風水で運を開く! 「玄関・キッチン・リビング・トイレ」をパワースポットにする風水インテリア10のヒント。

風水で運を開く! 「玄関・キッチン・リビング・トイレ」をパワースポットにする風水インテリア10のヒント。

こんにちは、ふーぽ編集部です。

家は一番多くの時間を過ごす場所だからこそ、幸運に包まれた場所にしたいもの。

今回は、おうちに良い運気を運んでくれる風水的ヒントを紹介します。

\教えてくれた人/

ガーデンセラピーコーディネーター
風水鑑定士(主にグリーン風水)
ときわガーデン水野 恵さん

自宅リフォームで神棚を移動したところ不運が続き、風水を学び始める。ときわガーデンで企画やYouTube等を担当し、役立つお庭情報を発信中。

植物の力と居心地の良さで、おうちに幸運を導いて。


「風水」とは空気と水の流れをコントロールすることで家の中に良い運気を呼び込もうというもの。

「空気が動くことで部屋に良い気が入ってくると言われています。昔から植物は家を守ってくれる大切な存在で、風水においてもとても重要。呼吸をする植物は、置いておくだけで部屋の気の流れを良くしてくれるので、ぜひ家の中に積極的に取り入れて」と話すのは、緑のある暮らしを提案する水野さん。

もちろん風水の観点以外にも、ストレスを緩和したり癒やしや活力を与えてくれたりと、暮らしに緑を取り入れる効果は大きいといいます。

「お伝えするのはあくまでもヒント。しっくりこないものを無理して取り入れる必要はありません。自分が感じる気持ち良さを大切に、できることから取り入れて、おうちに良い気を呼び込んでくださいね」

 

【玄関】運気も人も心地よく迎える、スッキリ片付いた玄関に。

①北向き玄関には鏡を置く

鏡は玄関から入ってきた悪い気を跳ね返してくれます。

北や鬼門・裏鬼門に玄関がある場合は鏡を置いてみて。鏡はピカピカに磨いておき、植物が映り込むとさらに◎」(水野さん)

 

②観葉植物で厄除け

気の出入口である玄関からは良い気も悪い気も入ってきます。

「すぐ目につくところに植物を置きましょう。葉がツンツンした植物は厄除け効果大。もし枯れてしまったら放置しないですぐに片付けて」(水野さん)

 

③たたきはとにかくスッキリと

玄関は不必要に物を置かずスッキリさせておくのが基本。

段ボールやゴルフバッグ、履かない靴、翌日出すゴミ袋などをたたきに置かないこと。

 

鬼門・裏鬼門って?

 

家の中心から見て、北東と南西は負の気が溜まりやすく注意が必要な方位。

玄関や水回りの配置は避けるべきとされています。

 

 

【キッチン】乱れやすい気を中和するのがポイント。

④刃物は火元から離す

「火」の気が強いキッチン。

火は金属を溶かすため、包丁が火元近くにあると金運がダウンするそう。

ドアポケットに仕舞うか包丁スタンドはコンロから離して。

 

⑤植物で気持ちを落ち着けて

感情的になりやすいキッチンの「火」の気を緩和してくれるのが植物

「ハーブを置くのもおすすめ。食べれば植物の力を体にも取り込めます」(水野さん)

 

 

【リビング】家族が穏やかに過ごせる明るい部屋づくりを。

⑥大きな家電の近くに観葉植物

気を乱すもととなる家電の電磁波は観葉植物で緩和しましょう。

「人間関係を円満にしてくれる葉の丸い植物がおすすめ。直射日光とエアコンの直風は避けましょう」(水野さん)

 

⑦清潔なカーテンですがすがしい空間に

日当たりの良い明るいリビングには自然と人が集まり、気も流れやすい場所です。

部屋の中で大きな面積を占めるカーテンやブラインドは清潔にして、日差しをうまく調節しましょう。

 

 

【トイレ】厄を溜めない、いつも気持ちいい空間に。

⑧常にピカピカを心がけて

家の中で一番厄がつきやすいトイレはとにかく掃除と換気が大切です。

便座の蓋やドアは必ず閉め、悪い運気を広げないように。

厄除けの植物を置くのも吉。

 

⑨好みのアロマで気分を上げる

しっかり消臭し、アロマなどで気持ちのいい空間に。

「アロマオイルをトイレットペーパーの芯に垂らしておくと、香りがほのかに広がります」(水野さん)

 

運気を上げる模様替え

風水では家の中の“気の流れ”が重要となります。

あまり良くない間取りでも、家具や観葉植物の配置を変えることで気の流れをコントロールできます。

風水を意識した模様替えで、気分のリフレッシュとともに悪い運気もリセットしましょう。

財気位(ざいきい)

部屋の出入口の対角は、気が集まる重要な場所。

図のように欠けている場合は観葉植物を財気位に置いて気を補って。


洩財宅(ろうざいたく)

玄関から窓が一直線で、入ってきた気が逃げてしまう状態。

観葉植物や間仕切りを間において気の流れを変えましょう。


文昌位(もんしょうい)

仕事の効率や学力アップに重要な方位。

机を文昌位に置けば仕事運アップ。

玄関の位置によって文昌位の方角は異なります。

参考:林秀靜 監修《おはらい風水》泉書房、佐藤秀海 監修《よくわかる! 家相と間取り》エクスナレッジ
撮影協力:リーフハウス

 

植物の生命力で運気アップ!

⑩暮らしに取り入れたい「運気別」観葉植物

\仕事運/

育つスピードが早くどんどん上に伸びていく植物。
パキラ、ツピタンサスなど

\金運/

精霊が宿り、幸せを呼ぶと言われるガジュマルや、「永遠の富」が花言葉のポトスなど

\対人運/

葉が大きくて丸い植物は、人間関係を円満にしてくれる。
ウンベラータやアルテシマなど

\恋愛運/

つる性の長く伸びる植物は良縁を招くとされる。
アイビーやグリーンネックレスなど

\厄除け/

葉がツンツンしている植物は厄除けとして玄関におくのがおすすめ。
サンスベリアやユッカなど

 

見た目にも華やか。庭風水は「色」がキーワード

庭風水では庭木の位置や種類が重要だが、庭木を植え替えるのは難しいもの。

そんな時には“花の色”で開運へ導きましょう

「家の中心から見て、西に黄色の花で金運北に白い花で健康運東に赤やオレンジの花で仕事運南に紫の花で美容運がアップすると言われています」と水野さん。

花ならプランターで気軽にでき、庭も華やかになります。

 

これからの寒い季節におすすめのバラ。

11月~2月は植え付け・植え替えに適し、色のバリエーションも豊富。

春に咲き誇る美しい花は癒やしを与えてくれます。

 


いかがでしたか?

ちょっとした場所に植物を置くことで、気持ちも心も落ち着く場所になるかもしれません。

ぜひ皆さんも試してはいかがでしょうか。

 

 

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

必見!ふーぽイチオシ情報PR

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる