福井県内の茶房・カフェ6選!至福の時に浸れるとっておきのお茶で癒されて。

福井県内の茶房・カフェ6選!至福の時に浸れるとっておきのお茶で癒されて。

こんにちは、ふーぽ編集部です。

吹く風に秋の訪れを感じる頃。

暮らしのペースを少し落として、お茶を楽しむ時間を取り入れませんか。

華やかな香りや美しい水色、深い味わいに癒やされて。

福井県内にお茶との出合いを演出する茶房やカフェがオープン。

今回は、店主のこだわりも心地よい、めくるめくお茶時間へと誘います。

深呼吸して味わう、 非日常の抹茶体験。

eXcafe 吉崎鳳凰閣(イクスカフェ よしざきほうおうかく)【あわら市】

一杯ずつ丁寧に点てる「お抹茶」税込660円(水まんじゅう付き)は、きめ細かい泡で口当たりまろやか

京都に3店舗を展開する和モダンカフェ「eXcafe」が、県外初出店

以前の吉崎御坊蓮如上人記念館の建物を引き継いだ店内からは、国指定天然記念物の「鹿島(かしま)の森」と北潟湖が一望できます。

抹茶は、「京都の歴史の深さを感じてもらいたい」と、日本緑茶発祥の地といわれる宇治田原で有機栽培茶葉を生産する「播磨園(はりまえん)」 のもの。

鮮やかな水色と豊かな香りが特長で、グリーンティーや抹茶ラテなどドリンクのほか、スイーツにもふんだんに使われています。

眼前に広がるパノラマの絶景のなか、由緒ある抹茶で一服する、至福のひとときに浸りたいです。

竹炭を練り込んだもちもち生地で生クリームと抹茶クリームを包んだ「播磨園抹茶&くろまる(単品)」税込990円

店内は、ひな壇のような2人席や、ゆったりとしたテーブル席のほか、小上がり席もあり、思い思いにくつろげます

広く取られた正面玄関をくぐると、すっと伸びたカウンターからスタッフが迎えてくれます

景色を独り占めできそうな席の配置で、時間が経つのを忘れそう。あまりの心地よさに寝てしまう人もいるとか

eXcafe吉崎鳳凰閣

福井県あわら市吉崎1-901-1
☎0776-75-1233
【営】10:00~18:00 (17:30LO)
【休】無休
Instagram

新たなお茶の扉を開く週末夜の愉悦。

夜茶房 無紋(よるさぼう むもん)【福井市】

マスカットのような甘く華やかな香りに岩茶特有のミネラル感もある「武夷岩茶(ぶいがんちゃ)」税込1,280円。2~3種の飲み比べメニューもあります

金・土曜の夜だけ、ひっそりと開く「夜茶房 無紋」。

マニアともいうべき店主が選ぶ紅茶や中国・台湾茶、日本茶、フレーバーティーなど150〜200種類が揃います。

中国・ 台湾茶は「龍井(ロンジン)茶」など緑茶から、「東方美人」など青茶、「祁門(キームン)」など紅茶、黒茶、花茶まで幅広い。

希望があればカウンターで茶葉を見せながら、その日の気分や好みをヒアリング。

「バーのような感覚で、新たなお茶体験の場になれば」と一期一会の一杯を提案してくれます。

水色を見せるガラス茶器や、水出しの香りを際立たせるワイングラスなど、こだわりは隅々まで行き渡ります。

奥深いお茶の世界に足を踏み入れれば、知的好奇心もくすぐられます。

「本日のバスクチーズケーキ」税込780円。プレーン、よもぎ、とみつ金時などから気まぐれで

お茶のことを知ってから選ぶ、有意義な時間が過ごせます

Tea&Coffee専門店 夜茶房 無紋

福井県福井市板垣3-1624「百」内
【営】金・土曜 19:00~24:00
【休】月~木、日曜
※チャージ 税込1,000円 
Instagram

本格作法で味わう至極のティータイム。

BLUESTOCKING(ブルーストッキング)【福井市】

「ニルギリ」税込1,000円はクセがなく紅茶初心者にも人気。竹炭のバーガーやキャベツとツナのサンドイッチ、紫イモのタルトなど食事にもスイーツにも合います

8世紀後半のロンドンで親しまれた文芸サロンが店名の由来となった紅茶とアフタヌーンティーの専門店

白を基調とした明るい店内では、美しい盛り付けに心がときめくアフタヌーンティーや焼き菓子、ランチとともに、インドやネパール、スリランカなど世界中から厳選した紅茶が味わえます。

ダージリン一つとっても産地や、茶葉を摘む時期によってたくさんの種類があり、飲み比べるのも楽しみの一つ。

県内で唯一、日本紅茶協会が認定する「おいしい紅茶の店」としても評価されており、スタッフが丁寧に好みの紅茶を提案してくれるのも嬉しいです。

茶葉に合わせた湯温や量・蒸らし時間で淹れられた一杯は、新しい紅茶との出合いをもたらし、その奥深さに気付かせてくれます。

「季節のゴロゴロフルーツティー」税込1,300円は48時間水出しした紅茶に7種類のフルーツがぎっしり 

自慢の「アフタヌーンティー」3,000円はマカロンやタルト、スコーンなど10種類のスイーツが季節ごとに変わります。10月はハロウィン仕様に

店頭ではお土産用の茶葉も販売

BLUESTOCKING

福井県福井市中央1-8-1西武福井店 8F
☎070-8428-4709
【営】11:00~19:30
【休】不定休
Instagram

料亭のエッセンスを感じる至福のお茶空間。

茶癒(さゆ)SaYu中松(なかまつ)【鯖江市】

和紅茶は砂時計の砂が落ちると飲み頃に。2杯目もしっかり堪能して

「若い世代の方にも本物の和にふれてもらいたい」と鯖江の老舗料亭「中松」が昨年春にオープンしたカフェは、和モダンの落ち着いた空間。

食事やサービス一つ一つに料亭の細やかな心遣いが感じられます。

飲み物はさまざまなラインアップで、なかでも女将が惚れ込んだという京都祇園の老舗茶問屋「北川半兵衛」の「和紅茶(税込440円)は、香り高く上品でしつこさのない華やかな味。

日本人の好みに合わせて作られており、食事にもスイーツにも好相性と、幅広い世代から人気を集めています。

「濃茶パフェ」税込880円はアイスに鯖江の老舗「石川茶舗」で挽いた抹茶を使用

茶器はにっこり笑うお福さんが描かれた京焼のお碗で料亭でも使用しています

茶癒SaYu中松

福井県鯖江市旭町1-501松阜神社一の鳥居前
☎︎0778-51-0403
【営】10:30~18:00(17:00LO)
【休】水曜
Instagram

江戸時代から伝わるご当地茶を味わって。

味真野茶屋(あじまのちゃや)【越前市】

「味真野緑茶セット」税込500円は濃厚なお茶の香りとまろやかな口溶けが楽しめる茶羊羹付き

かつて江戸時代から製茶業が盛んだった越前市の味真野地区。

地元の有志によって継承活動を進めている「味真野茶」を気軽に楽しめる茶屋が、今年7月にオープン。

毎年5月に手摘みした茶葉をお茶だけでなくスイーツや茶めし、茶そばなど幅広いメニューに使っています。

無農薬で栽培した茶葉は渋みが少なく、すっきりとした味わい。

緑茶はもちろん、最近では茶葉と同じ木から採れ、発酵させた紅茶もファンが増えています。

テイクアウトできるメニューも多いので、これからの時期、味真野茶を片手に近くの「万葉の里味真野苑」を散策するのもおすすめです。

香り高い「茶団子」1本税込100円は、茶葉入りのきなこがアクセント

「煎茶」だけでなく茎を使った「雁金茶」や茶葉が粉状になった「粉茶」も利用

味真野茶屋

福井県越前市池泉町20-17-1
☎070-9103-6823
【営】10:00~15:00
【休】火・水曜
Instagram

個性的なフレーバーにおいしい驚きの連続。

Mellow tea house(メロウ ティー ハウス)【敦賀市】

マスカット茶葉が濃厚に香る「シャインマスカットアイスティー」(ホットティー2~3杯付き)税込2,200円は、カクテルのような満足感。10月初旬までの期間限定

「ティーフリー」で出される茶葉は購入できる。テーブル席のほかカウンター席やテラス席も

スリランカの高級紅茶「ムレスナティー」専門店では、ウエルカムドリンクの水出し紅茶から始まる“紅茶のフルコース”を。

100種以上の茶葉から5〜8種のフレーバーを時間制で楽しむ「ホットストレートティー(ティーフリー)」120分(税込1,200円)は、季節のものや客の注文に合わせたオーダーメイドのセレクトで飽きさせません。

茶葉は新芽を使うため、すっきりと軽い口当たりで飲みやすく、ユニークなブレンドに驚きます。

ミルク出しのロイヤルミルクティーや紅茶のグラニテ、毎日焼き上げるスコーンに全粒粉のサンドなど、こだわりのスイーツやフードも充実

紅茶の淹れ方やアレンジレシピも教えてくれるので、お気に入りの茶葉でおうち時間も豊かになりそう。

銅板でゆっくり焼き上げる厚さ3cmの「ムレスナさんの究極のホットケーキ」(ティーフリー付き)税込2,200円は、特製ティーソースをたっぷりとかけて。カップには「ホットケーキにとっても合うおいしい紅茶」が注がれます

Mellow tea house

福井県敦賀市本町2-7-18 2F
☎0770-36-4915
【営】10:00~19:00 ※イートイン 11:00~18:00LO
【休】火曜、不定休あり
Instagram

こちらの記事では福井市にあるcafe 森のオーブンをご紹介しています。
店内の写真も掲載していますので、ぜひあわせてご覧ください。

福井市にあるcafe 森のオーブンの「自家製クッキー」【ローカル食遺産】

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

ふーぽ編集部
writer : ふーぽ編集部

ふくいのことならお任せあれ! グルメ、イベント、おでかけスポットなどなどふくいのいろんな情報をお届けします。

おすすめ情報が届くよ

ふーぽ公式LINEはこちら

Follow us

ふーぽ公式Instagramはこちら

こちらもクリック!情報いろいろ

キーワード検索

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる