地元民から愛される、町の自転車屋さん。福井市にある創業70年の「池端サイクル」を紹介します。

地元民から愛される、町の自転車屋さん。福井市にある創業70年の「池端サイクル」を紹介します。

こんにちは、ふーぽ編集部です。

急な故障にすばやく対応し、販売した自転車は面倒を見てくれる町の自転車屋さん。

地域に根付く昔ながらの自転車店には、古き良き、人と暮らしの原点がありました。

そこで今回は、地元民から愛されている福井市にある創業70年以上の「池端サイクル」を紹介します

まごころが支える安心の自転車ライフ。

 

福井市春山地区、フェニックス通り近くにある「池端サイクル」は、戦後まもなく創業し、70年以上にわたって通学などで自転車を利用する人たちを支えてきました。

今は二代目の池端昌博さん、美登里さん夫婦が、ガラス張りの開放的な店舗で、いつでも明るく来店者を迎えてくれます。

「この辺りは多くの高校の通学路。パンク修理など、最近の学生はスマホで調べてやってきます」と昌博さん。

 

福井市中心部では自転車店が少なくなり、今では貴重な駆け込み所です。

店で販売した自転車は無料で出張修理を行い、遠くはあわら市まで出向くこともあるといいます。

昌博さんが第一に心がけるのは「きちんと整備すること」。

冬には自動車のタイヤ交換にも使用する年季の入ったコンプレッサー

 

自転車は半完成品で入荷したものを店で組み上げるが「命に関わる乗り物だから、ねじ一本たりとも気を抜けないよ」。

販売時にも「特に学生は6年間、安全に乗り続けられる一台を」とフレームもパーツも高品質な大手メーカー車を勧め、多くの人はその説明に納得して購入するんだそう。

修理箇所以外にも点検してトラブルを予防

 

加えて、安全のためのサービスは惜しみません。

パンク修理の時には他の部分も点検し、虫ゴムの交換や、剥がれた塗装のタッチアップなど、トラブルを防ぐための整備を先回りして施します。

 

スタンドやかごが傷んでいたら、ストックしてある状態のよい中古パーツと交換することもあります。

「これみんな、きれいでまだまだ使えるから」とストックしているパーツ

 

代車も準備してあり、朝一番にパンクが発生しても、乗り換えて学校に行くことができるようにしています。

「困って来店したお客さんが、喜んで帰る顔を見るのが一番の喜びですね」と美登里さんは笑います。

待つ間のお喋りも楽しい、池端さん夫妻

 

通学コースの途中にあって安心だからと、離れた地域からわざわざ来店する人も少なくありません。

多くの人たちの自転車生活を守るため、今日も「池端サイクル」は早朝から店を開けます。

 

池端サイクル

福井県福井市春山1-7-11
☎0776-23-2749
【営】7:00~18:30
【休】日曜
Facebook

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる