【嶺南編】晴れたらココへ! 遊具や滑り台が楽しい公園5選(敦賀市・小浜市・おおい町)

【嶺南編】晴れたらココへ! 遊具や滑り台が楽しい公園5選(敦賀市・小浜市・おおい町)

最終更新:2023.4.28

こんにちは、ふーぽ編集部のひかりです。

「週末、子どもとドコ行こう?」

とお悩みの福井のパパママに大人気! 福井県内の公園情報まとめシリーズ。

今回は「嶺南エリア(敦賀市・小浜市・おおい町)」の情報をお届けいたします。


\選んだポイントはこちら/

 自然が豊か!
 大きな遊具が魅力的!
 ピクニックやバーベキューを楽しめる!

 

魅力いっぱいの公園ばかりです。

ぜひ参考にしてくださいね。


それではどうぞ。

\こちらもオススメ☺︎︎/
「福井市」の公園まとめはこちら

「坂井市・あわら市」の公園まとめはこちら

「丹南エリア」の公園まとめはこちら

【総合まとめ】「福井県内&近県」の子どもとお出かけ完全ガイドはこちら


※情報更新日の無い公園情報は2020年取材時の情報です。新たな遊具情報や変更情報をご存じであれば、ぜひ情報をお寄せください。

⇒情報提供はこちらから

 

 【敦賀市こどもの国】プラネタリムも楽しめる児童福祉施設(敦賀市櫛川)

児童文化センター、児童遊園、児童センターの3つの施設で構成される児童福祉施設。

平成27年4月に全面リニューアルオープンされ、アスレチックが一新。

複合遊具やターザンロープ、乗り物広場など、思いっきり体を動かして遊ぶことができるエリアがたくさん。


館内にあるプラネタリウムには、最新技術が搭載。まるで宇宙旅行しているかのような体験が味わえます。

敦賀市こどもの国

【住所】
福井県敦賀市櫛川42-2-1
【問合せ】☎0770-25-7879
【開館時間】9:00~17:00(11月~3月は9:00~16:30)
【休館日】月曜(祝日の場合は翌日休)、年末年始
【入館料・利用料】
・屋内・屋外遊具は利用無料
・プラネタリウム観覧料は大人200円、子ども(4歳~18歳未満)50円
【駐車場】34台
公式サイトこちらから 

 

 【敦賀市総合運動公園】本州初の遊具やロング滑り台も魅力(敦賀市沓見)

多彩なアクティビティが楽しめる総合運動公園。

「多世代型ウエルネス広場(旧ちびっこ広場)」には乳幼児や未就学児向けの遊具や砂場、高さ7.5メートルのツインタワーに架かるスリルたっぷりの吊り橋や本州初の「グラビティレール」、トランポリン「ふわふわドーム」などワクワクする遊具が並びます。

総延長415mのローラー滑り台や、長さの異なる2コースのちびっこゲレンデもあり、幅広い年代の子ども達が楽しめます。

敦賀市総合運動公園

【住所】
福井県敦賀市沓見149-1
【問合せ】☎ 0770-23-6638
【開園時間】8:30~21:00
【休館日】月曜(祝日の場合は翌日休)、年末年始
【入場料・利用料】
・ちびっこ広場は入場無料
ふれあい広場(ローラー滑り台・ちびっこゲレンデ)の利用料金は入場1回につき100円 
※毎月第2土曜日・子どもの日は無料
【駐車場】無料
公式サイトはこちらから

 

 

 【原子力の科学館あっとほうむ】原子力とエネルギーの学習遊園地(敦賀市吉河)

「原子力とエネルギーの学習遊園地」をコンセプトにした科学館。

屋内には原子力の仕組みについてゲームやクイズ形式で楽しく学べる部屋があり、屋外には自然を満喫できる「わくわく山歩道」や遊具が並ぶアスレチック「科学の広場」があります。

とくに目をひく円盤型の遊具はまるで迷路のよう。その中にはネットの遊具や抜け穴などいろいろな仕掛けが。

木々に囲まれた自然豊かなたくさんのアスレチックに、子ども達も満足することまちがいなし。

原子力の科学館 あっとほうむ

【住所】
福井県敦賀市吉河37-1
【問合せ】☎0120-69-1710
【開園時間】9:00~17:00
【休館日】年末年始
【利用料】無料
【駐車場】50台(無料)
公式サイトはこちらから

 

 【若狭総合公園】絶景を臨める大型遊具と手ぶらで楽しめる屋内砂場(小浜市北塩屋)

若狭湾を臨む展望広場、散策路、芝生広場などがある総合公園。

高さ11メートルのお城をモチーフにした大きな複合遊具やはしごを変形させた遊具、ブランコなど、個性豊かな遊び場が揃っています。

おすすめは平成30年1月に登場した多目的休養施設内の無料の砂場。バスケットコート一面分ほどの広さに砂浜のようなさらさらした砂が敷き詰められています。

スコップやバケツなどの遊び道具も常備してあるので手ぶらでも安心です。

若狭総合公園

【住所】
福井県小浜市北塩屋35-17
【開園時間】屋外は終日開放、多目的休養施設は8:30~17:15
【休園日】
多目的休養施設は年末年始
【問合せ】
小浜市役所産業部都市整備課 ☎ 0770-64-6025
・若狭総合公園温水プール管理事務所 ☎  0770-53-0450
【利用料】
屋外遊具・屋内砂場は利用無料
【駐車場】205台(無料)
公式サイトはこちら

 

【福井県こども家族館】屋内外も、近隣エリアも魅力満載(大飯郡おおい町)

巨大なボールプールや、国内最大級のクライミングウォールを有する、ファミリーに人気の福井県こども家族館は屋外エリアも魅力がいっぱい。

2022年に成海緑地芝生広場にあるアスレチック遊具がリニューアル。

近くには「成海緑地スケートパーク『うみんぱ』や、3×3バスケットコート、道の駅「うみんぴあ大飯」もあり、家族で1日楽しめます。

\こども家族館リニューアル記事はこちら/

おおい町の「こども家族館」が4/15(土)にリニューアル! 大人気の巨大ボールプールに、国内最大クラスのクライミングウォールも設置されたよ♪

福井県こども家族館

福井県大飯郡おおい町成海1-1-1(うみんぴあ大飯内)
☎0770-77-3211
【営】9:30~17:00
※夏休み期間(7月21日~8月31日)は、18:00まで開館します。
【休】 月曜日(祝日を除く)、祝日の翌日(土曜日・日曜日・祝日を除く)、年末年始(12月29日~1月3日)
※臨時に休館・開館することがあります。
※夏休み期間は休まず開館します。
【¥】1Fは無料、2・3Fの有料エリアは一般320円、小中高生150円
ホームページ

 【きのこの森】総延長460m・全5コースビッグスライダーが人気(大飯郡おおい町)

公園を一望することができる、キノコをモチーフにした高さ30mの展望台がシンボル。

人気はきのこタワーから延びる巨大滑り台「ビッグスライダー」。総延長460m・全5コースあり、小さな子どもから大人まで楽しめます。

そり遊びができる人工芝のちびっこゲレンデにムーンカート(4輪自転車)、列車型のトロッコなど乗り物も充実。

また、チームラボのデジタルアートが楽しめる映像体験施設お絵描きタウンや陶芸体験ができるきのこの森陶芸館さらに食うまっしゅではバーベキューも楽しめます。

一面芝生の多目的広場ではお弁当を持ってピクニックなどもおすすめです。

 

\体験レポートはこちら/

おおい町の「きのこの森」は、大人も楽しいコスパ抜群の遊び場です!

 

きのこの森

【住所】
 福井県大飯郡おおい町鹿野42-27
【問合せ】☎0770-78-1713
【開館時間】9:30~17:00 (※入園は閉園の30分前まで)
【休館日】月曜(祝日の場合は翌日休)、年末年始 (夏休み期間中は、無休で営業)
【入園料】おとな300円 子供(中学生以下) 200円
【利用料】
・ビックスライダー専用敷物貸出料金は1人につき1日100円
・そり用品貸出料金は1人につき20分100円(3才~中学生まで)
【駐車場】200台(無料)
公式サイトはこちらから
公式Facebookページ

 

 

 

 


いかがでしたか?

新しい発見はありましたか?

晴れた日にはぜひ公園に行ってみてくださいね。

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

おすすめ情報が届くよ

ふーぽ公式LINEはこちら

Follow us

ふーぽ公式Instagramはこちら

こちらもクリック!情報いろいろ

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる