忙しい日々のすきまで「チル」しよう。ゆったりとした時間を過ごせる福井のおすすめチルスポット。

忙しい日々のすきまで「チル」しよう。ゆったりとした時間を過ごせる福井のおすすめチルスポット。

こんにちは、ふーぽ編集部です。

たまには日々の喧騒を忘れ、心を開放する時間を過ごしてみませんか? 

今回は今話題の「チル」をキーワードに、くつろげる、ゆったりできる、福井県内で見つけたおすすめのチルスポットをシーン別にご紹介

福井の代表するアートディレクター戸田正寿さんのインタビューと共にお届けします。

 

人や自然と一つになる、祈りにも似た感覚。

【アートディレクター】戸田正寿さんのチルタイム

\教えてくれた人/

戸田 正寿(とだせいじゅ)さん
1948年、坂井市三国町生まれ。
三国高校卒業。
高島屋宣伝部、日本デザインセンターを経て1976年に戸田事務所を設立。
海外広告賞の受賞も数多く、ニューヨーク近代美術館ほか世界30の美術館に作品が収蔵されている  

戸田さんにとって、チルするって何ですか?



日本を代表するアートディレクターとして、東京を中心に活動してきた戸田正寿さん。

現在は故郷の坂井市三国町にも拠点を置き、私設美術館「Brilliant Heart Museum 」(以下BHM)を運営しています。

 

熾烈な広告業界を生きてきた戸田さんにとって、心のバランスを整えることは、良い仕事をする上で欠かせません。

「海外に行った時は現地の教会を訪れるのが好きなんです。クリスチャンではないけれど、真摯に祈る人たちの姿や独特の静けさに、心が洗われますね」

 

戸田さんにとってチルするとは、自分以外の誰かと繋がることでもあるといいます。

「映画やコンサートなどで、その場にいる人と感動を共にし、ひとつになる瞬間もチルだなあと感じます」

自身が企画・設計に携わったBHMは、雄島を“作品”ととらえ、額縁のような窓を通して全景が眺められるようになっています。

「ニューヨークのグッゲンハイム美術館で、なぜこんなに静かな気持ちになれるのか不思議に思っていら、コンセプトは教会だと聞いて、とても腑に落ちたんです」

 

誰もがフラットでいられ、非日常の特別感や安らぎが味わえる場所

BHMも教会のような存在でありたいと、戸田さんは考えています。

「自然と自分が一つになる。クリエイティビティはそこから生まれてくるんです」

 

 

\“Brilliant Heart museum”について詳しく紹介した記事はこちら/

雄島が一望できる坂井市三国町の予約制美術館「Brilliant Heart museum」。虹が揺らめく空間でマインドフルネスなひとときを過ごせます。

 

Brilliant Heart Museumブリリアントハートミュージアム)

福井県坂井市三国町安島字26-21
【☎】090-6819-956(寺原さん)
【営】11:00~17:00(最終入館16:00)
【休】月曜~木曜(金・土・日曜、祝日開館)12月~3月は休館
【入場料】2,000円(抹茶またはワイン付)
要事前予約
最大6名。時間は1時間まで。児童の入館不可。
ホームページ

 

 

シーン別のチルタイム

駅前ビューに癒やされながら香り高いコーヒーを。

チル×「本」

セレクトされた本は約1500冊。シンプルな北欧調のインテリアも心地よい


福井銀行本店ビル2階のライブラリースペース「WiL」併設のカフェ

東向きにとられた大きな窓の向こうには、徐々に変わりゆく福井駅前の風景が広がってます。

朝は8時から。トーストとコーヒー、ヨーグルトのモーニングも

 

メニューは県内の様々な店舗からセレクトしたコーヒー豆や焼菓子、自家製のハーブコーディアルなど。

時折路面電車が通る音も心地よく、ゆるりと思い思いの読書タイムが過ごせます。

お店の詳細はこちら

 

THREE TIMES COFFEE(スリータイムズコーヒー)

福井県福井市順化1-1-1 福井銀行本店ビル2F
【☎】なし
【営】8:00~16:00
【休】土日祝(福井銀行の営業日に準ずる)
Instagram

 

 

煙と甘い香りに包まれるリラックスタイム。

チル×「シーシャ」

シーシャの燃焼時間は約2時間。1台税込1,800円(時間制限なし)。フードの持ち込みもOK

 

シーシャは、ミントやスパイス、フルーツなど、さまざまなフレーバーの葉をミックスして加熱し、煙を水にくぐらせて吸う水タバコ

日当たりが良く、白を基調にした明るい雰囲気の店内では、ソファに座ってゆったりとシーシャを楽しめます。

オーダーの際は、気分や好みのフレーバーを伝え、2、3種類をミックスしてもらう

 

こだわり抜いたフレーバーは約100種類

コポコポと響く水の音も心地よく、煙とともに優しい時間が流れていきます。

 

beau.07(ぼおうぜろなな)

福井県福井市中央1-21-32 安井ビル2F
【☎】0776-28-0688
【営】12:00~22:00
【休】火曜
【料金】チャージ500円(フリードリンク)
Instagram

 

 

自分のためにとびきりのお茶の時間を。

チル×「アフタヌーンティー」

甘いものと塩気のあるものをバランスよく、フィンガーサイズで揃えたアフタヌーンティー(1名税込3,850円、写真は2名分)


焼きたてのスコーンにキュウリのサンドイッチ。

季節替わりのスイーツはジュエリーのような美しさ。

本格的なアフタヌーンティーを楽しめる「BLUESTOCKING」は、福井初のアフタヌーンティー&紅茶専門店。

ダージリンやアッサム、ニルギリなどの紅茶やソフトドリンクは2時間内ならお替り自由


キャッスルトンやタルボなど、名門茶園の茶葉を、ベストな淹れ方でサーブした紅茶は香り高く、優雅な気分でいっぱいに。

窓の外に広がる街並みを眺めながら、淑女気分を味わって。

 

BLUESTOCKING(ブルーストッキング)

福井県福井市中央1-8-1西武福井店8階
【☎】070-8428-4709
【営】11:00~19:30(19:00LO)
【休】無休(西武福井店に準ずる)
Instagram

 

 

夜の帳が下りるころ灯りがともる週末カフェ。

チル×「夜カフェ」

「お酒が飲めない方でも、夜くつろげる場所を提供したくて」と店主の髙栁卓門さん。

土曜夜だけの開店で、席はカウンターのみ。

紅茶はジャンピングポットでドリップ。目の前で深紅の水色を眺めるのも楽しい

 

TWGやマリアージュ・フレールの紅茶、併設の焙煎店のコーヒー、抹茶など、選りすぐりのドリンクメニューが揃います。

 

程よい暗さとミニマルな空間も心地よく、本を読んだり、静かに会話を楽しんだり。

日頃の喧騒を離れて、上質なひとときを味わえます。

 

death before decaf(デスビフォアデカフェ)

福井県福井市板垣3-1624
【営】19:00~24:00(土曜夜のみ営業)
【料金】チャージ1,000円
Instagram

 

 


いかがでしたか?

県内には様々なチルスポットがあります。

ぜひ自分だけのお気に入りチルタイムを見つけてくださいね。

 

\お寺でチルするならこちら/

福井で上質な「チルタイム」を過ごそう。心を開放しに訪れたい県内の寺院4選。

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる