海を眺めながら優雅にお茶と軽食。レストラン「LULL(ラル)」のアフタヌーンティーは女子の期待を裏切りません!

海を眺めながら優雅にお茶と軽食。レストラン「LULL(ラル)」のアフタヌーンティーは女子の期待を裏切りません!

こんにちは。ふーぽ編集部、卯月です。

いろんな我慢をしなければならないこの頃・・・だからこそリフレッシュする時間は必要ですよね。

そんな時におすすめしたいお店が、福井県坂井市三国町の海岸沿いにある「LULL(ラル)

元は、世界的な指揮者・小松長生(こまつちょうせい)氏の生家で、宮大工が5年もの歳月をかけて建てた文化財級の建築物。
その建物をリノベーションしたフレンチレストラン
なのです。

こちらではランチとディナーが味わえるのはもちろん、優雅にアフタヌーンティーも楽しめるそう♡

早速、紅茶とケークサレ、上品なスイーツをいただいてきました!

笏谷石を敷き詰めたエントランス、意匠を凝らした欄間に、仕切りの大きな襖など、まさに非日常の異空間

お食事前から気分を上げてくれます♪

ランチやディナーも人気ですが、女子なら一度は行ってほしいのが「アフタヌーンティー」


まず出されるのはウエルカムドリンクの「バタフライピー」

「バタフライピー」とは、透き通るような青色が印象的なハーブティーのこと。
そこへレモン水を加えると・・・なんと! 色が紫に変わるんです。

こういうワクワクも女子のツボであります。

 

続いて、ファーストドリンクで登場するのは、フランスの老舗ブランドの紅茶。
カップはフィンランドの陶芸家に特注したもので、独特の丸み、優しい色や手触りに和みます。


そして、甘じょっぱいパウンドケーキのような「ケーク・サレ」が添えられています。

これがすごくおいしいの!!

 

そのままで食べても、自家製のコンフィチュールをつけても◎
この日のコンフィチュールは、トマトとスモモでしたが、季節によって変わるそうです。


ちなみにケーク・サレはお替りOKですが、調子に乗って食べすぎないよう、くれぐれもお気をつけください。


だって、だって、次に出てくるのは・・・

/じゃーん!!\


どうですか!
この美しいお料理の数々!!

二段重ねの木箱の1段目にはセイボリー(軽食)、2段目にはデザートが整然と並んでいます。


キッシュロレーヌにかぼちゃのテリーヌ、ポンテゲージョにはなんとウニが挟まれています!


デザートはチーズケーキにカヌレに巨峰のタルトなど♡
フィナンシェの上にピスタチオのソースをかけたり、ゼリーにスライスした桃の果肉を花のように添えるなど、本当に手が込んでいます。
こちらの料理も毎日変わるそう。


しかしこのサイズを綺麗に仕上げるのは大変そう・・・。

「ある意味、ランチやディナーよりも手がかかります」とシェフの丸山さん。

やっぱりね。。。
美しいビジュアルを保つためには手がかかるのよ!(違うか!)

一つひとつのサイズは小さいのですが品数が多く、遅めのランチでも十分満足できるボリュームです。


ドリンクは、紅茶やコーヒーほか、ノンカフェインもあって、お替り自由
取りにいかなくても席までちゃんとサーブしてくれます(笑)


景色も、お料理も、サービスも極上!!

忙しくて旅行に行けないというあなたも、午後のひとときのおいしいリゾート旅行なら、気軽にリフレッシュできますよ。

LULL(ラル)

福井県坂井市三国町崎31-25
☎0776-97-8903
【営】ランチ11:30~13:30、アフタヌーンティー13:00~16:00(2日前要予約)、ディナー17:30~20:30
【休】木曜、第2水曜
mrivers.jp/lull/
Instagram
Facebook

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

卯月
writer : 卯月

赤札お惣菜からコスパ買いにハマり、周囲から「コスパの女王」とおだてられいい気になっていたら、体調を崩して膨大な医療費を使う羽目になりました。
これを機会に夜中のテレビ通販の衝動買いもやめて、体も心も健やかな『おばちゃんライター』を目指します!

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる