いサポートもあり。

申込は、公式サイトの問合せフォームもしくは直接店頭にて。

 

ふーぽ編集部の画像
ふーぽ編集部
遠足や授業での参加もアリなんですね!

 

明城さん
はい。仁愛大学では「食育について」、福井高専では「農業を取り入れた授業」を行っています。

学生さんも農業のいろんなことにチャレンジしたりして、気軽に楽しんでいますよ~。

これを機に、農業を身近に感じてもらえたら、と思っています!

遠足や授業のご応募お待ちしていますよ♪

\Let's Enjoy/

③食べる

直営店と武生中央公園店ではイートインできるカフェスペースがあり、お店でフルーツを楽しめます♪


直営店カフェスペース

武生中央公園店 カフェスペース 


カフェでは、旬の野菜やフルーツを使ったスイーツが味わえると連日大人気!

フルーツをたっぷり使用したスイーツは、農家だからこそ提供できるメニューですよね♪

シャインマスカットのパフェ1,600円(イートイン)※テイクアウトの場合は1,760円

 

直営店と武生中央公園店の両店舗で、秋限定の「ぶどうパフェ」を販売しています(2021.11月現在)

見た目も可愛くて、インスタ映えもバッチリ!

ぶどう一房分のパフェはボリューム満点です♪

武生中央公園店限定で、子供さんサイズの「ぶどうパフェミニバージョン」972円もあり。

※イメージです

 

そして武生中央公園店では、野菜と果物に関心を持ってもらい、「食育に関して子供たちに親しんでもらう場」でもあるようです。

 

明城さん

武生中央公園店ではフルーツの原型を楽しみ、そのものの味わってもらうためのフルーツソフトクリームや、フルーツパフェを提供しています。

夏には、フルーツをそのまま器にして凍らせ、凍ったフルーツを削る「けずりフルーツ」も大人気でしたよ♪

 

 

ふーぽ編集部の画像
ふーぽ編集部
なるほど。直営店と武生中央公園店で多少メニューが違うのは、武生中央公園店が食育を目的にされているからなんですね。

素晴らしい~!

子供たちにとってフルーツの旬を知ったり、興味を持つ良い機会になりますね♪

 

\Let's Enjoy/

④買う

直営店や、武生中央公園店では、スーパーなどに出回らない貴重な野菜やフルーツの販売もされています。

直営店では、旬のトマトやトマトジュース、ケチャップ、トマトジャムや、いちごジャムなどの加工品の販売をしています。

さらに、県外の農家ネットワークにより、熟された美味しいメロンや、バナナ、りんご、桃、ぶどうなども販売。

「これを機に、ぜひ農家直送の味を楽しんでいただきたい」という明城さんの思いが伝わるお店です。

 


武生中央公園店では、いちごパフェやいちごミルク、フルーツサンドなどを販売。

農園で採れたばかりのフルーツをたっぷり味わうことができます。

さらに、"公園でも楽しめるように"と、マリトッツオやメロンパン、旬のフルーツサンドなどの販売があり、メニューが充実しています♪

 

明城さん

季節によっていろんな野菜や果物が販売されます。

県外の農家さんから送られてくるものも多く、実際に農家さんが食べられて美味しい!と思われるものも販売しています。

 

 

ふーぽ編集部の画像
ふーぽ編集部
県外の農家さんから送られてきた、貴重な野菜や果物が見つかるかもしれませんね♪

\Let's Enjoy/

⑤イベント開催

明城さん
明城ファームでは、時期に合ったいろんなイベントを開催しています。

ご家族やお友達、おひとりさまでも、ぜひご参加ください♪



イベント詳細はこちら/

◆いちご狩りとプチ贅沢プラン
【内容】いちごのスパークリングワインや、美味しい焼き菓子がついてくる贅沢ないちご狩りプラン♪
【開始日】雪どけシーズン~
【料金】2,500円
【申込方法】じゃらんでの予約のみ

 

◆夜のいちご狩り
【内容】イルミネーションでライトアップされる幻想的な雰囲気の中で、ひんやり美味しいいちご狩りを楽しめるプラン♪
【開始日】令和4年1月~予定
【申込方法】じゃらんでの予約のみ

 


 

明城ファームは、とれたて野菜やフルーツのテーマパークですね!

ファームでSNS映えする写真を撮るもよし、体験をしながら野菜の観察にいそしむもよし、明城ファームでしか食べられないフードを食べまくるもよし、楽しみ方は無限大です♪

家族や友達と一緒に、おひとりさまでも満喫できること間違いなし。

食&育・体験・買い物に! 明城ファームへ出かけましょう~♪

店舗情報

明城ファーム直営店

明城ファーム 直営店

福井県越前市杉崎町3-9-1
☎0778-42-7201
※農園に出ている時間帯は電話がつながらない場合あり。
 HPの問い合わせフォーム、インスタのDMからご連絡をお願いします。
【営】平日 10:00~16:00、金土曜 10:00~21:00 ※18時以降は要予約
【休】火曜
⇒「明城ファーム」のHPはこちら
⇒Instagram

 

 

明城ファーム 武生中央公園店

明城ファーム 武生中央公園店

福井県越前市高瀬2-23(武生中央公園はぐもぐ内)
☎︎070-2396-1628
【営】平日11:00〜16:00、土日祝11:00~17:00
【休】月曜(武生中央公園店はぐもぐに準ずる)

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

必見!ふーぽイチオシ情報PR

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる