福井県立美術館のミュージアムネットショップのリアル店舗が、土日限定で特別プレオープン中!【ちょいネタ】

福井県立美術館のミュージアムネットショップのリアル店舗が、土日限定で特別プレオープン中!【ちょいネタ】

こんにちは。時々fuライターのマンボです。

先日、オリジナルグッズを紹介した、福井県立美術館のミュージアムネットショップについての続報です!


新型コロナウイルス感染拡大の影響で、ネットショップのみ先行オープンしていましたが、2020年6月から美術館内の“リアル”ミュージアムショップも、週末限定でプレ・オープンしています。


オリジナルグッズや地元作家の陶器やクラフト作品などを、実際に手に取って眺めて、選ぶことができるようになりました。

 

\前回の県美ネットショップ記事はこちら/

福井県立美術館のネットショップがオープン。オリジナルグッズがかわいいし、おこもり向けのクラフトグッズも人気だって!

◆ショップは、エントランスを入ってすぐのロビー右手。

コレクション展「版画で楽しむ世界の物語」(7月5日まで開催)に合わせて、土曜と日曜の週末限定で“特別開店”しています。

ミュージアムショップの開店時間は【土日の10:00~16:30】

ミュージアムショップのみの利用の場合、入館料は必要ありません!


今後の開店予定は、6月20日(土)、21日(日)、27日(土)、28日(日)、7月4日(土)、5日(日)

7月中旬以降も、コレクション展やイベントに合わせて、土日祝日などに特別開店を予定しているそうです。




◆オリジナルグッズに加えて、陶器などの商品も充実。

前回の記事で紹介したオリジナルの「包装紙」や「懐紙」といった紙モノや、クラフトキット「おうちでミュージアム」シリーズなどをはじめ、取り扱う商品はその後も続々と充実しています!!


\オリジナルグッズについての詳しい記事はこちら/

福井県立美術館のネットショップがオープン。オリジナルグッズがかわいいし、おこもり向けのクラフトグッズも人気だって!


ショップの棚で目を引くのは「泰陶房」や「実生窯」といった、注目の県内陶芸作家の手による器の数々

 

箸置きなどの小物コーナーもあり、子どもさんにも人気だそうです。

 

また、夏に向けてガラス工房「ワタリグラススタジオ」の風鈴なども取り揃えています。


毎日の生活のお供となるこうした作品は、やっぱり色目や質感などを確かめてから手元に置きたいもの。
そんなときは、やっぱりリアル店舗に足を運んでみたくなりますね。



◆美術館の展示やイベントにも注目。

また、コレクション展の思い出に、展示している版画のポストカードセットも気になります。

 

6月20日(土)と7月4日(土)の14:00からは、コレクション展の「学芸員による解説会」(※参加無料、要観覧券)があったり、

 

6月27日(土)14:00からは、紙版画でアマビエのオリジナルカードを作る「アマビエカードで安全祈願」(※要申込、参加無料、大人は観覧券が必要)というイベントも開催されたりと、展示をより一層楽しめるイベントも開催されます。

 

休日には、久しぶりに福井県立美術館へ足を運んでみてはいかがですか♪

福井県立美術館

福井県福井市文京3-16-1
☎0776-25-0452(一般受付・利用サービス室)
☎0776-25-0451(学芸員室直通)
【開館時間】9:00~17:00 (入館は16:30まで)
【観覧料】<コレクション展・テーマ展>一般・大学生100円(20名以上の団体は2割引)、高校生以下・70歳以上・障害者手帳等をお持ちの方とその介助者1名は無料。<特別企画展>そのつど定める料金による。
http://info.pref.fukui.jp/bunka/bijutukan/bunka1.html

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

鰻戊
writer : 鰻戊

名前は俳号で「マンボ」と読みます。俳句つくってて、お料理ヲタクで首都圏ラジオヘビーリスナー(主にTBS、時々QRとJ-WAVE)。ここいら周辺の、ちょっとニッチな話題を取り上げます。

LINEにおすすめ情報が届くよ

Twitter

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる