カリマンタン会田のツッコミ日記 ~初めてのドローン講師はこうしたい編~【福井よしもと芸人日記】

カリマンタン会田のツッコミ日記 ~初めてのドローン講師はこうしたい編~【福井よしもと芸人日記】

みなさんこんにちは!

カリマンタン会田です! 

 

さぁ、ついにこの日がやって来ましたよ! 

・・・え? 車を買うお金なんてあるのかって?

違う違う! 後ろの車を買いに来たわけじゃなくて!!

前! 前を見て!! 

 

そう!

『ドローンプログラミング教室』の日がついにやって来たんです!! 

という事はですよ、ドローンインストラクター・カリマンタン会田の初仕事でございます! 

この日はジェームス福井大和田店さんの店内スペースをお借りして開催したんですが、見てください!

素敵なチラシまで作って頂きました! 

よく見るとしっかり「吉本芸人カリマンタン会田さん来場します」のコメントまで・・・! 

ありがたいですねぇ~! 


しかしチラシを作って頂いたとはいえ、初めてのドローンプログラミング教室という事で一体どれくらい集まってくれるのか不安だったのですが・・・

なんと! 満・席!!

ありがたい事に沢山の方々が申し込んでくれていた様です! 

 

 
これはもしや。。。

僕が来るっていうあのコメントを見て集まってくれたのかしら・・・!?

 

そんな事を考えながらも初めての講師役に緊張が隠せません!

何なら姿も隠せてません! 

さぁ、そんなこんなでプログラミング教室がスタートしました! 

まずは自己紹介と定番の質問です。

 

「カリマンタン会田の事知ってるよっていう人~! 」


・・・おや? 誰も手が上がらない・・・

 


「カリマンタン会田の事見た事あるよっていう人~! 」


・・・誰も見た事無かったー!!



百歩譲って子供たちはしょうがないとしても、大人の皆さんも見た事あるよっていう人いなかったー!! 

さっきの、『コメントを見て集まってくれたのかしら? 』なんて思ってた自分が恥ずかしい! 

恥ずかし過ぎて今すぐこの場をドロンしたい!

 

ドローンだけに!! 

という事はこの場にいる僕は本物のドローンインストラクターとして見られてるって事ですね! 

いや別に偽物じゃないんだけど! 

それならば見せてやりましょう、インストラクターっぷりを! 

 

まずはモニターを使って「そもそもドローンとは一体何ぞや? 」という所からスタートです。

それでも子供たちもドローン自体はみんな知ってましたね。

最近はオリンピックの開会式でドローンが使われていたりわりと身近な物になりつつあるのだと思います。

 

ドローンの説明が終わったらいよいよプログラミングです。

とその前に、そもそもドローンでプログラミングってどういう事? とお思いの皆さん。

 

わかります。

僕もちょっと前までは、どういう事? って思ってました笑

こちらが今回使用した「TELLO」というドローンなのですが。

このドローンに「TELLO EDU」というアプリでプログラムを組む事で、ドローンを自動で動かす事が出来るんです! 

こちらがアプリ画面。

こういう風に様々な項目があるのですが、この中にある「離陸」や「着陸」、「上〇cm」「前〇cm」というブロックを組み合わせるだけで、その通りにドローンが動いてくれるんです。

 

プログラミングと言うと何か難しい英語の文章の羅列を思い浮かべるかもしれませんが、これだとどうですか?

ゲーム感覚で面白そうじゃないですか? 

 

\そして今回用意したのがこちらのです!/

今回ジェームスさんのタイヤをお借りして離陸してタイヤを越えてから着陸するといったコースや、1つ目のタイヤを越えて2つ目のタイヤの輪の中をくぐるといったコースを作成しました。

これを自分で操縦するのではなく、プログラムを組んでクリアしてもらおう! というのが今回の目的です。

ちなみにメジャーや物差しの類いは一切用意しておりません

 

というのもこのドローンプログラミング教室というのは、プログラムを組んでもらうのはもちろんなのですが、「距離や高さを一体何を使ってどうやって測るのか? 」と考える所も重要でして。

このように「頭を柔らかくして色々な発想を養おう」というのも教室の目的の一つなのです。


早速子供たちは床のタイル何枚分かで距離を数えたり、手を広げて測ったりしてました。

そういう発想が大事なんですね。

そうやって自分達で試行錯誤して組んだプログラムでクリアできた時の喜びは大きいですよね! 

 

あ、今僕めっちゃインストラクターっぽい!! 

 

そして無事に全組コースクリア出来ました!

途中暑さでドローンが熱を持ってしまいWiFi接続が上手くいかずアプリと連動できないアクシデントもありましたが。(本当にバタバタしてしまい写真を撮る余裕がありませんでした汗)

みんな楽しそうにしてくれてたのでよかったです!

参加してくれた子供たちの良い思い出になってくれたらいいですね! 

僕が芸人だという事は思い出に残っているかわかりませんけどね! 

ドローンプログラミング教室が終了した後、ジェームス福井大和田店さんに僕のサイン色紙をお渡ししました! 

 

いや、これ、あれですからね!

ジェームスさんから「書いてください」ってお願いされたんですからね!!

決して無理矢理押しつけた訳じゃないですからね!!! 

 

いや~、初のドローン講師何とか終える事が出来ました!

最初はどうなる事かと思いましたが、子供たちの楽しそうな顔が見れて良かったです! 

 

これからも色んな所でドローンプログラミング教室をやっていく予定ですのでぜひ皆さんお気軽に参加してみて下さいね! 

 

それではまた次回お会いしましょう。

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

福井 住みます芸人
writer : 福井 住みます芸人

福井の住みます芸人たちが、日常のいろんなことを書き綴ります。イベント出演のオファーもお待ちしてます☆

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる