一体どういうこと? 「まるでハンバーガーを食べているようなカレー」の正体とは【わらしべカレー】

一体どういうこと? 「まるでハンバーガーを食べているようなカレー」の正体とは【わらしべカレー】

いつの間にか新年明けていますね。

みなさん、カレー食べてますか?
どうも! FUKUI CURRY CLUBです!

 

カレー屋の店主から、数珠つなぎに美味しいカレー屋を教えてもらうこの企画「わらしべカレー」の第2回目です!

前回の「スパイスタリテマスカ?」さんに教えていただいたお店に行ってきたので紹介します!

【⇒前回の記事はこちらから】

教えてくれた「スパタリ」さんに、「それってどんなカレーですか?」と、聞いてみると、「まるでハンバーガーを食べているようなカレー」と教えてくれました。

????

すごく気になります! それは福井県坂井市の三国町にあるらしいです!!

Beach Hill Food Works


そのお店は、坂井市三国町の三国サンセットビーチから徒歩約2分のところにある、コーヒースタンド&グルメバーガーショップ「ビーチヒル フードワークス」でした。


ビーチヒルのホームページから引用すると

「ハンバーガーのパティ(お肉)は、赤身を手切り(ハンドチョップ)手ごねで成形し、まるでステーキのよう!」

とのこと!

店主オススメのアボカドチーズバーガー(1,400円)


店主はもともと東京にある老舗グルメバーガーショップで働いていましたが、実家のある三国に帰ってきてこのお店を開きました。
もうすぐ開店から3年になるということです。


店主に「こだわりはなんですか?」と聞いてみたところ「ん~、全てこだわってるからなー、、、」という答えが。

そんなこだわりぶりはフードだけではなく、店内の雰囲気からも感じ取れますね。

この日は外に出ている人はいませんでしたが、暖かい季節になると庭に出てピクニックができるみたいです。


ん? あれ? カレーは???

牛すじカレー(1200円)


こちらが「ほぼ肉」のカレー、牛すじカレーです。

ハンバーガーのお肉にもこだわっている店主は、肉の塊からさばいてパティを成形しているのですが、どうしても余ってしまう部分が出てきてしまいます。

それらを捨てることなく全部使えるメニューを考えていた時、思いついたのが・・・。

そう。カレーでした。


ハンバーガーに使用しているお肉を贅沢に使っているので、一口食べると「まるでハンバーガーを食べているよう」なカレー。


お肉お肉しています。

 

「なんでハンバーガーのお店で、カレーなんですか?」と尋ねると、


「カレーは好きなんです。大学時代に卒業制作で1か月模型を作りながら、その間ずっとカレーを作り続けてましたよ」とのこと。

その時のカレーも食べてみたい・・・。


お店では、カレーライス(1200円)は15時からの提供で、ルーのみ(600円)は終日提供しています。

ハンバーガーではなく、カレーが気になる人は15時以降に行ってみてはいかがでしょうか。

 


あ、わらしべカレー、次のお店は!?


「ん~、お店始めてからあんまり食べ歩かないんだよなー、、、」と、ビーチヒルの店主。


ええ、ちょっとこの企画、2回目からピンチかも・・・!


「食べに行ったことは無いけど、ここに食べに来てくれたあのカレー屋さんを紹介するよ!」


ということで、次は音楽とカレーが融合するあのお店です!

Beach Hill Food Works(ビーチヒルフードワークス)

福井県坂井市三国町宿2-13-34
☎ 0776-89-1223
【営】10:00~20:00(19:30LO)
【休】木曜
【この日食べたメニュー】牛すじカレー(1200円)
http://www.beachhill-fw.com/

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

お気に入りリストにキープする

キープした読みものはマイページのお気に入りリストでご覧いただけます。
FUKUI CURRY CLUB
writer : FUKUI CURRY CLUB

「カレーのある上質なライフスタイルを」をテーマに福井市を中心に活動をしているカレー集団です。カレーにまつわる記事を中心に書いていく予定です!

こちらもクリック!情報いろいろ

編集部おすすめ

新着の記事

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

キーワード検索

話題のキーワード

メニュー閉じる