「Aの3番席の壁から ガラス張りの美術館へ。」福井市美術館にある王朝喫茶「寛山」のステンドグラス【福井の或る場所のアート】

「Aの3番席の壁から ガラス張りの美術館へ。」福井市美術館にある王朝喫茶「寛山」のステンドグラス【福井の或る場所のアート】

こんにちは、ふーぽライターの“cowbellriko”です。

福井の“とある人と場所”のアートを紹介するコーナー【福井の或る場所のアート】。

福井で制作をする美術作家さんのことや、こんなところで見つけたスゴイ作品のことなどすぐそばに、そこに或るアートを探して見つけてお届けします。

今回は、福井市美術館にある王朝喫茶「寛山(かんざん)」のステンドグラスです。

福井市美術館【福井市】
王朝喫茶「寛山」のステンドグラス

「寛山」は福井駅前の通称三角地帯で名を刻んだ地下の喫茶店でした Photo:川副景介

 

50年近く喫茶店の店内を照らしてきたステンドグラスが、現在福井市美術館に常設されています。

「 私の手元に置くよりも、誰もが目にして思い出してもらえる場所に」と「寛山」オーナー伊坂晃さんの希望もあって設置されました。

斜めに伸びる柱が聖堂のような雰囲気を醸し出し、ステンドグラスを浮かび上がらせます。

 

足を運んだら3枚をじっくり見比べてください。

絵柄が少しずつ違っていて、描かれたモチーフとフォルムがかわいらしい。

だけどこれが何を表し、それが誰なのかは不明のまま。

ただあるのは半世紀親しまれた喫茶店の象徴だったこと。

ガラス張りの建築の中、新天地で輝き続けています。

 

福井市美術館 常設展

福井県福井市下馬3-1111
☎0776-33-2990
【営】9:00~17:15(入館は16:45まで)
【休】月曜(祝日の場合は翌日)祝日の翌日(日曜を除く)
【入場料】一般、大・高生100円
ミッフィー展(~2021/11/7)、GANZO GALLERY(2021/11/11~14)

※掲載内容に誤りや修正などがありましたら、こちらからご連絡いただけると幸いです。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

cowbellriko
writer : cowbellriko

エビとイチゴとワインが好き。
国内外問わず、よく人に道を聞かれます。
世界の美術館を巡ること、あちこちの芸術展を回ること、がライフワークです。
アート系ウエブメディア「芸術専門楽群(略してゲイセン)」の中の人です。

▼芸術専門楽群
https://www.geisen.art/

おすすめ情報が届くよ

ふーぽ公式LINEはこちら

Follow us

ふーぽ公式Instagramはこちら

こちらもクリック!情報いろいろ

新着の記事

あわせて読みたい

キーワード検索

必見!ふーぽイチオシ情報PR

おもしろコンテンツを発掘しよう!
過去の読みものをシャッフル表示

人気記事ランキング

人気記事ランキング

ページ上部へ
閉じる

サイト内検索

話題のキーワード

メニュー閉じる